2019.07.22

【2019年最新】疲れた心が癒されるほっこり日常系アニメ10選

 

ストーリーが濃厚でハラハラワクワクの作品もいいけど、頭を空っぽにして流れるように見られるアニメもいいですよね。

 

当記事では、これまでに300作品以上のアニメを見てきた私が、毎日の仕事で疲れている脳でも、なにも考えずに見られるヒーリングアニメを10作紹介したいと思います。

 

注意:当記事の情報は、2019年7月時点のものです。あと、日常系アニメを見終わったあとの虚無感だけには気を付けてください。

 

【2019年】疲れた心が癒されるアニメ10選

1. ゆゆ式

出典:Amazon.co.jp

 

まずはなんといっても、『ゆゆ式』。

 

個人的に日常系アニメでは断トツで1位の作品。これまで何回この作品を見返してきたか分かりません。

 

言葉のセンス、独特の視点、テンポのいいボケとツッコミ。

 

ただの日常生活を異次元なまでに濃縮して昇華させた作品は他に類を見ない。人生の行きつくところは非日常ではなく、日常の濃さによるものだと改めて思わせてくれます。

 

何回も見たくなる脅威の中毒性を秘めた日常系最強の作品。

 

VOD 月額料金 配信
U-NEXT 1,990円  (31日間無料)
dアニメストア 400円 (31日間無料)
Amazon Prime 500円 (30日間無料)

 

2. この素晴らしい世界に祝福を

出典:Amazon.co.jp

 

異世界転生ジャンルの走りでもあり、それでいて依然としてトップに君臨する作品。

 

近年の俺つえ系の作品とは真逆を行くファンタジーギャグ。

 

残るものがなにもないほどの空っぽの作品がゆえに、何も考えずに脳みそをどろどろに溶かしながら見られる作品。

 

VOD 月額料金 配信
U-NEXT 1,990円  (31日間無料)
dアニメストア 400円 (31日間無料)
Amazon Prime 500円 (30日間無料)

 

3. のんのんびより

出典:Amazon.co.jp

 

もう一度子供時代に戻れるのなら、『のんのんびより』の世界にいきたい。

 

田舎の夏を描かせたらこの作品の右に出る作品はありません。田舎の風景とか、空気感とか、音とか、どこか懐かしい感じとか。

 

大人が見るとたしかに癒されますが、それと同時に会社を衝動的に辞めたくなる破壊力があるため、心してかかってください。

 

VOD 月額料金 配信
U-NEXT 1,990円  (31日間無料)
dアニメストア 400円 (31日間無料)
Amazon Prime 500円 (30日間無料)

 

4. うさぎドロップ

出典:Amazon.co.jp

 

30歳独身のダイキチと、祖父の隠し子であるリンとの二人暮らしを描いた作品。

 

なんといっても、リンが可愛すぎるのだ。ただ、ひたすらにかわいい。

 

それそろ独身で30歳をむかえようとする男性、すでに30歳を超えてしまった独身男性がみると、ほぼ間違いなく子供が欲しくなります。

 

日本の少子化を食い止めるためには、毎年夏にうさぎドロップを放送すればいいんじゃないかレベル。まあ、それはいいすぎか。

 

VOD 月額料金 配信
U-NEXT 1,990円  (31日間無料)
dアニメストア 400円 (31日間無料)
Amazon Prime 500円 (30日間無料)

 

5. 小林さんちのメイドラゴン

出典:Amazon.co.jp

 

独身OL小林さんとメイド化したドラゴンの共同生活を描いた作品。

 

言葉で説明するとなんとも視聴者を選びそうな作品であるが、内容のクオリティは万人受けします。

 

基本的には、ただの日常生活を垂れ流しするだけなのですが、そこに異世界要素がいい具合に交じり合っています。小林さんと愉快なドラゴンたちの絡みは見ていてほっこりすること間違いなし。

 

日常系アニメのお手本のような作品。

 

VOD 月額料金 配信
U-NEXT 1,990円  (31日間無料)
dアニメストア 400円 (31日間無料)
Amazon Prime 500円 (30日間無料)

 

6. 月刊少女野崎くん

月刊少女野崎くん_1

出典:dアニメストア

 

少女漫画原作のアニメ化はたいがい面白い説があるのですが、月刊少女野崎くんはギャグ路線でも男性が楽しめる作品になっています。

 

少女漫画ならではの恋愛要素もなくて、ただただシンプルにギャグアニメです。

 

気楽に笑える作品を探していて、まだ見たことがない人がいれば、かなりおすすめの作品。

 

VOD 月額料金 配信
U-NEXT 1,990円  (31日間無料)
dアニメストア 400円 (31日間無料)
Amazon Prime 500円 (30日間無料)

 

7. 銀の匙

出典:Amazon.co.jp

 

日常系というと少し違うかもしれませんが、『銀の匙』のストーリー性 + ほのぼの感 + ギャグ要素のバランスの良さは他の作品ではなかなかありません。

 

さすが、ハガレンの作者である荒川弘さんの作品です。

 

なんといっても料理シーンがとんでもなくよく出来ています。いろいろな料理系アニメがありますが、ごはんが一番うまそうにみえるのは『銀の匙』だと思っています。

 

VOD 月額料金 配信
U-NEXT 1,990円  (31日間無料)
dアニメストア 400円 (31日間無料)
Amazon Prime 500円 (30日間無料)

 

8. あそびあそばせ

出典:Amazon.co.jp

 

2018年と新しい作品で、あまり目立たなかった作品ではありますが、ギャグのクオリティの高さでは屈指の作品です。

 

少女漫画を思わせる線の細い作画からは想像できないレベルの下品なギャグが繰り出されます。

 

銀魂が好きな人は絶対に好きな作品。

 

VOD 月額料金 配信
U-NEXT 1,990円  (31日間無料)
dアニメストア 400円 (31日間無料)
Amazon Prime 500円 (30日間無料)

 

9. ゆるキャン△

出典:Amazon.co.jp

 

みんな大好き『ゆるキャン』。

 

ちょっとしたキャンプムーブメントを引き起こした作品でもあります。

 

女子高生がキャンプをするだけのアニメなのですが、キャンプのワクワク感をうまいこと描いていて、次の休日にでもキャンプサイトに行きたくなります。

 

VOD 月額料金 配信
U-NEXT 1,990円  (31日間無料)
dアニメストア 400円 (31日間無料)
Amazon Prime 500円 (30日間無料)

 

10. ヒナまつり

出典:Amazon.co.jp

 

ただただ単純に面白い。

 

登場人物の全員がキャラ立ちしていて、どの回を見ても笑えます。

 

ギャグに寒さが全くなくて、シュールすぎる笑いはもはや天才の領域です。

 

VOD 月額料金 配信
U-NEXT 1,990円  (31日間無料)
dアニメストア 400円 (31日間無料)
Amazon Prime 500円 (30日間無料)

 

最後に

疲れた脳を癒すほのぼの日常系アニメを紹介しました。

 

紹介した作品を見られる動画サービスを一覧化しました。

  U-NEXT dアニメストア Amazon Prime
ゆゆ式
この素晴らしい世界に祝福を
のんのんびより
うさぎドロップ
小林さんちのメイドラゴン
月刊少女野崎くん
銀の匙
あそびあそばせ
ゆるキャン△
ヒナまつり

 

やはりアニメを見るなら『dアニメストア』が強いです。

 

『ゆゆ式』が見られないのが惜しいですが、月額400円で、見られる作品の種類は圧倒的。

 

日常系アニメはストーリ展開を気にする必要がないため、料理を作っている時や、食事をしている時なんかに気軽に流し見するのがおすすめ。

 

仕事で疲れてボロボロになった脳も癒されること間違いないなしです。

 

さあ、今日はなにをみようか。

 

以上

毎日使う愛用品

20代後半ミニマリスト男が毎日使っている愛用品

Amazonおすすめ商品

月8万円で暮らす20代後半ミニマリストがAmazonで買ってよかったもの8選

映画・ドラマ・アニメが無料で見放題

映画・ドラマ・アニメを289日間無料で見放題にする方法を紹介。

不用品買取・回収サービス

不用品をまとめて処分できるおすすめの不用品買取・回収サービスまとめ23選

レンタル・シャアリングサービス

持たない暮らしに最適なレンタル・シェアリングサービスまとめ10選
by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。