MENU
プロフィールの画像
プロフィール
れもん(29)
20代後半の倹約家サラリーマン。月6万円の生活費で一人暮らしをしています。

社会人4年目に苦手な営業から転職したことをきっかけに、自分にとって理想の暮らしを真剣に考えることに。

現在は、生活コストを徹底的に抑え、本業×副業でお金を稼ぎ、余剰資金を米国高配当株ETFに投資に回すことで、経済的な自由を目指しています。
サイト情報の画像
サイト情報
なにおれ
きっと何者にもなれない俺たちのライフスタイル。通称「なにおれ」。

ミニマリズムをベースに、少ないお金でも楽しく暮らす方法について発信しています。

何者にもなれなかった大人たちに、ゆるく気楽に生きていくライフスタイルを提案。
インスタグラム 毎日(20:00)更新中

【完全攻略】楽天お買い物マラソンで損をしない手順を解説

 

楽天市場では、”お買い物マラソン”と称される「楽天市場に出店するショップで買い物をすればするほどポイント還元率がアップする」キャンペーンが定期的に実施されます。

 

このお買い物マラソンを攻略することで、最大10,000ポイントの楽天ポイントを稼ぐことができます。

 

当記事では、楽天を活用して節約するために、お買い物マラソンでポイントを損せず効率よく獲得するための具体的な攻略手順を紹介します。

 

目次

楽天お買い物マラソンで損をしない攻略手順を解説

楽天お買い物マラソンで損せず効率的にポイントを獲得する手順は、以下の8ステップになります。

手順 内容
手順0 SPU (ポイントアッププログラム) を攻略しておく
手順1 楽天買い物マラソンのシステムを理解する
手順2 楽天買い物マラソンの開催時期を確認する
手順3 キャンペーンの確認とエントリー
手順4 まとめ買いで出来るだけ完走 (+9倍) を目指す
手順5 無理して完走 (+9倍) を目指さない
手順6 購入予定品は事前に買い物かごに入れておく
手順7 0か5のつく日に楽天市場アプリから購入する
手順8 獲得したポイントは無駄遣いしない

 

手順0:SPU (ポイントアッププログラム) を攻略しておく

楽天お買い物マラソンでポイントを大量獲得するには、まずは「SPU (ポイントアッププログラム) 」を攻略しておくことが必須になります

 

詳しい方法については、以下の記事まとめているので、まずは以下の記事からご覧ください。

関連記事:楽天経済圏で暮らすメリット!ポイント還元率10%で年間〇〇万円の節約

 

手順1:楽天お買い物マラソンのシステムを理解する

まずは、「楽天お買い物マラソンとはなんぞや」というシステムかを理解しましょう。

 

楽天お買い物マラソンについて知っておきたいことを下記にまとめました。

項目 内容
開催頻度 おおよそ2ヶ月に1回
ポイント還元率 最大+9倍
注意点 最大10店舗まで
送料抜きで税込み1,000円以上の購入
同じ店舗での購入は1回のみ
獲得できるポイントは最大10,000ポイントまで
獲得できるポイントは楽天期間限定ポイント
楽天ブックスは1回のみた対象

 

よくあるミスとして、同じ店舗で買い物を分割してもカウントは1になるため、間違えないようにしてください。

 

また、獲得できるポイントは最大10,000ポイントまでで、期間限定ポイントになります。期間限定ポイントの有効期限は1ヶ月になるので、有効期限切れには注意しましょう。

 

期間限定ポイントのおすすめの使い道は別記事でも紹介しているので、ご参考ください。

関連記事:楽天期間限定ポイントのおすすめの使い道【残高ポイント別】

 

手順2:楽天お買い物マラソンの開催時期を確認する

お買い物マラソンは、約2ヶ月に1回の頻度で10日前後開催されます。

 

開催月については、「1月、2月、4月、5月、7月、8月、10月、11月の年8回開催」が基本といわれています。これは年に4回開催 (3月、6月、9月、12月) される楽天スーパーセールと開催時期を外しているためです。

 

後述しますが、お買い物マラソンで損せず効率的にポイントを稼ぐには、食料品や生活必需品のまとめ買いが基本戦略になります。そのため、日用品などのストック状況と次回のお買い物マラソンの開催時期を抑えておくが重要になります。

 

手順3:キャンペーンの確認とエントリー

楽天のめんどうなところに、「キャンペーンに事前エントリーしておかないとポイントアップなどの恩恵が受けられない」ことがあります。

 

その中でも、確実にエントリーしておかなければいけないのが、「0と5のつく日ポイントアップキャンペーン」です。

 

これは、楽天市場で楽天カードで買い物をした場合に、通常2%のポイントが5%になるキャンペーンです。

 

単純にポイント+3倍になるので、絶対に事前エントリーしておきましょう。

 

楽天お買い物マラソンは10日前後行われていて、「0と5がつく日」は最低2日は踏めるようになっているため、0か5がつく日に買い物をすることになります。

 

また、他のキャンペーンやクーポンもお得になるものがあるので、買い物をする前にざっと見ておいて、関係ありそうなものはとりあえずエントリーしておいたり、クーポンを獲得しておいてください

 

手順4:まとめ買いで完走 (+9倍) を目指す

10店舗の完走で獲得できるポイントは、最高+9倍になります。

 

そのため、1回でまとめ買いすることでポイントアップすることができます。

 

だからといって、無駄な買い物をしていては本末転倒です。お買い物マラソンで購入するものはあくまで生活必需品であったり、ずっと欲しかった家電や服などに限るべきでしょう。

 

おすすめの購入品も合わせて紹介しておきます。

 

食料品・調味料

生活に欠かせない食料品や調味料はまとめて購入しておくといいです。

  • お米
  • プロテイン
  • 醤油
  • 料理酒 (安くても飲める日本酒)
  • 塩・ブラックペッパー
 

 

このあたりでしょうか。

 

プロテインは無駄な買い物に見えますが、朝食の代わりに飲むがおすすめです。お金や時間の節約になるだけでなく、ダイエットにも効果があるのでおすすです。

関連記事:時間のないサラリーマンがダイエットに成功する方法【ハードル低め】

 

また、調味料類も種類が豊富なネットでまとめて購入することをおすすめします。

 

スーパーで売られている調味料には余分な塩分や添加物が入っている場合が多く、無添加の調味料を揃えたほうがいいです。健康にいいだけでなく、料理の味も抜群によくなります。

関連記事:料理がもっと楽しくなるおすすめのスパイス10選【ランキング】

 

日用品類

日用品などの生活必需品もまとめて購入してしまうのが楽です。家のストック状況を確認しながら購入しましょう。

  • シャンプー
  • ボディーソープ
  • 歯磨き粉
  • ヘアワックス
  • 食器用洗剤
  • トイレットペーパー
  • サランラップ
  • キッチンペーパー
 

 

このあたりでしょうか。

 

日用品の節約のコツとしては、「代用できるものは代用する」ということがあります。用途に合わせて専用商品を揃えていては無駄な出費であり、在庫管理も面倒になります。

関連記事:日用品の節約のコツ。生活必需品の断捨離で暮らしをもっとシンプルに!

 

本はネットで買おうが、書店で買おうが値段は一緒なので、楽天ブックスで購入しましょう。

 

買い物マラソンの条件は税込み1,000円以上の商品なので、本を1冊買えば1,000円は越えると思います。

 

さらに、楽天ブックスで合計2,000円以上の買い物をすると、その月の買い物のポイントが+1倍になるSPUの対象もあるので、ポイント還元率がさらにアップします。

 

また、本代の節約をしたい人は、楽天ブックスで購入した本を読み終わったらすぐにメルカリで出品することをおすすめします。

 

メルカリ上で本は高値で取り引きがされるため、最終的な実質負担金額をかなり抑えることができます。

関連記事:本を安く買うためのシンプルな方法【新刊本でも半額】

 

楽天ふるさと納税

楽天お買い物マラソンの強みでもありますが、楽天ふるさと納税も対象になります。

 

ふるさと納税は10,000円前後の商品が多いため、還元されるポイントが多くなります。

 

年収500万円の人であれば上限50,000円分くらいは寄付できるので、1回の買い物マラソンで10,000円の商品を5つ購入すれば、ポイント還元率は+4倍になります。それだけで、2,000円分のポイントアップです。

関連記事:楽天ふるさと納税を利用して無駄なく節約する方法【一人暮らし必見】

 

手順5:無理して完走 (+9倍) を目指さない

できるだけ完走を狙うことでポイントアップしますが、無駄な買い物をしたり、Amazonや実店舗よりも高い値段で買ってまで目指す必要はありません。

 

あくまでポイント還元も含めて、楽天で購入することでお得になる場合だけ購入するのが基本です。

 

そのため、楽天市場で購入する前には、Amazonで同商品を検索して価格差を調べてからにしましょう。

 

手順6:購入予定品は事前に買い物かごに入れておく

購入予定の商品は事前に買い物かごに入れておきましょう。

 

楽天市場は同じ商品でも店舗によって商品の値段やポイント還元率が異なるため、最もお得になる商品は買い物かごに入れておくことで迷子になりません。

 

後述しますが、獲得ポイントがアップする「0か5のつく日」に購入することになりますが、平日だった場合、仕事帰りに購入することになります。

 

そのため、仕事が終わってヘトヘトの状態で商品をピックアップするのは大変なので、購入予定品はすべて買い物かごに突っ込んでおいて、あとは購入手続きをするだけの状態にしておくことがベストです。

 

手順7:0か5のつく日に楽天市場アプリから購入する

購入タイミングと購入方法は以下の通りにすることで、ポイントがアップします。

  • 購入タイミング:0か5のつく日 (+3倍)
  • 購入方法:楽天市場アプリから購入する (+1倍)
 

 

楽天市場アプリは使いにくいので、ブラウザで欲しい商品を買い物かごまで入れておき、最後の購入手続きだけをアプリから行なようにするのがいいです。

 

手順8:獲得したポイントは無駄遣いしない

ステップ0~7までのステップを実施することで、かなりのポイント還元が見込めます。

 

ポイント還元率15%が達成できた場合の利用金額に応じた獲得ポイントのシュミレーションしてみます。

利用金額 獲得ポイント
5,000円 750ポイント
10,000円 1,500ポイント
15,000円 2,250ポイント
20,000円 3,000ポイント
25,000円 3,750ポイント
30,000円 4,500ポイント
35,000円 5,250ポイント
40,000円 6,000ポイント
45,000円 6,750ポイント
50,000円 7,500ポイント

 

50,000円というと結構な金額に思えるかもしれませんが、ふるさと納税も絡めれば十分に達成できるレベルです。

 

しかし、獲得したポイントを無駄遣いしていては、楽天市場でただ買い物をしただけになります。

 

獲得したポイントを賢く使ってこそ、楽天買い物マラソンを十分に利用できたといっていいでしょう。

 

節約家目線で、ポイント残高に応じたおすすめの期間限定ポイントの使い道も紹介しているので、ご参考ください。

関連記事:楽天期間限定ポイントのおすすめの使い道【残高ポイント別】

 

番外編:楽天買い物用にフリーメールアドレスを用意する

必須ではないのですが、楽天お買い物マラソンに参加するにあたり、Gmailなどで楽天市場での買い物専用にメールアドレスを用意したほうがいいです。

 

なぜならば、楽天市場での買い物やキャンペーンへのエントリーにより、自動でメルマガが配信されることが多いからです。

 

手動で「メルマガ希望しない」を選択することもできますが、作業が手間なのでメールボックスがうるさくなってもいいように専用アドレスを作ってしまったほうが断然楽ですね。

 

最後に

楽天お買い物マラソンで損をしないための攻略手順を紹介してきました。

 

当記事をまとめます。

  • 手順0:SPU(ポイントアッププログラム)を事前に攻略しておく
  • 手順1:楽天お買い物マラソンのシステムを理解する
  • 手順2:楽天お買い物マラソンの開催時期を把握する
  • 手順3:キャンペーンに事前にエントリーする
  • 手順4:まとめ買いで完走(+9倍)を目指す
  • 手順5:無駄遣いをしてまで完走を目指さない
  • 手順6:購入予定品は事前に買い物かごに入れておく
  • 手順7:「5か0がつく日」に楽天アプリから購入する
  • 手順8:獲得したポイントは無駄遣いしない

 

楽天お買い物マラソンをうまく活用できれば、楽天市場での買い物のポイント還元率が最大+9%になります。

 

事前にSPUを攻略しておけば、ポイント還元率8%は簡単に達成できるため、合計でポイント還元率15%も実現可能です。50,000円の買い物え、7,500円のポイントバックにもなるので大きいですね。

 

節約してお金を貯めたい人には、楽天を活用することはかなりおすすめなので、まずは以下の記事をご覧ください。

関連記事:楽天経済圏で暮らすメリット!ポイント還元率10%で年間〇〇万円の節約

 

以上

ミニマリスト男の厳選愛用品

20代後半のミニマリスト男が毎日使っているコスパ抜群の愛用品たちを紹介。

不用品買取おすすめサービス23選

「断捨離で出てきた不用品を少しでも高く買い取ってほしい!」

そんな方におすすめの買い取りサービスをまとめました。

運営者

20代後半の倹約家サラリーマン。月8万円の生活費で一人暮らしをしています。社会人4年目に苦手な営業から転職したことをきっかけに、自分にとって理想の暮らしを真剣に考えることに。現在は、生活コストを徹底的に抑え、本業×副業でお金を稼ぎ、余剰資金を米国高配当株ETFに投資に回すことで、経済的な自由を目指しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる