MENU
買ってよかったもの13選
20代・30代男性におすすめのファッションアイテム
仕事に不満・不安のあるサラリーマンがやるべきこと
節約術まとめ22選
お得なサービス8選
お得なサービス
自宅で筋トレおすすめグッズ10選
プロフィール
れもん(29)
20代後半の倹約家サラリーマン。月6万円の生活費で一人暮らしをしています。

社会人4年目に苦手な営業から転職したことをきっかけに、自分にとって理想の暮らしを真剣に考えることに。

現在は、生活コストを徹底的に抑え、本業×副業でお金を稼ぎ、余剰資金を米国高配当株ETFに投資に回すことで、経済的な自由を目指しています。
サイト情報
なにおれ
きっと何者にもなれない俺たちのライフスタイル。通称「なにおれ」。

ミニマリズムをベースに、少ないお金でも楽しく暮らす方法について発信しています。

何者にもなれなかった大人たちに、ゆるく気楽に生きていくライフスタイルを提案。
【無料で資産形成の相談のります】なにおれ公式LINE
自炊しないで、安く、健康的な食事をする方法

【2021年4月更新】Kindle Unlimitedでおすすめの実用書10選

Kindle Unlimited」は、月額980円で本が読み放題になるので、倹約家にとってはうれしいサービス。

新しめのビジネス本や古典も読み放題対象になっており、定期的に対象本も入れ替わるので、読みたい本が全くないということはありません。

当記事では、Kindle Unlimitedユーザーの私が、実際に読んでよかったおすすめ本を紹介します。

>>Kindle Unlimitedの30日間無料お試しはこちら

▼こちらの記事では、Kindle Unlimitedのメリット・デメリット、おすすめの使い方などを徹底レビューしているので、合わせてご参考ください

目次

Kindle Unlimitedで読み放題できるおすすめの実用書10選

こちらの10冊。

補足

2021年3月4日時点で読み放題対象の本になります

夢をかなえるゾウ【4冊合体版】

まず一番最初におすすめしたいのが、「夢をかなえるゾウ 【4冊合体版】」。

ベストセラー自己啓発本「夢をかなえるゾウ」のシリーズ4冊の合体版です。

普通に買うと4,000円近くするのがかなりお得。

この本の魅力は、自己啓発本でありながら、小説仕立てでストーリーも一級に面白いこと。

シリーズ4冊で100冊以上のビジネス書や自己啓発本が出典されており、人生がうまくいく本質がギュッと凝縮されています。

主人公のガネーシャをはじめ、釈迦に貧乏神、死神と、個性豊かな偉人たちが登場します。各シリーズで扱っているテーマも違っていて、全作すべてが面白いです。

各テーマと学べることは、私の感覚的でざっとこんな感じ。

  • 第1作:普遍的な成功の本質
  • 第2作:お金を得る方法
  • 第3作:ビジネスがうまく成功法則
  • 第4作:死について考える本

自己啓発本は読むだけでは意味がなくて、なにか行動をしなければ意味はないですが、なんだかとてもやる気にさせてくる本でもあります。

笑えて、泣けて、勉強になって、特に第1作は何度も読み返している大好きな本です。(ちなみに、私は釈迦が好き)

▼「と、とりあえず1冊からお願いします…」という人は、第1作も読み放題対象なのでこちらからどうぞ

私の生活流儀

created by Rinker
¥376 (2021/05/12 21:21:34時点 Amazon調べ-詳細)

当ブログの至る所でも紹介している本田静六の「私の生活流儀」。

本田静六という偉人の生き方や考え方を網羅的に学べる一冊。

「すごい人の話なんて聞いても…」

とも思うかもしれませんが、本田静六が言っていることは極めてシンプル。

「質素に暮らし、よく働き、よく歩くこと」

普通の人が幸せに生きるヒントにきっと出会えます。

お金の貯め方や働き方などに不安がある人に、特におすすめです。

▼本田静六の考え方がしっくりきたら、私の生活流儀も含めた死の直前に書き上げたとされる4冊合体版もおすすめ

モノやお金がなくても豊かに暮らせる

created by Rinker
¥1,144 (2021/05/12 22:01:19時点 Amazon調べ-詳細)

アメリカの思想家であるヘンリー・デイビット・ソローの「モノやお金がなくても豊かに暮らせる」。

この本は、ミニマリストの境地を知ることができる本です。

ミニマリストに限らず、何事においても両極端に振り切った境地を知ることは、視野を広げてくれます。

森の中で2年間にわたり、誰とも人に会わずに自給自足生活をしていたソロー。

その体験から紡ぎだされる言葉は、すべてが参考にならなくても、きっと新たな価値観に触れるきっかけになります。

「人生で本当に大切なものはなにか」を考えるきっかけになると思います。

さおだけ屋はなぜ潰れないのか?

