MENU
プロフィールの画像
プロフィール
れもん(29)
20代後半の倹約家サラリーマン。月6万円の生活費で一人暮らしをしています。

社会人4年目に苦手な営業から転職したことをきっかけに、自分にとって理想の暮らしを真剣に考えることに。

現在は、生活コストを徹底的に抑え、本業×副業でお金を稼ぎ、余剰資金を米国高配当株ETFに投資に回すことで、経済的な自由を目指しています。
サイト情報の画像
サイト情報
なにおれ
きっと何者にもなれない俺たちのライフスタイル。通称「なにおれ」。

ミニマリズムをベースに、少ないお金でも楽しく暮らす方法について発信しています。

何者にもなれなかった大人たちに、ゆるく気楽に生きていくライフスタイルを提案。
インスタグラム 毎日(20:00)更新中

【アイロン嫌いのミニマリスト流】アイロンなし生活をおくる4つのコツ

 

アイロンがけってめんどくさいですよね。嫌いな家事ランキングをつければ、食器洗いの次くらいに嫌われている家事だと勝手に思っています。

 

そんなアイロンのなにが嫌いかって、以下の2つに集約されます。

  • シャツにアイロンをかける時間がめんどくさい
  • アイロンとアイロン台の収納スペースがない

 

当記事では、めんどうで邪魔なアイロンを捨てて、アイロンなし生活をおくるコツを紹介します。

 

目次

【アイロン嫌いのミニマリスト流】アイロンなし生活をおくる4つのコツ

嫌いなアイロンをどうにか好きになろうと、パナソニックのおしゃれな「ドライアイロン」を持っていました。ですが、結局あいろめんどうだし、邪魔なので、メルカリで売ってしまいました。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥3,900 (2020/09/17 20:31:28時点 Amazon調べ-詳細)

 

アイロンなし生活のコツ1: アイロンのいらないシャツを買えばいい

アイロンとアイロン台を捨てたいなら、アイロンのいらないシャツを買うだけです。

 

おすすめする商品はただひとつ。

 

ユニクロ最強の白シャツである「スーパーノンアイロンスリムフィットシャツ(セミワイドカラー・ポケットなし)」です。

 

ユニクロのスーパーノンアイロンシャツはとにかく優れもので、なんと言ってもコットン100%なのにアイロンが不要なこと。

 

ふつうの形状記憶のシャツって、コットン素材は洗濯するとシワシワになるため、化学繊維であるポリエステルを混合することがほとんどです。ただシャツって、コットン100%の方が艶感があるため絶対にかっこいいです。

 

そのため、コットン100%でありながら、アイロンが不要なスーパーノンアイロンシャツは、かなりおすすめです。

 

さらに、このスーパーノンアイロンシャツは、「細身のスリムフィット・セミワイドカラー・ポケットなし」と痒いところに手が届くスタイリッシュなデザインとなっています。しかも、値段はたったの3,000円。

 

たぶんこれだけのスペックを持ったシャツって他にはないと思います。サラリーマンであれば持っておきたい最強のシャツだと思います。

低予算でおしゃれサラリーマンになるためのおすすめアイテム【12選】

 

アイロンなし生活のコツ2: シワを伸ばしたい服は軽めに脱水してから干す

ちょっと手間ですが、シャツなどのシワをつけたくないシャツは、軽めに脱水した状態で洗濯機から取り出して干すといいです。

 

軽めの脱水状態で服を干すことで、水分を含んだ服自体の重みでシワを伸ばすことができます。

 

ただ、あまりにもびしょびしょの状態で干したり、部屋干しの場合だと、乾くまで時間がかかり雑菌が繁殖してしまう恐れがあります。そのため、あくまで軽めの脱水で、外干しできるときに限定したほうがいいとは思います、

 

アイロンなし生活のコツ3: どんな服もハンガーにかけた状態で収納する

アイロンを捨てて困るのは、シャツだけでなく、Tシャツなんかのシワを伸ばしたい場合です。

 

ですが、そもそもシワになる原因って、服を折りたたんで収納するからです。

 

そのため、服は畳まずに、ハンガーにかけて干した状態のまま、クローゼットに収納してしまえばいいです。

 

↓我が家のクローゼットですが、Tシャツだろうが、スラックスだろうが、ジーンズだろうが、すべてハンガーにかけてクローゼットに収納しています。収納ボックスいらずで、むしろクローゼットの中身もスッキリすると思います。

ミニマリスト男が教えるクローゼットをスッキリさせる6つの収納術

 

アイロンなし生活のコツ4: シワが気になる時は霧吹きで濡らしてドライヤーで乾かす

「朝出かけようとして、服をクローゼットから取り出したら、シワがついていた!」

 

そんなときには、霧吹きでシワのある部分を集中的に濡らして、ドライヤーで乾かします。完全にシワがなくなることはないと思いますが、緊急時には使える手だと思います。

 

もし、時間に少しゆとりがある場合であれば、朝シャワーを浴びる時に、シワを伸ばしたい服をハンガーにかけた状態で持ちこみ、そのまましばらく放置。浴室の湿気でシワを自然に伸ばすことができます。

 

この方法であれば、そこそこのシワも伸びるのでおすすめです。

 

最後に

アイロンの煩わしさから開放されるアイロンなし生活のコツを紹介しました。

 

当記事をまとめます。

  • アイロンとアイロン台は捨ててしまって問題なし
  • シャツはユニクロのスーパーノンアイロンシャツで揃える
  • 折りたためのシワができないように、服はハンガーにかけた状態で収納する
  • 緊急時には服を濡らしてドライヤーで乾かす

 

アイロンはあれば便利ですが、なくても大きな問題にはなりません。家事も1つ減らせて、スペースも生まれるのでアイロンなし生活けっこうおすすめです。

ユニクロとGUで揃う大人のビジネスカジュアルの作り方

 

以上

ミニマリスト男の厳選愛用品

20代後半のミニマリスト男が毎日使っているコスパ抜群の愛用品たちを紹介。

不用品買取おすすめサービス23選

「断捨離で出てきた不用品を少しでも高く買い取ってほしい!」

そんな方におすすめの買い取りサービスをまとめました。

運営者

20代後半の倹約家サラリーマン。月8万円の生活費で一人暮らしをしています。社会人4年目に苦手な営業から転職したことをきっかけに、自分にとって理想の暮らしを真剣に考えることに。現在は、生活コストを徹底的に抑え、本業×副業でお金を稼ぎ、余剰資金を米国高配当株ETFに投資に回すことで、経済的な自由を目指しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる