2019.11.14

節約は何から始めるといい?通信費から削減するのがおすすめ

 

節約を始めたいけど何から手をつければいいか分からない。一番最初になにをすればいいのか教えてほしい。

 

そんな方の疑問に答えます。

 

私は月8万円で一人暮らしをしている倹約家ミニマリストです。できるだけお金をかけずに楽しく生活する方法をこれまでたくさん試してきました。

 

その中で学んだ節約で最初に手をつけるといいことは、「通信費の節約」です。

 

理由は、誰でもできて、即効性があって、実生活にもほとんど影響しないから。

 

うまくやれば、毎月5,500円以上、年間で66,000円以上の固定費削減にもなります。

 

▼固定費を下げるための方法はこちらの記事を参考にしてください

関連記事:一人暮らし必見!固定費を節約する超具体的な10のアドバイス

 

節約は通信費の削減から始めるのがおすすめ

結論、通信費から削減するのがおすすめ。

 

私の毎月の通信費の支払いは実質0円になっています。しかも、ほとんどストレスは感じていません。

 

なぜこんなことができるかというと、ネット環境はWiFiを契約せずに「楽天モバイル」だけで、さらに支払いには楽天ポイントを使用しているからです。

 

ほとんどの人は、「キャリア or 格安SIM + WiFi」の二重支払いをしています。

 

格安SIM 1,500円 + WiFi 4,000円で毎月5,500円くらいの通信費が一般的だと思います。キャリアを使っている人の場合、毎月の通信費は10,000円を超えているはずです。

 

そのため、WiFiを解約して、スマホ代はポイント支払いする仕組みができれば、毎月の通信費は5,500円、人によっては10,000円以上も下げられることになります。

 

通信費の削減は、何かを手放したり、何を買うことを我慢したりすることなく、少しネット回線が遅くなるだけの影響しかありません。

 

それで毎月5,000~10,000円の節約ができるのはかなり大きいですよ。

 

それでは、具体的になにをやればいいのか。

 

やることは3つです。

  1. 楽天モバイルのスーパーホーダイSを契約
  2. WiFiを解約
  3. 楽天経済圏でポイントを稼いで支払いに充てる

 

1. 楽天モバイルのスーパーホーダイSを契約

まずは、「楽天モバイル」のスーパーホーダイSに乗り換えること。

 

楽天モバイルのスーパーホーダイSとは、月額1,600円で高速通信のデータ容量が2GBついているプランです。

 

楽天モバイルを使うメリット

他の格安SIMではなくて、楽天モバイルのスーパーホーダイSを選ぶ理由は2つ。

  1. 無制限で使える低速通信でも480pの動画なら普通に見られること
  2. 楽天の期間限定ポイントもスマホ代の支払いに使えること

 

「通信費が安くなるのは嬉しいけど、通信速度が心配なんだけど・・・」

 

そうですよね。

 

一番気になるのは、通信速度だと思います。

 

楽天モバイルの低速通信速度は、キャリアやWiFiの通信速度と比べると確実に遅くなります。

 

突然、ネットが全然使い物にならないことも割とよくあります。

 

ですが、「それで何か問題があるのか?」ってことです。

 

いつでもどこでも爆速でネット環境にいられることが、そんなにも大事なことかどうか。

 

ここをよく考えるといいです。

 

ほとんどの人がネットを暇つぶし程度にしか使っていないはずです。

 

楽天モバイルのスーパーホーダイなら無制限の低速通信で、Youtubeの480p程度の動画なら普通に見られます。Amazon PrimeやHuluなどの動画サービスで映画も見ることができます。

 

それで十分ではないでしょうか。

 

ネットが遅くて使い物にならないときはスマホを触ることをやめて、本を読めばいいだけのはなしです。

 

楽天モバイルへの乗り換え手順

楽天モバイル」への乗り換え手順はこちら。

  1. MNPの予約番号を取得する
  2. 楽天モバイルに申し込む
  3. APNの設定をする

 

なにも難しいことはありません。

 

まずは、現在使用しているキャリアか格安SIMのサイトから、「MNP予約番号の取得方法」を確認。

 

2日ほどでMNPが取得できるので、次に、「楽天モバイルのサイトから、「 2年契約でスーパーホーダイS」の申し込みをします。SIMカードのサイズは使用しているスマホのを確認してください。

 

数日で自宅にSIMカードが届くので、同封された案内に従ってネットワークの設定する。

 

1週間くらいで乗り換えは完了できるので、めんどくさがらずに一歩踏み出せるかが節約への分かれ道です。

 

▼楽天モバイルの申し込みはこちらか

公式サイト:楽天モバイル

 

▼さらに詳しく楽天モバイルのメリットが知りたい方はこちらをどうぞ

関連記事:通信費の節約には楽天モバイルが最強!月1,600円でWiFiもいらない!

 

2. WiFiの解約

次に、WiFiの解約をします。

 

契約しているWiFiのサイトで解約方法を確認すればすぐにできます。

 

ほとんどのWiFiは2年縛りなどがあるため、早期解約では10,000円近くの解約金がかかることが一般です。

 

ですが、月々のWiFiの使用料が4,000円であれば、3ヶ月もあればペイできます。

 

解約金を支払いたくないからと、解約金のかからない月まで使用していてはお金の無駄です。

 

目先の損失ではなく、長期目線でのメリットを考えるようにしたいですね。

 

3. 楽天経済圏でポイントを稼いで支払いに充てる

楽天経済圏でポイントを稼ぐ方法

楽天モバイルへの乗り換え、WiFiの解約だけでも大きく通信費を削減できます。

 

ですが、楽天モバイルに乗り換えもうひとつのメリット。

 

それが、楽天期間限定ポイントでスマホの月々の支払いに充てられることです。

 

スーパーホーダイSは月額1,600円ですが、毎月1,600ポイントくらいであれば普通に貯められる可能性がかなり高いです。

 

毎月1,600ポイント無理なく貯められれば、毎月の通信費は0円になるというわけですね。

 

楽天ポイントを効率よく稼ぐポイントは、「楽天経済圏の移住」。

 

日々の暮らしの支出を楽天サービスに一極集中させることで、楽天ポイントを効率的に稼ぐことができます。

 

一般的なポイント稼ぎは労力の割に合わないのでお勧めしませんが、楽天ポイントだけは全くの別物です。

 

これは、楽天経済圏で暮らすことで、楽天市場での買い物のポイント還元率は簡単に10%超にすることができるから。

 

ポイント還元率10%の威力はすごいですよ。

 

簡単なシュミレーションをしてみます。

楽天カードの通常のポイント還元率は1%なので、公共料金の支払いやスーパーの買い物で月50,000円支払うと500ポイントの獲得。また、楽天市場で服や日用品などを月10,000円分買ったとすると、ポイント還元率10%で1,000ポイントの獲得になります。

 

かなり現実的なシュミレーションではないでしょうか。

 

これで毎月1,500ポイント獲得できるので、スマホ代1,600円とほぼ相殺することができるというわけです。

 

楽天経済圏への移住手順

楽天経済圏への移住で最重要なのが以下の4つ。

 

楽天カードの発行

まず楽天経済圏で暮らすためには必須なのが、「楽天カード」。

楽天カード

 

言わずとも知れた年会費無料の最強のクレジットカードでもあります。

 

発行自体も完全無料で、しかも5,000ポイント、キャンペーン時だと8,000ポイントを簡単にもらうことができます。

 

楽天銀行・楽天証券の開設

楽天銀行」と「楽天証券」の開設をします。

 

当然、完全無料です。

 

楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行に設定し、楽天証券で500円からつみたてNISA枠で投資信託を購入することで、ポイント還元率をUPさせることができます。

 

楽天銀行や楽天証券の新規開設で2,000ポイントとか、3,000ポイントとかもらえるので、楽天カードの初回特典ポイントを合わせると10,000ポイントとかもらえます。

 

▼もっと詳しい楽天経済圏のメリット・移住方法はこちらの記事をご参考ください

関連記事:楽天経済圏で暮らすメリット!ポイント還元率10%で年間〇〇万円の節約

 

最後に

節約は通信費から削減するのがおすすめな理由について紹介しました。

 

当記事をまとめます。

  • 楽天モバイルのスーパーホーダイSに乗り換え、WiFiは解約する
  • WiFiの解約だけで月4,000円、キャリアからの乗り換え+WiFi解約なら10,000円近い節約になる
  • 楽天経済圏で暮らすことで、月額1,600円の格安SIMの支払いを0円にすることも現実的
  • 楽天モバイルの無制限の低速通信だけでも、YoutubeやAmazon Primeは普通に見られる
  • ネットが遅い時は諦めて本を読めばよくて、生活には大して支障は出ない

 

通信費の削減はほとんど痛みを伴いません。

 

古いマンションに引っ越す必要もなければ、車を手放す必要もない。食事を減らす必要もなければ、服を買うことを我慢する必要もない。

 

ただ、楽天モバイルに乗り換えて、WiFiを解約するだけです。

 

もちろんネットが遅いと感じるときはありますが、そんなことは毎月の固定費に削減に比べれば些細な問題でしかありません。

 

▼楽天モバイルの申し込みはこちらから

公式サイト:楽天モバイル

 

以上

毎日使う愛用品

20代後半ミニマリスト男が毎日使っている愛用品

Amazonおすすめ商品

月8万円で暮らす20代後半ミニマリストがAmazonで買ってよかったもの8選

映画・ドラマ・アニメが無料で見放題

映画・ドラマ・アニメを289日間無料で見放題にする方法を紹介。

不用品買取・回収サービス

不用品をまとめて処分できるおすすめの不用品買取・回収サービスまとめ23選

レンタル・シャアリングサービス

持たない暮らしに最適なレンタル・シェアリングサービスまとめ10選
by
関連記事