MENU
プロフィールの画像
プロフィール
れもん(29)
20代後半の倹約家サラリーマン。月6万円の生活費で一人暮らしをしています。

社会人4年目に苦手な営業から転職したことをきっかけに、自分にとって理想の暮らしを真剣に考えることに。

現在は、生活コストを徹底的に抑え、本業×副業でお金を稼ぎ、余剰資金を米国高配当株ETFに投資に回すことで、経済的な自由を目指しています。
サイト情報の画像
サイト情報
なにおれ
きっと何者にもなれない俺たちのライフスタイル。通称「なにおれ」。

ミニマリズムをベースに、少ないお金でも楽しく暮らす方法について発信しています。

何者にもなれなかった大人たちに、ゆるく気楽に生きていくライフスタイルを提案。
インスタグラム 毎日(20:00)更新中

マナカポイント還元ちゃんとしてる?損をしない還元タイミングを解説

 

愛知住まいの人には馴染み深い「マナカ (manaca) 」。

 

毎月の利用金額によって、マナカマイレージポイントが貯まっていることを知っていますか?

 

このポイント還元率が意外とバカにできなくて、年間で何千円も電車代が節約になる可能性があります。

 

目次

マナカポイント還元で電車代が年間何千円も節約できる

マナカマイレージポイントとは、「毎月2,000円以上」を「対象エリア」でマナカで支払いすると、支払い金額に応じてポイントが貯まるポイントです。

 

まずは結論ですが、普段から名古屋市内で地下鉄を利用する場合のおおよその獲得できるポイント金額をまとめました。

毎月の地下鉄利用金額 年間ポイント還元
1,000円 1,200円分
3,000円 3,600円分
5,000円 6,000円分
10,000円 12,000円分

 

毎月3,000円分くらいは地下鉄になる方は多いと思いますが、その場合、1ヶ月分はポイントで還元されることになります。

 

マナカポイントの還元率は?

マナカは基本的に愛知県全域で使用できるのですが、名古屋市交通局名鉄でポイントの計算方法が異なっています。しかも、ポイントの計算式がひどく複雑です。

 

ポイント計算の方法が複雑なので、ざっくりと以下と覚えておくといいです。

鉄道会社 ポイント還元率
名古屋市交通 約10%
名鉄 約5%

 

名古屋市交通のポイント還元率

「名古屋市交通」は、平日の10時から16自までの利用はポイント率の高い「昼間ポイント」、それ以外は「通常ポイント」として利用金額によって還元率が高くなる仕様です。

 

ざっくりとですが、名古屋市交通は約10%の還元率と覚えておくといいです。

 

そのため、「名古屋市内の地下鉄とバスを月3,000円は使うかな」って人は、翌月の10日頃に500ポイント勝手に貯まっていることになります。

 

1年間に換算すると約3,600円分のポイント還元。つまり、3,600円分のチャージと同等の価値を生みます。

 

名鉄のポイント還元率

「名鉄」は利用金額と乗車回数によって還元率が変化します。

 

めちゃくちゃ電車やバスに乗るって人はちゃんと計算したほうがいいかもしれませんが、普通の人はそこまで細かいところを気にしなくていいと思います。

 

名鉄の場合は、約5%の還元率と覚えておきましょう。

 

マナカポイントが貯まる対象は?

愛知県で走っているほとんどの電車・地下鉄・バスでの利用でポイントがつきます。

  • 名古屋地下鉄
  • 名古屋市バス
  • 名鉄
  • あおなみ線
  • リニモ
  • 名鉄バス
  • 空港バス
  • 豊橋鉄道
 

 

ただ、残念ながら、さすがに「定期券の購入や使用は対象外」になるので、通常マナカにチャージしたお金の支払いのみが対象になります。

 

ただし、会社から通勤補助を貰っている人は定期券ではなく、通常の支払いにしたほうがポイントも貰えておトクになる可能性は十分あります。

 

自動計算サイトさんで、マナカの計算シュミレーションが行えるので、試しに計算してみるといいです。

 

マナカポイントの使い方

貯まったポイントは、ホームの券売機やマナカチャージ機で、「ポイント還元」ボタンを2回押すだけでチャージが完了します。

券売機やマナカのチャージ機をよく見てみると「ポイント還元」というボタンがあって、ポイント残高と還元をカンタンに行えます。

 

便利なのが、ポイントのチャージが完了されていれば、すでに現金がチャージがされていても、優先的にポイントから引き落とされる仕様になっています。

 

マナカポイントのおすすめの還元タイミングを解説

結論は、1年に1度のタイミングでポイント還元をしましょう。

 

なぜならば、ポイント還元前の状態だと、有効期限が1年だからです。

 

ですが、一度ポイント還元してしまえば、無期限で利用可能になります。

 

そのため、キリのいい年末とかに一括でポイント還元するとかが楽でいいと思います。

 

最後に

マナカポイントを利用することで、電車代が節約できることを紹介した。

 

当記事をまとめます。

  • マナカにチャージして利用することでポイントが貯まる
  • 名古屋鉄道で約10%、名鉄で約5%の還元率
  • 有効期限は1年のため、年末に1度のタイミングでポイント還元する
 

 

年間数千円というと小さい金額にも聞こえますが、1年に1度のタイミングで機械端末でポイント還元するだけで、お得に電車を利用することができます。

 

利用者側にほとんど負荷がないため、利用しないことはお金を捨てていることと一緒です。

 

そのため、お得なサービスは漏れなく使うのが、節約生活の鉄則です。

 

他にも節約術を記事にまとめています。節約は積み上げることで大きな効果になります。知っているのと、知らないのとでは大きな差が生まれるので、ご参考にどうぞ。

関連記事:【節約術まとめ】年間数十万円の節約効果がある17のテクニック

以上

ミニマリスト男の厳選愛用品

20代後半のミニマリスト男が毎日使っているコスパ抜群の愛用品たちを紹介。

不用品買取おすすめサービス23選

「断捨離で出てきた不用品を少しでも高く買い取ってほしい!」

そんな方におすすめの買い取りサービスをまとめました。

運営者

20代後半の倹約家サラリーマン。月8万円の生活費で一人暮らしをしています。社会人4年目に苦手な営業から転職したことをきっかけに、自分にとって理想の暮らしを真剣に考えることに。現在は、生活コストを徹底的に抑え、本業×副業でお金を稼ぎ、余剰資金を米国高配当株ETFに投資に回すことで、経済的な自由を目指しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる