MENU
電子書籍「ミニマリスト式シリーズ」を出版中
ミニマリスト式超節約術:月10万円でも楽しく暮らす

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超自炊術:質素な食事で愉快にくらす

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超片付け術:散らかった部屋を整理する10の特効薬

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超貯金術:20代1,000万円貯めた6ステップ

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超ヒュッゲ術:少ないお金で毎日を心地よく暮らすアイデア33

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超Twitter術:1日1ツイートで人生を豊かにするツイッターの使い方

※Kindle Unlimited読み放題対象です

【限定公開コンテンツをお届け】なにおれ公式LINE
【9/23まで】Amazon Music Unlimited3ヶ月無料キャンペーン
30歳ミニマリストが買ってよかったもの21選
20代・30代男性におすすめのファッションアイテム
お得なサービス10選
Kindle Unlimitedで読める面白かった漫画まとめ
サラリーマンがやるべきこと
マイプロテインを1kg2,000円未満で買う方法
プロフィール
れもん(29)
20代後半の倹約家サラリーマン。月6万円の生活費で一人暮らしをしています。

社会人4年目に苦手な営業から転職したことをきっかけに、自分にとって理想の暮らしを真剣に考えることに。

現在は、生活コストを徹底的に抑え、本業×副業でお金を稼ぎ、余剰資金を米国高配当株ETFに投資に回すことで、経済的な自由を目指しています。
サイト情報
なにおれ
きっと何者にもなれない俺たちのライフスタイル。通称「なにおれ」。

ミニマリズムをベースに、少ないお金でも楽しく暮らす方法について発信しています。

何者にもなれなかった大人たちに、ゆるく気楽に生きていくライフスタイルを提案。
【9/21まで無料】Kindle本『ミニマリスト式超Twitter術』を出版しました

ガレイド スマートフードをレビュー!朝ごはんの置き換えにおすすめ【1食166円の完全栄養食】

1分でわかるレビューまとめ

長所

  • 1食166円と、栄養食の中でも最安値
  • 1食分でたんぱく質10g、1日に必要なビタミン・ミネラルをほぼカバー
  • サブスクだけど、契約期間に縛りがない

短所

  • 良くも悪くだが、1食60kcalと少ない
  • プロテインよりはたんぱく質量が少ない
  • 解約や配送ペースの変更が電話のみ

使ってみた結論:1食166円でたんぱく質10gと、1日に必要なビタミン・ミネラルがほぼカバーできるのはかなりいい!朝ごはんの置き換えとして愛用すれば、支出も減って、朝ごはんを用意する手間もなくなり、野菜不足も解消できてと、体型維持にも家計にもいい感じ。

>>ガレイド スマートフード(完全栄養食)の公式サイトはこちら

GALLEID(ガレイド)の完全栄養食サブスクサービス「スマートフード」。1食166円で、1日に必要なビタミン・ミネラルをもれなく摂取できるコスパの高い完全栄養食です。

本記事では、ガレイドを実際に飲んでみた味の感想、使ってわかった魅力・いまいちな点、他の完全栄養食との比較をまとめてレビューします。

なにおれ

なにおれ(@lemologue)です。健康大好きの30歳ミニマリストです。

目次

ガレイド スマートフードとは

  • 1食166〜198円の完全栄養食
  • 全国配送でも送料無料
  • 18種類の栄養を1食でカバー
  • 1食60kcalと低カロリー
  • 抹茶味とチョコ味の2種類の味
  • 配達サイクル・個数を選べる
  • 配送スキップができる
  • ポスト投函で受け取り不要
  • 契約期間の縛りなし

ガレイド 「スマートフード」の一番の特徴は、1食あたり166円と低価格でありながら、1日に必要な栄養をもれなく摂取できること。

参照:ガレイドスマートフード公式サイト

2020年に厚生労働省が公表している日本人の食事摂取基準にて推奨されている、1日に必要なビタミン・ミネラルのほとんどを1食でカバーできます。

たとえば・・・

ビタミンB系は肉の赤身、その他ビタミンは野菜、銅やクロムなどのミネラルはきのこや海藻類に豊富なので、満遍なく栄養を摂ろうすると、いろいろな食材を食べなければいけません

それが、1杯の粉末ドリンクでカバーできるのは手軽。

また、良くも悪くも、1食あたり60kcalとカロリーが低いことも特徴です。

6枚切りの食パンを1枚食べたら約150kcalなので、いかにカロリーが低いかがわかります。

そう考えると、「食事の置き換えになる完全栄養食」というよりは、「ダイエット向きのマルチ栄養食」というイメージが近いかな、と思います。

「体型維持やダイエットのためにカロリーを抑えながらも、必要な栄養はちゃんと摂りたい」

という方には、ピッタリの商品だと思います。

ガレイド スマートフードの抹茶味を実食

初回に30食分の抹茶味を頼んでみたので、感想をレビューしたいと思います。

Amazonアカウントで注文できて楽

まずは申し込みにから。

Amazonアカウントと連携しており、住所やクレジットカード情報などの入力が不要で手軽。

宅配買取の「リコマース」なんかもAmazonアカウントと連携していて愛用しているのですが、会員登録がいらないのは楽です。

初回注文はシェイカーがついてきた!

料金プランは後ほど紹介しますが、初回購入時に20食分or30食分を注文すると、シェイカーが付いてきます

プロテイン用のシェイカーを持っているのでいらなかったのですが、食数が多いほうが安くなるので、不可抗力的についてきました(笑)

ですが、専用のメモリもついていて意外と使いやすいです。

抹茶味を普通に水割りで飲んでみた

続いて、実食。

まずは普通に水割りで飲んでみます。

味は、「冷たいお抹茶の飲み物」という感じですね。

普通に、和菓子とかに合いそうな味でおいしいです。

甘さも控えめで、スッキリと飲みやすい味だと思います。

牛乳割りだと抹茶ラテみたい!

続いて、牛乳割りでも飲んでみました。

「うん、おいしい。完全に抹茶ラテ」

という感じです(笑)

スタバとかにある抹茶ラテの味がします。

牛乳割りのいいところは、牛乳1杯に約7gのたんぱく質が含まれているので、たんぱく質のプラスにも最適です。あと、カルシウムは1日に必要な分が足りていないので、牛乳で割ればカバーできます。

ガレイド スマートフードの魅力

ガレイド「スマートフード」をの魅力を紹介します。

魅力は4つあります。

ガレイド スマートフードの魅力
  1. 1食あたり166円とコスパがいい
  2. 朝ごはんの置き換えにちょうどいい
  3. 契約期間に縛りがない
  4. 注文手間・受け取りの手間がない

1食あたり166円とコスパがいい

「そもそも使ってみよう!」と思ったのが、値段の安さにあります。

以前から、完全栄養食には興味がありました。

ただ、唯一のネックがコストだったんですよね。

ただ、スマートフードは1食166円から買えます。

後ほど、完全栄養食5社と比較した内容を紹介しますが、完全栄養食の中では最安値になります。

たったの166円で、1日に必要なビタミン・ミネラルをほぼカバーできるので、「いよいよすごい時代だなあ…」という感じがしますね。

1食をスマートフードで置き換えて、あとの2食は好きなものを食べる」という使い方をしても、食費が高くならず、しっかり食べながらもダイエットができます。

まさに、高コスパ。

朝ごはんの置き換えにちょうどいい

私の場合、朝はプロテインだけの1日2食生活をスタンダードにしています。

朝食抜きの1日2食生活の大きなメリットは、体型維持が簡単になること

1食抜いて空腹期間をつくることで、体内に溜め込んだ脂肪が活動エネルギーとして使われるので、体脂肪がガンガン落ちます。それに、カロリーオーバーにもなりにくいので、とにかく体型維持が楽なんですよね。

