MENU
Kindle本『ミニマリスト式シリーズ』を出版中
ミニマリスト式超人生戦略術:敏感な人が会社を辞めてラクに生きていく方法

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超節約術:月10万円でも楽しく暮らす

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超自炊術:質素な食事で愉快にくらす

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超片付け術:散らかった部屋を整理する10の特効薬

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超貯金術:20代1,000万円貯めた6ステップ

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超ヒュッゲ術:少ないお金で毎日を心地よく暮らすアイデア33

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超Twitter術:1日1ツイートで人生を豊かにするツイッターの使い方

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超買い物術:無駄遣いをなくす「5つの考える力」を鍛える

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超引っ越し術:人生を変える攻めの引っ越しの技術

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超運動術:楽しく歩くことだけ考えればいい

※Kindle Unlimited読み放題対象です

【限定公開コンテンツをお届け】なにおれ公式LINE
【12/14まで】Audible2ヶ月+2冊無料キャンペーン開催中
【12/31まで】Amazon Music Unlimited3ヶ月無料キャンペーン開催中
30歳ミニマリストが買ってよかったもの21選
20代・30代男性におすすめのファッションアイテム
なにおれ楽天ROOM
お得なサービス10選
Kindle Unlimitedでおすすめの本・漫画50選
会社員が転職エージェントに登録するべき理由
マイプロテインを1kg2,000円未満で買う方法
なにおれ (30)
naniore
30歳の倹約家ミニマリスト。月6〜8万円の生活費で一人暮らしをしています。

社会人4年目に苦手な営業職から転職したことをきっかけに、「住む場所に縛られずに生きる」という自分の理想とする暮らしを目指すことに。

現在は、「質素倹約生活 × 副業 × 米国株投資」のおかげで、サイドFIREの条件をクリア。
なにおれ
少ないものとお金で楽しく暮らす
きっと何者にもなれない俺たちのライフスタイルを綴ったブログ。通称「なにおれ」。

ミニマリズムをベースに、「少ないものとお金でも楽しく暮らす」をコンセプトに情報を発信。

何者にもなれなかった大人たちに、ゆるく気楽に生きていくライフスタイルを提案します。
【お試しで無料】シリーズ集大成のKindle本『ミニマリスト式超人生戦略術』を出版中 >

【お誘い】2021年のAdvent Calendarを一緒に作りませんか?テーマは『今年の年間支出』

突然ですが、Advent Calendar(アドベントカレンダー)って知っていますか。

欧米ではクリスマスまでカウントダウンして楽しむ文化があるようで、クリスマスツリーなんかを型どったカレンダーを日めくりしていくとか。

で、それをもじってAdvenrというWEBサービスで、「12月1日から12月25日まで毎日みんなでなんか記事を書きましょうよ!」というものがありまして。

昨年までは他のブロガーさんのを見て楽しんでいたのですが、今年は自分で読みたい内容のものを企画しようかなと。

というわけで、「ブログやnoteをやっている人がいれば、ご参加いかがでしょうか?」というお誘いです。

目次

テーマは『今年の年間支出は』 Advent Calendar 2021

テーマはズバリ、『2021年度の年間支出』です。

『今年の年間支出』に参加する Advent Calendar 2021

込めた思い

「他所のご家庭の年間支出って超見たくないですか?」

自分はめっっっっちゃ興味あります。

単月の家計簿だったり、世帯別の平均月間支出だったりはよく見かけます。

ですが、リアリティがないですよね。

だって、単月で支出を抑えたところで、結局抑えなきゃいけないのは1年間のトータル支出なわけで。

で、収入は職業だったりですぐにはどうにもできないですが、支出ってちょっとの工夫でなんとでもできます。

だからこそ、自分の家計と似ている人の年間支出を見れば、参考になる部分もきっとあります。

というわけで、「収入はどっちでもいいから、とにかく年間の支出を見せてくれ!」というわけです。

参加するメリット

結論からいえば、「今年1年の支出の棚卸しと来年の目標を早めに考えられること」です。

「2021年の年間支出」なので、正確にいえば12月の家計簿がしまったタイミングじゃないといけないですよね。

でも、年始はだらだらしたかったり、仕事始まりでバタバタしたりするので、昨年の家計簿を振り返る余裕ってないと思います。

なので、12月の1ヶ月分は概算でもいいから、さっさと1年の家計を振り返ったほうが有意義です。

実際のところ、12月にあるイベントはおおよそわかっているはずなので、ほとんど実績値ともハズれません。

なので、年内のうちに今年の支出を確認して、それを元に来年の抱負をブログ記事にまで落とし込むことには超意義があると思います。

参加資格

誰でもOK。

なにおれを知ってくれている人でも、たまたま見かけた全然知らない人でも誰でもOK。

家計簿の支出項目なんかも縛りはないので、各家庭のものでOK。というより、バラバラのほうが知見が集まるので有意義かと。

楽しく書いて、それが自分のためにもなって、しかも誰かにとっても役に立つ。

ね?最高じゃん?

『今年の年間支出』に参加する Advent Calendar 2021

参加方法

Adventarカレンダー」から飛んだら、以下のステップとなります。

参加方法
  1. Google、Twitterアカウントなどでログイン
  2. 記事を投稿したい日付を決めてコメントを記入
  3. 宣言した日付になったら記事のURLを貼る

これだけ。

超簡単。

だから、ぜひぜひ参加してください!

そして、年間支出を晒してくれ(笑)

『今年の年間支出』に参加する Advent Calendar 2021

以上

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

お得なサービス10選

節約したけど、生活の満足度は下げたくない」という方に向けて。

月8万円で暮らす倹約家ミニマリストが愛用しているお得なサービスをまとめて紹介します。

運営者

月6〜8万円で暮らす30歳ミニマリスト。社会人4年目に苦手な営業職から転職したことをきっかけに、「住む場所に縛られずに生きる」という自分の理想とする暮らしを目指すことに。現在は、「質素倹約生活 × 副業 × 米国株投資」のおかげで、サイドFIREの条件をクリア。

目次
閉じる