MENU
電子書籍「ミニマリスト式シリーズ」を出版中
ミニマリスト式超節約術:月10万円でも楽しく暮らす

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超自炊術:質素な食事で愉快にくらす

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超片付け術:散らかった部屋を整理する10の特効薬

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超貯金術:20代1,000万円貯めた6ステップ

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超ヒュッゲ術:少ないお金で毎日を心地よく暮らすアイデア33

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超Twitter術:1日1ツイートで人生を豊かにするツイッターの使い方

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超買い物術:無駄遣いをなくす「5つの考える力」を鍛える

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超引っ越し術:人生を変える攻めの引っ越しの技術

※Kindle Unlimited読み放題対象です

【限定公開コンテンツをお届け】なにおれ公式LINE
30歳ミニマリストが買ってよかったもの21選
20代・30代男性におすすめのファッションアイテム
楽天ROOM
お得なサービス10選
Kindle Unlimitedでおすすめの本・漫画50選
サラリーマンがやるべきこと
マイプロテインを1kg2,000円未満で買う方法
なにおれ (30)
naniore
30歳の倹約家ミニマリスト。月6〜8万円の生活費で一人暮らしをしています。

社会人4年目に苦手な営業職から転職したことをきっかけに、「住む場所に縛られずに生きる」という自分の理想とする暮らしを目指すことに。

現在は、「質素倹約生活 × 副業 × 米国株投資」のおかげで、サイドFIREの条件をクリア。
なにおれ
少ないものとお金で楽しく暮らす
きっと何者にもなれない俺たちのライフスタイルを綴ったブログ。通称「なにおれ」。

ミニマリズムをベースに、「少ないものとお金でも楽しく暮らす」をコンセプトに情報を発信。

何者にもなれなかった大人たちに、ゆるく気楽に生きていくライフスタイルを提案します。
30歳ミニマリストが本当に買ってよかったもの21選 >

Kindle Unlimitedを徹底レビュー!メリット・デメリット、おすすめの使い方は?

