2019.07.24

【2019年最新】大人がガチで泣けるアニメランキングTOP10

 

最近泣いてますか?

 

大人になるといつの間にかあまり泣けなくなってしまいますよね。

 

当記事では、そんな泣くことを忘れてしまった大人に向けて、私がガチで号泣してパソコンの画面が涙で滲んだアニメ10作品を、アンチクライマックス方式でを紹介したいと思います。

 

注意:当記事の情報は、2019年7月時点のものです。

 

大人がガチで泣けるおすすめのアニメランキング10

【第1位】ちはやふる

出典:Amazon.co.jp

 

泣いた頻度を考えると、『ちはやふる』が堂々の一位かな、と。

 

どこか特別に思い入れのあるシーンがあるとかではないのですが、作品を通して何度も涙腺がやられる場面がやってきます。

 

ちはやふるのなにがいいかって、「泣かせてやるぞ!」っていう感じが全然しなくて、ただただキャラクターたちに感情移入して泣けるところです。

 

少女漫画だからと敬遠している人がいたら、絶対に見てほしい作品ですね。

 

VOD 月額料金 配信
U-NEXT 1,990円  (31日間無料)
dアニメストア 400円 (31日間無料)
Amazon Prime 500円 (30日間無料)

 

【第2位】宇宙よりも遠い場所

出典:Amazon.co.jp

 

『宇宙よりも遠い場所』は、全13話の1クール作品なのですが、1話1話の完成度がめちゃくちゃ高いです。

 

主人公4人の女子高生のキャラクターを深堀したストーリー展開なのですが、まさかの4人ともに泣かされます。

 

部屋を真っ暗にして、布団をかぶって一人で見てほしい作品です。

 

VOD 月額料金 配信
U-NEXT 1,990円  (31日間無料)
dアニメストア 400円 (31日間無料)
Amazon Prime 500円 (30日間無料)

 

【第3位】聲の形

出典:Amazon.co.jp

 

『聲の形』は、『君の名は。』と同じタイミングで劇場版公開されたこともあって、影に隠れてしまった作品なのですが、内容のクオリティはちょっと引くくらいにレベルが高いです。

 

もうね、大人は泣いちゃうよ、みんな。

 

人間なら誰でも心のどこかにもっている”心の弱さ”みたいな部分を絶妙に映像化した作品。もうちょっと頑張って生きてみようかな、って思える作品です。

 

VOD 月額料金 配信
U-NEXT 1,990円  (31日間無料)
dアニメストア 400円 (31日間無料)
Amazon Prime 500円 (30日間無料)

 

【第4位】CLANNAD

出典:Amazon.co.jp

 

瞬間最大涙腺崩壊量だけなら、圧倒的に第1位の作品。

 

CLANNADは2期構成なのですが、2期の『AFTER STORY』の1話に凝縮された破壊力がとんでもないことになっています。

 

キャラクターの絵だけはいまだに好きになれませんが、ストーリー展開はアニメ界屈指の出来栄えです。

 

VOD 月額料金 配信
U-NEXT 1,990円  (31日間無料)
dアニメストア 400円 (31日間無料)
Amazon Prime 500円 (30日間無料)

 

【第5位】君の名は。

出典:Amazon.co.jp

 

かれこれ10年近く新海誠監督作品のファンですが、泣ける作品でいえば『君の名は。』です。

 

『秒速5センチメートル』や『言の葉の庭』みたいな作品が個人的には好きですが、これらは泣けるというよりも、心臓を誰かに直接掴まれたような息苦しさを楽しむ作品だと思うので。

 

『君の名は。』は話も分かりやすくて、きれいな背景画を見ているだけでも泣けてきます。

 

VOD 月額料金 配信
U-NEXT 1,990円  (31日間無料)
dアニメストア 400円 (31日間無料)
Amazon Prime 500円 (30日間無料)

 

【第6位】おおかみこどもの雨と雪

出典:Amazon.co.jp

 

細田守監督作品でいえば、『時をかける少女』のほうが好きですが、泣けたアニメなら断然『おおかみこどもの雨と雪』。

 

特に、雨がおおかみとして生きていくことを決めて、森に消えていくシーンなんて、もう涙なしには見られませんよ。

 

これ、自分に子供が出来てから見たら、まぢで泣きすぎて死ぬんじゃないかと思います。

 

VOD 月額料金 配信
U-NEXT 1,990円  (31日間無料)
dアニメストア 400円 (31日間無料)
Amazon Prime 500円 (30日間無料)

 

【第7位】この世界の片隅に

出典:Amazon.co.jp

 

『この世界の片隅に』は、戦争アニメの傑作『火垂るの墓』とはまた違った側面を見せてくれるアニメです。

 

『火垂るの墓』が戦争の辛さを全面に伝えている作品なら、『この世界の片隅に』は戦時中だろうが人はただ笑って生きていくだけ、ということを伝えている作品のように感じました。

 

たぶんこの作品はこの先何年経っても繰り返し愛される作品になると思います。

 

VOD 月額料金 配信
U-NEXT 1,990円  (31日間無料)
dアニメストア 400円 (31日間無料)
Amazon Prime 500円 (30日間無料)

 

【第8位】とらドラ!

出典:Amazon.co.jp

 

『とらドラ!』は控えめにいってラブコメ界の神作品です。

 

ですが、個人的に一番好きなシーンは最終回の竜二の母親の話。

 

ラブコメとは思えない角度から涙腺崩壊に誘導されるので、ほんと注意が必要です。

 

VOD 月額料金 配信
U-NEXT 1,990円  (31日間無料)
dアニメストア 400円 (31日間無料)
Amazon Prime 500円 (30日間無料)

 

【第9位】あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

出典:Amazon.co.jp

 

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』は、人を泣かせるために作られたような作品です。

 

もはや、人を泣かせることから逆算して作られたとしか思えません。

 

最終回は、アニメ界においての名シーンとしてこの先も語り継がれていくでしょう。

 

ガチ泣きです。

 

VOD 月額料金 配信
U-NEXT 1,990円  (31日間無料)
dアニメストア 400円 (31日間無料)
Amazon Prime 500円 (30日間無料)

 

【第10位】メイドインアビス

出典:Amazon.co.jp

 

『メイドインアビス』は、単純にアニメとして最高傑作レベルの出来です。まだ1期だけなので、2期が楽しみで待ちきれません。

 

メイドインビスで泣けるシーンといったら、なんといっても最終話。

 

「それはずるいよ・・・!」という感じですが、これはもう泣きますね。これはしょうがない。涙でぐしょぐしょになります。

 

VOD 月額料金 配信
U-NEXT 1,990円  (31日間無料)
dアニメストア 400円 (31日間無料)
Amazon Prime 500円 (30日間無料)

 

最後に

大人がガチで泣けるアニメ10作品をランキング形式で紹介しました。

 

再度、紹介した作品を見られる動画サービスを一覧化します。

  U-NEXT dアニメストア Amazon Prime
ちはやふる
宇宙よりも遠い場所
聲の形
CLANNAD
君の名は。
おおかみこどもの雨と雪
この世界の片隅に
とらドラ!
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
メイドインアビス

 

全体的にアニメ映画の作品が多くなったので、「U-NEXT」が強いですね。

 

月額1,990円とちょっと高めの価格設定ではありますが、31日間は無料でトライアルができるので、暇な休日にでも試してみてはどうでしょうか。

 

以上

毎日使う愛用品

20代後半ミニマリスト男が毎日使っている愛用品

Amazonおすすめ商品

月8万円で暮らす20代後半ミニマリストがAmazonで買ってよかったもの8選

映画・ドラマ・アニメが無料で見放題

映画・ドラマ・アニメを289日間無料で見放題にする方法を紹介。

不用品買取・回収サービス

不用品をまとめて処分できるおすすめの不用品買取・回収サービスまとめ23選

レンタル・シャアリングサービス

持たない暮らしに最適なレンタル・シェアリングサービスまとめ10選
by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。