ただ、どうしても必要な栄養が足りなくなることは気になっていました。

そのため、朝ごはんの代わりにスマートフードを飲むは合理的です。

スマートフード1食分のたんぱく質含有量は10gと、プロテインと比べれば少ないです。ただし、ビタミン・ミネラルを幅広く摂れるので、栄養の偏りがなくなります。

契約期間に縛りがない

ガレイドのスマートフードは、いわゆるサブスクサービスになります。

選択した配送サイクルで、定期的に自動配送される仕組みです。

日常的に使うものであればサブスクは便利ですが、早期解約すると損をするサブスクサービスもけっこうあります。

しかし、ガレイドのスマートフードには、契約期間に縛りがありません。

入会金のように余分にかかるお金もないので、1回の注文でやめても損することがないです。

サブスクの悪いところが帳消しになっているので、ここは魅力のひとつですね。

注文の手間・受け取りのストレスがない

サブスクサービスになるので、一定のサイクルで自動配達されます。

そのため、地味ですが、注文の手間がないのは楽ですね。

配送をスキップしたいときは、電話で簡単にスキップもできます。

また、ポスト投函で配達してくれるので、受け取りのストレスもありません。

忙しいサラリーマンやOLの方、一人暮らしの方には助かるサービスだと思います。

>>ガレイド スマートフード(完全栄養食)の公式サイトはこちら

ガレイド スマートフードのいまいちな点

逆に、「ここはいまいちかも…」という点も紹介します。

ガレイド スマートフードのいまいちな点
  1. たんぱく質が1食10gと少なめ
  2. お試し利用がないのは惜しい
  3. 解約・味変更・配送スキップは電話のみ

たんぱく質が1食10gと少なめ

ビタミンやミネラルなどを満遍なく摂れることはメリットですが、1食分のたんぱく質量が10gと少なめです。

1食300〜500円の完全栄養食では、1食にたんぱく質25gは入っています。プロテインの1食でも25gくらいはあるので、これらと比べると少ないですね。

「スマートフード」を1食の置き換えとして使う場合…

  • 他の2食でたんぱく質をしっかり摂る
  • ゆで卵やヨーグルトなどの軽食を一緒に食べる

などの工夫をするといいです。

お試し利用がないのは惜しい

スマートフードには、お試し利用・お試し価格のようなものはありません。

最安値で試したい場合は、10食(税込1,980円・送料無料)からの注文になります。

10食だと配達サイクルが30日になり、解約は次の配達の1週間前にはする必要があるので、気に入らない場合は早めに解約の申込みをする必要があります。

たとえば…

4月1日に注文したら、4月22日までには解約の申し込みをしなければいけません

お試し利用の支払いは1回きりで、サブスク契約は別でできたら最高だったんですけどね…。

ここはちょっと惜しいです。

とはいえ、契約期間に縛りはなく、早期解約のペナルティもありません

解約・スキップ・味変更は電話のみ

解約・スキップ・味変更をしたい場合は、電話のみの受け付け(050-3786-7778)になっています。

WEBサイトのアカウントから簡単にできたらよかったのですが…。

ここも惜しいポイントだと感じます。

とはいえ、「デメリットかどうかは、人によるかなあ」と思います。

私は電話があまり得意ではないのでストレスに感じますが、気にならない人にとってはデメリットでもないと思います。

>>ガレイド スマートフード(完全栄養食)の公式サイトはこちら

ガレイド スマートフードの料金・注文方法

ガレイド 「スマートフード」の料金体系、注文方法、支払い方法をまとめます。

料金は?

「10食分」、「20食分」、「30食」の3パターンから選択できます。

料金(税込)1食の値段配達サイクル
10食分1,980円198円30日
20食分3,680円184円30日/60日
30食分4,980円166円30日/60日/90日

食数が多くなると、1食当たりの値段が安くなる仕組み

たくさん頼んで無駄になるものでもないので、30食分で注文するのがおすすめです。

配達サイクルは「60日」が無難かな、と思います。

2ヶ月もあれば、継続するかをゆっくり考える余裕があるので、相性が良さそうならそのまま継続で、いまいちなら解約すればいいです。

注文方法は?

公式サイト」から簡単に注文できます。

  • 好きな味と個数
  • 名前
  • 住所
  • クレジットカード情報
  • 配送サイクル

を選ぶだけです。

Amazonアカウントとも連携しているので、Amazonアカウントを持っている人であれば、住所や支払方法の入力を省けて楽ちんです。

支払い方法は?

「クレジットカード」と「銀行・コンビニなどでの後払い」の2種類になります。

後払いは手数料として220円かかるので、クレジットカード支払いがおすすめです。

>>ガレイド スマートフード(完全栄養食)の公式サイトはこちら

ガレイド スマートフードと他の完全栄養食を比較

「ガレイドのスマートフードは、完全栄養食の中でどのような位置付けにあるの?」

という疑問に答えるため、有名な完全栄養食5社と比較してみました。

スクロールできます
1食の値段タイプ特徴
スマートフード166円〜粉末ドリンク・1食60kcal、たんぱく10g
完全栄養食の中では最安値
バランサー173円〜粉末ドリンク・1食60kcal、たんぱく質10g
Amazonや楽天でも買える
Huel Power265円〜粉末ドリンク・1食400kcal、たんぱく質29g。値段と栄養のバランスがいい
uFit367円〜粉末ドリンク・1食200kcal、たんぱく質13g
・Amazonや楽天でも買える
BASE BREAD390円〜固定・1食400kcal、たんぱく質27g
・パンなので食べごたえがある
COMPグミ1,045円グミ・脂質や炭水化物も含めて、完全に1食の置き換えにできる
完全栄養食の比較

COMP」や「BASE BREAD」のような高コストの完全栄養食は、カロリーがとれるだけでなくPFCのバランスもいいので、1食で完全に食事と置き換えができます。

一方で、「スマートフード」や「バランサー」は値段が安いかわりに、カロリーやたんぱく質などの置き換えまではできないというイメージですね。

なにおれ

私は、値段は安ければ安いほどよくて、元から1日2食で生活していたので、「スマートフード」を選んだ感じです。

>>ガレイド スマートフード(完全栄養食)の公式サイトはこちら

ガレイド スマートフードが向いている人

最後に、ガレイドの「スマートフード」が向いている人の特徴を紹介します。

こんな人にはおすすめ…
  • ダイエットや体型維持が目的で、1食の置き換えとして飲みたい
  • 健康は気になるけど、細かい栄養のことを考えるのはめんどくさい
  • できるだけ安く、手軽に、栄養のある食事をしたい

こういった方には、間違いなくおすすめできます。

1食166円という安さで、たんぱく質も摂取しながら、カバーしにくいビタミン・ミネラルをしっかり摂れるというのは、大きな魅力だと思います。

逆に、向いていない人の特徴は…

こんな人には向いていないかも…
  • 手軽にたんぱく質をたくさん摂りたい
  • 1食分でカロリーもしっかり摂りたい
  • 自分の好きなペースで都度注文したい

という方には、不向きだと思います。

スマートフードは、1食の食事をまるっと置き換えれる完全栄養食というよりは、「ダイエット向けの置き換え食」という位置付けがしっくりきます。

1食のカロリーが少なくなる分、残りの2食でごはんをしっかり食べれたり、お菓子を食べてしまったりしても太りにくくなりますよ。

なにおれ

1ヶ月毎日1杯飲んでも5,000円と安いので、1食の置き換えとして使えば、コストと栄養のバランスはかなりいいと思います!

>>ガレイド スマートフード(完全栄養食)の公式サイトはこちら

以上

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

買ってよかったもの

30歳ミニマリスト男が、これまでに買って本当に良かったものだけを厳選して紹介しています。

運営者

月6〜8万円で暮らす30歳ミニマリスト。社会人4年目に苦手な営業から転職したことをきっかけに、自分にとって理想の暮らしを真剣に考えることに。現在は、生活費を徹底的に抑え、本業×副業でお金を稼ぎ、余剰資金を米国高配当株ETFに投資に回すことで、経済的な自由を目指しています。電子書籍も5冊出版中。

目次
閉じる