月額980円で対象本が読み放題になる「Kindle Unlimited」。

有料サービスにはなりますが、お値段以上の価値は十分にあると思っています。

本記事では、Kindle Unlimitedを実際に使ってわかったメリット・デメリット、おすすめの使い方、よくある疑問をまとめて解説します。

なにおれ

こんにちは、30歳ミニマリストのなにおれ (@lemologue) です。Kindle Unlimitedを1年以上使っています。

\【〜10/28】 通常月額980円が、3ヶ月199円キャンペーンを開催中!
>>Kindle Unlimitedの30日間無料お試しはこちら

目次

Kindle Unlimitedの特徴

Kindle Unlimited

まずは、「Kindle Unlimited」の特徴をまとめます。

Kindle Unlimitedの特徴
  1. 月額980円で対象本が読み放題
  2. 読み放題対象のジャンルが広い
  3. 新規登録者は30日間無料

月額980円(税込)で、ビジネス書や実用書、小説、エッセイ、経済、コミック、雑誌など、合計約200万冊が読み放題対象になります。

読み放題対象本に限りはあるものの、本1冊買えば1,000円以上することを考えると、破格の値段だと思います。

新規登録者は30日間無料でお試しできることも大きな特徴。

最新の読み放題対象のおすすめ本も記事の最後で紹介していますが、読みたい本だけタダで読んで解約することもできます。解約自体も、アカウントから数回クリックするだけ。

\【〜10/28】 通常月額980円が、3ヶ月199円キャンペーンを開催中!
>>Kindle Unlimitedの30日間無料お試しはこちら

Kindle Unlimitedを使い続ける理由

Kindle Unlimited」は月額980円と安いといっても、有料のサービスです。

魅力がなければ、使い続けることはありません。

私がKindle Unlimitedを使い続ける理由は、未知のジャンルの本との出会いのきっかけになるから

この一点に尽きます。

普通、本を本屋などで買おうとすると、興味のあるジャンルの本しか購入候補にならないですよね。

それはそれでいいのですが、自分でも気が付いていないだけで、興味の惹かれるジャンルがあるかもしれません

Kindle Unlimitedでは「読み放題だから失敗してもいいや」と気軽に気になる本を読めるので、新しい本との出会いがあるというわけです。

そうやって興味のなかったジャンルの本に出合うことで、読書の幅が広がり、自分の世界が広がっていく感覚が私はすごく好きなんです。

これが、節約家のケチな私が、有料のKindle Unlimitedを使い続ける理由です。

\【〜10/28】 通常月額980円が、3ヶ月199円キャンペーンを開催中!
>>Kindle Unlimitedの30日間無料お試しはこちら

Kindle Unlimitedのメリット

Kindle Unlimited」を1年以上使ってみて分かったメリットをまとめました。

5つあります。

月2冊読めば元が取れる

まずはやっぱり金銭的なメリット。

月額980円なので、1冊読めばトントン、2冊読めば元が取れる計算になります。

「安くたくさん本を読みたい!」という人には最高です。

どこでも本が読める

Kindle電子書籍を読むには、Kindle専用端末を必ずしも持つ必要はありません

無料のスマホアプリからでも読むことができます。

むしろ、スマホアプリであれば、ちょっとした時間があれば本が読めるのでおすすめです。

  • 家でゴロゴロしている時
  • 電車を待っている数分
  • 電車に乗っている時
  • 友人を待っている時間
  • 仕事の休憩時間

あらゆるシーンで、スマホでさくっと本が読めるのは本当に快適です。

個人出版の本が読める

Kindleでは、個人が無料で簡単に出版できます。

編集者などが入っていないので、内容の質は玉石混淆 (ぎょくせきこんこう) ですが、たまに面白い本に出えます。

B級映画を楽しむような使い方もできることは、Kindle Unlimitedの大きな魅力のひとつだと思います。

実際、私も何冊か気に入った本があります。

本収納を気にしなくていい

紙の本は物理的なスペースをとりますよね。

特に私は少ないもので暮らしたいミニマリスト思考なので、本の置き場にはいつも困っていました。

しかし、Kindle Unlimitedのおかげで、本を持つストレスから解放されました。

このメリットもかなり大きいと感じます。

新しい本との出会いがある

上記でも簡単に紹介した通り、Kindle Unlimitedでの読み放題対象のジャンルはかなり広いです。

ざっとこんな感じ。

私がよく読むのは、経済、会計、投資、哲学、ビジネス、実用などのジャンルですが、ライトノベルやコミック、雑誌なんかもたまに読みます

気軽にいろいろなジャンルの本が読めるのは最高ですね。

「お金を払ってまで読みたいとは思わない」という本はたくさんあると思うので、新しい本との出会いのきっかけにもなります。

\【〜10/28】 通常月額980円が、3ヶ月199円キャンペーンを開催中!
>>Kindle Unlimitedの30日間無料お試しはこちら

Kindle Unlimitedのデメリット

Kindle Unlimited」のデメリットもまとめました。

3つあります。

読みたい本が読み放題対象外

仕方ないことですが、すべての本が読み放題対象なわけではありません。

新刊本や人気のビジネス書などは読み放題対象外であることがほとんどです。

しかし、どうしても読みたい本は紙の本を買い、普段のKindle Unlimitedで読むという二刀流で解決できます。 (詳しく後述)

好きな本も読んで、本もたくさん読めるといういいとこ取りですね。

読み放題対象本がころころ入れ替わる

良くもあり、悪くもあることですが、読み放題対象の本がころころ入れ替わります

良くいえば新しい読み放題本が増えますが、悪くいえば、読もうと思っていた本が読めなくなっているということもあります。

そのため、気になる本があったらダウンロードしておくといいです。

一度ダウンロードしておけば、対象外になっても読み続けられます。

10冊までしかダウンロードできない

Kindle Unlimitedでは、10冊までしかダウンロードしてライブラリに保有できません

11冊目を読みたいときは、ライブラリから1冊解除する必要があります。

ライブラリから一度解除して、もし読み放題対象から外れた本だともう読むことができなくなります。

このあたりは融通が利かないですが、何冊も本を保持したり、1冊の本を何度も読み返えしたりしないと思うので、大きなデメリットではないと思います。

どうしても何度も読みたい本に出合ったら、そのときは紙の本を買えばいい話です。

\【〜10/28】 通常月額980円が、3ヶ月199円キャンペーンを開催中!
>>Kindle Unlimitedの30日間無料お試しはこちら

Kindle Unlimitedのおすすめの使い方

続いて、「Kindle Unlimited」のおすすめの使い方を紹介します。

スマホアプリで読む

Kindle電子書籍は、スマホアプリから読むのがおすすめです。

理由は、いつでもどこでも読めるから。

Kindle専用端末は目が疲れにくいメリットがありますが、いつも持ち歩いているとは限らないですよね。

スマホであれば肌身離さず持ち歩いているので、ほんのちょっとの時間ができたときでも、さくっとアプリを立ち上げて読むことができます

▼私の場合、iPhoneのウィジェットエリアにKindleアプリを設定します

この身軽さは、Kindleの大きなメリットのひとつ。

Kindleアプリ

紙の本との併用する

Kindle Unlimitedのデメリットは、読み放題対象が限られていることです。

そのため、どうしても読みたい本があるときは紙の本で購入するといいです。

「読書はKindle Unlimitedで完結させる!」と自己呪縛しないことで、楽しい読書ライフが送れると思います。

私はどうしても読みたいほうがあった場合、メルカリで買って、読み終えたらメルカリで売っています

この方法が一番安く読めます。

興味のないジャンルの本も読んでみる

「読みたい本が対象じゃないし解約するか…」

というは、ちょっともったいないです。

Kindle Unlimitedの最大の魅力は、新しいジャンルの本との出会いや、個人が出版している本との出会いにあると思っています。

そのため、普段は見ないようなジャンルの本も覗いてみるといいです。

ちょっとでも気になったらダウンロードして読んでみる。

どうせ読み放題でお金も追加でかからないので、損はありません。

\【〜10/28】 通常月額980円が、3ヶ月199円キャンペーンを開催中!
>>Kindle Unlimitedの30日間無料お試しはこちら

Kindle Unlimitedのよくある疑問

Kindle Unlimited」のよくある疑問もまとめました。

Kindle UnlimitedとPrime Readingの違いは?

Kindle UnlimitedとPrime Readingの違いは?

Prime Readingは、Amazonプライム会員になると自動で使えるサービスで、読める本は約1,000冊。それに対して、Kindle Unlimitedは月額980円で単体契約できて、読める本は約200万冊。

Prime Readingは、あくまでAmazonプライム会員のおまけだとください。

読み放題対象も少なく、PrimeReadingで読める本は、Kindle Unlimitedで読み放題の本であることがほとんどです。

読書特化の生活がしたいなら、個別でKindle Unlimitedを契約するのがおすすめ。

Kindle Unlimitedの解約方法は?

Kindle Unlimitedの解約方法は?

Kindle Unlimited 会員登録を管理」からアクセスし、「Kindle Unlimitedの会員登録キャンセル」をクリックするだけ。3クリックほどで解約できます。

Amazonはかなり分かりやすいサイト設定なので、簡単に解約できます。

無駄な引き止めないのが、実にAmazonらしくて好感が持てます。

30日間の無料お試しで解約したい人は、自動更新日をカレンダーにメモしておいて、忘れずに解約しましょう

Kindle Unlimited登録前の読み放題対象本の検索方法は?

Kindle Unlimited登録前の読み放題対象本の検索方法は?

Amazon Kindle本ページ」の左のメニュー画面から、「Kindle Unlimited 読み放題タイトル」にチェックを入れる。

Kindle Unlimitedを登録する前に、読み放題対象の本を検索する方法は、少しややこしいです。

手順は以下の通り。

手順

① 「Amazon Kindle本ページ」の左メニューから、「Kindle Unlimited読み放題対象タイトル」にチェックを入れる

② 読み放題対象本を、好きなジャンルから検索できます

読める本が気になる方は、一度見てみてください。

\【〜10/28】 通常月額980円が、3ヶ月199円キャンペーンを開催中!
>>Kindle Unlimitedの30日間無料お試しはこちら

Kindle Unlimitedの注意点

最後に、Kindle Unlimitedを使う上での注意点を2つ紹介します。

無料期間終了後は自動更新される

30日間の無料お試しは、31日目になると自動更新されて課金されます。

そのため、お試し期間で解約したい人は、カレンダーに契約から29日後くらいをメモしておいて忘れずに解約すること

せっかくならお得に使いたいので、注意が必要です。(解約方法は上記で紹介した通り)

間違って購入ボタンを押さないこと

Kindle Unlimitedで読み放題対象本をダウンロードするときの注意点。

必ず、「読み放題で読む」のボタンをクリックしてください。

「注文を確定する」や「1-Clickで今すぐ買う」のボタンは押してはいけません。

普通に買ってしまうとお金がかかります。

要注意ですね。

\【〜10/28】 通常月額980円が、3ヶ月199円キャンペーンを開催中!
>>Kindle Unlimitedの30日間無料お試しはこちら

Kindle Unlimitedのレビューまとめ

Kindle Unlimited」をレビューをまとめます。

Kindle Unlimitedのレビューまとめ
  • 月額980円 (税込) で約200万冊が読み放題
  • 新規登録者は30日間の無料お試しができる
  • 月に2冊読めば元がとれる
  • スマホアプリからいつでも本が読める
  • スマホ1台で本を持つ必要がなくなる
  • 未知のジャンルの本との出会いのきっかけになる

Kindle Unlimitedは…

  • 本をたくさん読みたい人
  • 本を読んで勉強したい人
  • 読書の幅を広げたい人

こういった方には、かなりおすすめのサービスです。

スマホアプリでも読めるので、少しの暇な時間ができたときにさくっと本を読めるようになります。どうしても読みたい本があるときだけは、紙の本を買ってメルカリで売れば、最安値で読書ライフを楽しめると思います。

30日間は無料でお試し利用ができるので、興味がある方はぜひどうぞ。

Kindle Unlimitedで読めるおすすめの良書50選の記事では、実際に私が読んだ中でも、特に面白かった作品を厳選して紹介います

以上

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

お得なサービス10選

節約したけど、生活の満足度は下げたくない」という方に向けて。

月8万円で暮らす倹約家ミニマリストが愛用しているお得なサービスをまとめて紹介します。

運営者

月6〜8万円で暮らす30歳ミニマリスト。社会人4年目に苦手な営業職から転職したことをきっかけに、「住む場所に縛られずに生きる」という自分の理想とする暮らしを目指すことに。現在は、「質素倹約生活 × 副業 × 米国株投資」のおかげで、サイドFIREの条件をクリア。

目次
閉じる