会計本でバカ売れした珍しい本「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」。

サラリーマンとして働くにしても、副業で自分のビジネスを持つにしても、つみたてNISAなどで資産運用するにしても、会計や財務の知識は絶対にあったほうがいいです。

とはいえ、なにかと専門用語が多くてとっつきにくい会計学。

ただ、この本はストーリーテイストで小説を読むように会計の基礎を学べることが魅力です。

普段本を読まない人でも、2, 3時間もあれば読めると思います。

気軽にさらっと読めるのがいいですね。

超筋トレが最強のソリューションである

testosterone氏の「超筋トレが最強のソリューションである」。

筋トレを続けている人はみんないいますが、「筋トレはまぢで人生変わる」。

メンタルケアにおいて最強だったり、アンチエンジングやダイエット、健康にもいいとわかっています。

この本を読んで、筋トレのモチベーションを爆上げして、筋トレをしよう。

たぶん、悩みはそれでかなり和らぎます。

年収100万円の豊かな節約生活術

created by Rinker
¥880 (2021/05/12 19:12:49時点 Amazon調べ-詳細)

東大卒で20年以上も低年収生活を続けている山崎寿人さんの本「年収100万円の豊かな節約生活術」。

細かい節約術を紹介する本というよりは、どうすれば少ないお金で豊かに暮らせるのかという個人の体験本。

参考になるのが、「友達に囲まれていればお金はなくても楽しい」ということがよく伝わるところ。

ポイントで買ったキッチンツールを使って、自分で育てた野菜やハーブで料理をして、友達に振舞ってパーティーをする。

本当に楽しいことって、実はお金がほとんどかからないことを思い出すはず。

マーケットの魔術師

created by Rinker
¥2,079 (2021/05/13 09:04:36時点 Amazon調べ-詳細)

投資家界隈ではかなり有名な本「マーケットの魔術師」。

トレーダーの本質を学べる本です。

「長期保有のインデクッス投資をしているから短期トレードは自分には関係ない」

という人でも、投資の本質を知る上で目を通しておいた方がいい本だと思います。

普通出会えないトレーダーのことを知れる読み物としても、面白い本でもあります。

自分ではなかなか買わない本だと思うので、読み放題で読めるのはかなり嬉しいですね。

40代で早期退職してセミリタイアとお金について考えた

soutai40」というセミリタイアブログを運営しているKotaroさんの「40代で早期退職してセミリタイアとお金について考えた」。

たぶん、著者は3,000万円か4,000万円でセミリタイア生活に入っていますが、実体験からセミリタイアにそんなに資産は必要なかったと言っています。

「会社員を早く辞めたいけど、数千万円も貯金できない…」

という人は、一度読んでみると面白いと思います。

私はセミリタイアブログを読むのが好きでいくつものブログを読み漁っていますが、「もっと早くセミリタイアしていればよかった」という言葉をよく見かけます。

「ストレスのない生活にお金はかからない」ということを、会社員である私たちが想像することは難しく、こういった実体験の本から学ぶことは、思考を柔軟にする上で大切と思います。

フリーランスになりたい人のための教科書

フリーのWEB制作で生計を立てているZiziさんの本「フリーランスになりたい人のための教科書」。

著者の方のブログもちょこちょこ見ていました。

正直、薄っぺらさはあります。

ですが、「お金はたくさん稼がなくてもいいから気楽にゆるく生きたい」という現代版セミリタイアの参考になる本かなあとは思います。

ただ、この本を読んでいきなりフリーランスになるのは危険かもしれません。

まずは兼業サラリーマンとして副業を始めるステップを参考にするといいと思います。

こういうった個人出版の本がたくさん読めるのもKindle Unlimitedのいいところ。

若くして引退する方法

細矢ますゆきさんという方の本「若くして引退する方法」。

正直、前置きがクセがありすぎて抵抗感があったのですが、セミリタイア思考の人にとっては参考になる本だと思います。

特に、倹約について書かれたパートは、資産形成をする上で知っておきたいことです。

少しでも早く経済的自由になりたいと本気で思っている人は読んでみてもいいかもしれません。

おまけ:ゆるキャン△ (漫画)

有名なキャンプ漫画「ゆるキャン△」。

日々の仕事の疲れを癒すには、キャンプって最高です。

かわいくて、癒されて、山に行きたくなります。

第5巻まで読み放題対象です。

最後に

Kindle Unlimitedで読み放題できるおすすめの実用書+おまけを紹介しました。

当記事で紹介した本を一覧にします。

月額980円のKindle Unlimitedを高いと思うか安いと思うかは、人それぞれだと思います。

ただ、私にとっては、本1冊の値段でたくさんの本が読めるいいサービスです。

それに、「普通だったら買わないよなあ」と思う本も気軽に読めるので、興味の幅や視野が広がるきっかけにもなります。

初回登録の方であれば、31日間は無料でお試し登録もできます。1ヶ月が経つ前に解約すれば、お金も一切かかりません。

あまり面白い本がないと思えば1ヶ月が経つ前に解約すればいいだけなので、気になった本があった方はぜひどうぞ。

>>Kindle Unlimitedの30日間無料お試しはこちら

以上

よかったらシェアしてね!

仕事に不満・不安のあるサラリーマンがやるべきこと

いまの仕事に不満・不安のあるサラリーマンの方は、転職エージェントには登録しておくべきです。

転職エージェントに登録する最大のメリットは、「求人情報へアクセスできること」に尽きます。詳細とまず最初に登録するといい転職エージェントは、こちらの記事で紹介しています。

運営者

20代後半の倹約家サラリーマン。月8万円の生活費で一人暮らしをしています。社会人4年目に苦手な営業から転職したことをきっかけに、自分にとって理想の暮らしを真剣に考えることに。現在は、生活コストを徹底的に抑え、本業×副業でお金を稼ぎ、余剰資金を米国高配当株ETFに投資に回すことで、経済的な自由を目指しています。

目次
閉じる