MENU
プロフィールの画像
プロフィール
れもん(29)
20代後半の倹約家サラリーマン。月6万円の生活費で一人暮らしをしています。

社会人4年目に苦手な営業から転職したことをきっかけに、自分にとって理想の暮らしを真剣に考えることに。

現在は、生活コストを徹底的に抑え、本業×副業でお金を稼ぎ、余剰資金を米国高配当株ETFに投資に回すことで、経済的な自由を目指しています。
サイト情報の画像
サイト情報
なにおれ
きっと何者にもなれない俺たちのライフスタイル。通称「なにおれ」。

ミニマリズムをベースに、少ないお金でも楽しく暮らす方法について発信しています。

何者にもなれなかった大人たちに、ゆるく気楽に生きていくライフスタイルを提案。
インスタグラム 毎日(20:00)更新中

【2019年最新】最終回で感動するアニメ10選【絶対に期待を裏切らない】

 

「最終回がクソな作品はいいから、最終回が最高な作品を誰か教えてくれよ・・・」

 

そんな期待にこたえます。

 

「前半は面白かったのに、なんでこうなった・・・」なんて言わせません。

 

アニメ歴10年・過去に300作品以上のアニメを視聴してきた私が、最終回で感動できるアニメ10選を紹介します。

 

注意:当記事の情報は、2019年7月時点のものです。

 

目次

最終回で感動するアニメ10選

1. 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST (全64話)

出典:Amazon.co.jp

 

最初から最後まで完璧の作品。

 

全64話にも及ぶ超大作でありながら、第一話から最終話まで、練りに練られたストーリー構成に感動すらします。

 

最終話は、壮大な物語の末に、大切なモノを失った者も、大切なモノを手に入れた者も、大切なモノを手に入れた者も、それぞれが皆、明日に向けて大きな一歩踏み出す。

 

そして、なんといっても忘れてはいけないのは、主人公エドワードのセリフ。アニメ史に残る「最高にかっこよくて、そして、最高にダサイ言葉」。

 

VOD 月額料金 配信
U-NEXT 1,990円  (31日間無料)
dアニメストア 400円 (31日間無料)
Amazon Prime 500円 (30日間無料)

 

2. STEINS;GATE (全25話)

出典:Amazon.co.jp

 

1話に全てが帰結する完璧なストーリー

 

全25話の2クール作品です。24話で一気に伏線を回収するストーリー構成においては、他の作品の追撃を全く許しません。

 

前半は、かなりヲタク向け作品だと警戒するような雰囲気のため、リアルタイムで放映されていた時は、ほとんどのアニメ視聴者がこの作品から去りました。

 

しかし、迎えた24話。そして最終回である25話。辛抱強く見続けた視聴者は、退屈だった第1話に全てが帰結する完璧なストーリーをリアルタイムで体験できたことになります。

 

それはきっと想像できないほどの感動と衝撃だったと思います。

 

まだ未視聴な方は、時間のある休日にご飯を買い込んで、一日中部屋に引きこもって、ぶっ通しで見て下さい。ぶっ通しでですよ。なんなら有給も取ったほうがいいです。

 

VOD 月額料金 配信
U-NEXT 1,990円  (31日間無料)
dアニメストア 400円 (31日間無料)
Amazon Prime 500円 (30日間無料)

 

3. プラネテス (全26話)

出典:Amazon.co.jp

 

あんな恥ずかしいセリフを考えられる作者は天才

 

「宇宙×サラリーマン」という近未来的な設定でありながら、NHKが手がけるどこか古臭く味がある作品。

 

基本的なストーリーは、宇宙でのサラリーマンの生活を描いているのですが、最終回の主人公とヒロインとのやり取りは、伝説級の破壊力を持っています。

 

最後のやり取りを考えた作者の頭はホントどうなっているんだろうか。よくもあんなにも恥ずかしくて、印象的なラストを描けたものだ。

 

サラリーマンの人。彼女がいる人。必見です。

 

VOD 月額料金 配信
U-NEXT 1,990円  (31日間無料)
dアニメストア 400円 (31日間無料)
Amazon Prime 500円 (30日間無料)

 

4. とらドラ! (全25話)

出典:Amazon.co.jp

 

ラブコメアニメ界の頂点に君臨する作品

 

サラリーマンの方々はきっと思い出すことでしょう。高校時代のことを。

 

  • 友達と過ごした楽しかった時間のこと
  • 夜も寝られない程考えたあの子の笑顔
  • 涙が枯れるほど泣いた失恋
  • 悩んで悩んだ悩んだ進路
  • 自分のちっぽけさに虚しさを覚えたこと
  • 何度もぶつかった親との価値観の違い

 

そんな全てが詰まった作品。

 

ラブコメ作品でありながら、最終回にはさまれた家族エピソードがとても大好き。

 

最終回に至るまでに登場人物たちのいろんろな思いの交差したが、ラストは間違いなくハッピーエンドと言っていいでしょう。この作品が面白くないわけがない。

 

VOD 月額料金 配信
U-NEXT 1,990円  (31日間無料)
dアニメストア 400円 (31日間無料)
Amazon Prime 500円 (30日間無料)

 

5. コードギアス 反逆のルルーシュ (全50話)

出典:Amazon.co.jp

 

最終回の出来は歴代のアニメ最高傑作レベル

 

陳腐な表現ですが、衝撃のラスト。

 

この一言に尽きるでしょう。

 

最終回の衝撃でコードギアスを超える作品は今のところありません。シュタインズもいい勝負ですが、シュタインズゲートの場合は、最終回の1話前が最高傑作です。

 

ロボットアニメですが、大人が好きそうな複雑な人関関係・社会模様。そして、脳がしびれる頭脳戦。

 

とにかく1話から最終話まで楽しめる鉄板作品です。

 

ひとつだけ気になるところがあるとすると、キャラクターデザインが男の人は苦手かもしれません。

 

VOD 月額料金 配信
U-NEXT 1,990円  (31日間無料)
dアニメストア 400円 (31日間無料)
Amazon Prime 500円 (30日間無料)

 

6. 四月は君の嘘 (全22話)

出典:Amazon.co.jp

 

とにかく泣ける

 

泣けるアニメとして名高い作品。

 

作画や音楽の美しさに目が行きがちですが、ヒロインの女の子の行動原理が、ストーリーが進むごとに徐々に明らかになっていくストーリー構成がとにかく素晴らしいです。

 

最終回にたどり着く頃には、主人公とヒロインに感情移入してしまって、涙なしにはみられない作品になること間違いなしです。

 

いい大人が泣きじゃくることになるので、絶対に一人でみてください。

 

VOD 月額料金 配信
U-NEXT 1,990円  (31日間無料)
dアニメストア 400円 (31日間無料)
Amazon Prime 500円 (30日間無料)

 

7. あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 (全11話)

出典:Amazon.co.jp

 

最終回だけでなく、1話の出来も素晴らしい

 

「第1話」と「最終話」が印象的な作品。

 

1話で話にグッと引き込まれて、中盤ギャグに転落したかと思ったら、しっかり世界観を守りながらラストへと繋がっていく。濃密な11話となります。

 

最終回のラストシーンは、ラストの展開が読めていても泣けてしまう、どうしようもなくずるい作品でもあります。でも、間違いなく面白いことだけは保証します。

 

VOD 月額料金 配信
U-NEXT 1,990円  (31日間無料)
dアニメストア 400円 (31日間無料)
Amazon Prime 500円 (30日間無料)

 

8. 刀物語 (全12話)

出典:Amazon.co.jp

 

ちょっと油断してて驚いたラスト

 

刀物語は全12話なのですが、普通のアニメは1週間に1回の放送に対して、1ヶ月に1回の放送だったので、完走までに1年かかっています。ここが普通のアニメと違って面白いところです。

 

私はリアルタイムで見ていなかったのですが、もしもリアルタイムで見ていたらラストはちょっと忘れられないものになっていたと思います。

 

VOD 月額料金 配信
U-NEXT 1,990円  (31日間無料)
dアニメストア 400円 (31日間無料)
Amazon Prime 500円 (30日間無料)

 

9. 新世界より (全25話)

出典:Amazon.co.jp

 

吐き気さえ覚えるラスト

 

小説家である「貴志祐介」原作の作品。アニメでも忠実に原作を再現しています。

 

小説が原作であることもあって「世界観、ストーリー」の創り込み方が半端ではないです。特に、貴志祐介ということも大きいですが。

 

全ての話が一件落着したかと思った後の、最後の最後で判明する事実には、軽く鬱になりかけます。

 

VOD 月額料金 配信
U-NEXT 1,990円  (31日間無料)
dアニメストア 400円 (31日間無料)
Amazon Prime 500円 (30日間無料)

 

10. 舟を編む (全11話)

出典:Amazon.co.jp

 

温かい気持ちになるラスト

 

人の心をじーんとさせることに長けた小説家「三浦しをん」原作の作品。辞書作りに人生をかけたサラリーマンの話です。

 

ストーリーで大きな展開があるわけでもなく、衝撃なラストがあるわけでもなく、感動で泣ける最終回でもないです。ですが、静かに燃える青い炎のように、胸がじんわりと熱くなります。

 

最終話では、不思議とぽかぽかと温かい気持ちになれるラスト。このタイプの最終回も大好物です。

 

ちなみに実写版の映画もかなり面白いです。

 

VOD 月額料金 配信
U-NEXT 1,990円  (31日間無料)
dアニメストア 400円 (31日間無料)
Amazon Prime 500円 (30日間無料)

 

最後に

最終回で期待を裏切らない感動するアニメを紹介しました。

 

再度、紹介した作品を見られる動画サービスを一覧化しました。

  U-NEXT dアニメストア Amazon Prime
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST
STEINS;GATE
プラネテス
とらドラ!
コードギアス 反逆のルルーシュ
四月は君の嘘
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
刀物語
新世界より
舟を編む

 

やはりアニメを見るなら『dアニメストア』が強いです。

 

ほとんどのアニメ作品を月額400円で見ることができます。

 

アニメを見ていると、最終回を見終わったあとに、全身がグッタリして、立ち上がれないほどの衝撃を受ける作品に出会うことがあります。

 

今回紹介した作品はそんな作品です。

 

ぜひ、月曜日に有給でも取って、3連休で一気に見てほしいです。

 

以上

ミニマリスト男の厳選愛用品

20代後半のミニマリスト男が毎日使っているコスパ抜群の愛用品たちを紹介。

不用品買取おすすめサービス23選

「断捨離で出てきた不用品を少しでも高く買い取ってほしい!」

そんな方におすすめの買い取りサービスをまとめました。

運営者

20代後半の倹約家サラリーマン。月8万円の生活費で一人暮らしをしています。社会人4年目に苦手な営業から転職したことをきっかけに、自分にとって理想の暮らしを真剣に考えることに。現在は、生活コストを徹底的に抑え、本業×副業でお金を稼ぎ、余剰資金を米国高配当株ETFに投資に回すことで、経済的な自由を目指しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる