MENU
プロフィール
れもん(29)
20代後半の倹約家サラリーマン。月6万円の生活費で一人暮らしをしています。

社会人4年目に苦手な営業から転職したことをきっかけに、自分にとって理想の暮らしを真剣に考えることに。

現在は、生活コストを徹底的に抑え、本業×副業でお金を稼ぎ、余剰資金を米国高配当株ETFに投資に回すことで、経済的な自由を目指しています。
サイト情報
なにおれ
きっと何者にもなれない俺たちのライフスタイル。通称「なにおれ」。

ミニマリズムをベースに、少ないお金でも楽しく暮らす方法について発信しています。

何者にもなれなかった大人たちに、ゆるく気楽に生きていくライフスタイルを提案。
【12/4~11】楽天お買い物マラソン開催中!おすすめの商品は?

ミニマリストにおすすめのリュック5選|ON・OFF兼用リュックを厳選

 

「シンプルなデザインでON・OFF兼用できるリュックを探している」

 

大手webメディア・ブログレビュー・Amazon商品ページを読み漁り、ミニマリスト向け (というより、全大人男性向け) のリュックを厳選しました。

 

目次

ミニマリストにおすすめのリュック選びの基準

ミニマリスト向けのリュックの基準ってなんだよ!」

 

という人のために、以下の通り定義づけをしました。

  • 20L前後の大きすぎず、小さすぎずの容量
  • マチ幅20cm前後のスタイリッシュなデザイン
  • ビジネス・タウン・アウトドアで兼用できる
  • ノートPCの収納スペースがある
  • ブラックのカラー展開がある

 

大きすぎてもダメ・小さすぎてもダメ・分厚すぎてもダメ・派手なデザインもダメ・収納力がないのもダメ・黒色がないのもダメ・用途が限られているのもダメ。

 

こんな感じです。

 

ミニマリストにおすすめのリュック5選

おすすめのリュックは以下の5つ。

  1. ベルーフ:URBAN EXPLORER 20
  2. ベルーフ:FIELDER 13
  3. アークテリクス:MANTIS 26
  4. ミステリーランチ:URBAN ASSAULT 21
  5. ポーター:UNION

 

1. ベルーフ:URBAN EXPLORER 20

出典:Amazon.co.jp

 

ベルーフの「URBAN EXPLORER 20」。

サイズ 幅 30cm × 高さ45cm × 奥 14cm
重量 800g
容量 19L
素材 210D NYLON with X-PLY

 

これはかっこいい。

 

びっくりだ。

 

まず目を見張るのが、スーツやジャケットスタイルにもばっちり似合いそうなミニマムデザイン。こういったデザインを”洗練されたデザイン”というのだと思います。

 

また、ビジュアルがいいだけでなく、機能性もよさそうです。(詳細は公式サイトをどうぞ)

  • 背負った状態でアクセスできるサイドポケット
  • 内側にも収納ポケットが豊富になる
  • 内側にもさらにチャック付きのポケットがある
  • 軽量・強度・耐水性に優れた素材 (X-RAY) を使用

 

見た目・実用性・耐久性が揃ってビジネスシーンでも違和感なく使えるリュックです。このリュックを会社に背負っていけば、「どこのリュック?」と同僚に聞かれるのは不可避ですね。

 

ただ唯一の欠点として、値段がちょっと高いこと。税抜きで34,000円。

 

中途半端なリュックを買いたくない!」という人におすすめです。

created by Rinker
beruf(ベルーフ)
¥35,200 (2020/12/04 22:35:53時点 Amazon調べ-詳細)

 

2. ベルーフ:FIELDER 13

出典:Amazon.co.jp

 

ベルーフの「FIELDER 13」。

サイズ 幅 26cm × 高さ 50cm × 奥 15cm
重量 350g
容量 13L
素材 210D NYLON with X-PLY

 

ベルーフからもう一発。ベルーフはほんとかっこよくて機能的なカバンを作ります。もう天才。

 

FIELDER13は、URBAN EXPLORER20 と比べるとアウトドアよりのデザインになります。また、サイズも少しだけ小さくなりますね。

  高さ 重量 容量
URBAN EXPLORER 20 30cm 45cm 14cm 800g 19L
FIELDER 13 26cm 50cm 15cm 350g 13L

A4サイズまでは収納できるので、13.6インチのノートPCなら収納可能です。

 

特徴をまとめると以下の通り。(詳細は公式サイトをどうぞ)

  • 350gと超軽量
  • 抜群のフィット感を実現するショルダーハーネスシステム
  • 本体素材 (X-RAY)と止水仕様のファスナーで高い防水性

 

アウトドアよりの機能が充実していますが、タウンユースとしても使ってかっこよさそうです。なにより、税抜き20,000円と手頃な価格が魅力です。

 

とにかく身軽に動きたい!」という人におすすめ。

created by Rinker
beruf(ベルーフ)
¥22,000 (2020/12/04 22:35:53時点 Amazon調べ-詳細)

 

3. アークテリクス:MANTIS 26

出典:Amazon.co.jp

 

アークテリクスの「MANTIS 26」。

サイズ 幅 27cm × 高さ 47cm × 奥 14cm
重量 820g
容量 26L
素材 ポリエステル

 

アークテリクスの魅力は、なんといってもデザイン性の高さ

 

もちろん機能面でも優れていますが、アウトドアブランドでありながら都会的なデザインは他にはありません。スーツだけでなく、白Tシャツ1枚に背負ってもサマになります

 

アークテリスクで人気を二分している「アロー22」もかっこいいですが、マンティスのほうが値段も安くてタウンユースでも使いやすいデザインです。

 

手頃な値段で定番にかっこいいリュックが欲しい!」とい人はマンティスを選べば後悔しません。

created by Rinker
ARC'TERYX(アークテリクス)
¥14,880 (2020/12/04 22:35:54時点 Amazon調べ-詳細)

 

4. ミステリーランチ:URBAN ASSAULT 21

出典:Amazon.co.jp

 

ミステリーランチの「URBAN ASSAULT 21」。

サイズ 幅 34cm × 高さ 58cm × 奥 25cm
重量 1,300g
容量 21L
素材 500D CORDURA

 

米軍特殊部隊にも採用されているミステリーランチ。

 

そのため、頑丈さでは最強クラスのリュックになると思います。サバイバル環境でも使えるので、雑に扱っても問題ないのがいいですね。

 

デザインもシャープなシルエットとゴツさを兼ね揃えたなんとも男好みのデザイン。アウトドア感は強くなりますが、通勤用のリュックしても違和感なく使えると思います。

 

ただ、欠点をあげるとしたら、重量が1.3kgと重たいこと。身軽さを最優先するミニマリストとしては、減点ポイントですね。

 

身軽さよりも雑に扱えるリュックがいい!」とい人はアーバンアサルトおすすめです。値段も20,000円以下で買えます。

created by Rinker
MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)
¥14,998 (2020/12/04 22:35:55時点 Amazon調べ-詳細)

 

5.  ポーター:UNION

出典:Amazon.co.jp

 

ポーターの「UNION」。

サイズ 幅 32cm × 高さ44cm × 奥 14cm
重量 1,030g
容量 24L
素材 ポリエステル

 

フロントの黄緑のタグが特徴のユニオンシリーズ。

 

デザインがシンプルなこともそうですが、ビジネスシーンで活躍するのがユニオンです。

  • マチ幅14cmと薄くてスタイリッシュ
  • 2way仕様で手持ちもできる
  • サイドベルトで容量を調整できる
  • ポリエステルキャンバス生地で汚れにくい

 

普段はサイドベルトを絞っておけばスタイリッシュに使えて、出張などで荷物が増えるときには容量を調整することができます。この柔軟性の高さは大きな魅力です。

 

通勤用から出張までビジネスシーンを網羅したい!」とい人におすすめのリュック。値段も20,000円以下。

created by Rinker
PORTER(ポーター)
¥20,350 (2020/12/04 16:04:09時点 Amazon調べ-詳細)

 

最後に

ミニマリストにおすすめのリュックを紹介しました。

 

当記事をまとめます。

  1. URBAN EXPLORER 20:中途半端なリュックを買いたくない人
  2. FIELDER 13:とにかく身軽に動きたい人
  3. MANTIS 26:手頃な値段で定番にかっこいいリュックが欲しい人
  4. URBAN ASSAULT 21:身軽さよりも雑に扱えるリュックがいい人
  5. UNION:通勤用から出張までビジネスシーンを網羅したい人

 

世の中にはたくさんリュックがあって、「どのリュックを選べばいいのか分からない!」という人は、今回紹介した5つから選ぶと間違いありません。

 

ビジネス・タウンユース・アウトドアどのシーンでも完全にハマるリュックだけを選びました。

 

以上

よかったらシェアしてね!

ミニマリスト男の厳選愛用品

20代後半のミニマリスト男が毎日使っているコスパ抜群の愛用品たちを紹介。

不用品買取おすすめサービス23選

「断捨離で出てきた不用品を少しでも高く買い取ってほしい!」

そんな方におすすめの買い取りサービスをまとめました。

運営者

20代後半の倹約家サラリーマン。月8万円の生活費で一人暮らしをしています。社会人4年目に苦手な営業から転職したことをきっかけに、自分にとって理想の暮らしを真剣に考えることに。現在は、生活コストを徹底的に抑え、本業×副業でお金を稼ぎ、余剰資金を米国高配当株ETFに投資に回すことで、経済的な自由を目指しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる