MENU
30歳ミニマリストが買ってよかったもの
20代・30代男性におすすめのファッションアイテム
お得なサービス10選
【2021年7月】Kindle Unlimitedで読める面白かった漫画まとめ
サラリーマンがやるべきこと
おすすめのプロテイン
プロフィール
れもん(29)
20代後半の倹約家サラリーマン。月6万円の生活費で一人暮らしをしています。

社会人4年目に苦手な営業から転職したことをきっかけに、自分にとって理想の暮らしを真剣に考えることに。

現在は、生活コストを徹底的に抑え、本業×副業でお金を稼ぎ、余剰資金を米国高配当株ETFに投資に回すことで、経済的な自由を目指しています。
サイト情報
なにおれ
きっと何者にもなれない俺たちのライフスタイル。通称「なにおれ」。

ミニマリズムをベースに、少ないお金でも楽しく暮らす方法について発信しています。

何者にもなれなかった大人たちに、ゆるく気楽に生きていくライフスタイルを提案。
【無料で資産形成の相談のります】なにおれ公式LINE
>>30歳ミニマリストが買ってよかったもの

メンズミニマリストが靴下を1種類しか持たない理由【コーディネート例あり】

メンズのミニマリストは、どんな靴下を何枚持っている?

そんな疑問に答えます。

こんにちは、なにおれ (@lemologue) です。

私は、全16着の服で生活している20代後半のミニマリストです。

私が所有している靴下は、チャンピオンの「クォーターレングスソックス」のホワイト1種類、3枚のみ。

チャンピオン クォーターレングスソックス (約1,000円/3枚セット)

靴下は1種類しか持たないことで、生活が快適になったことを実感しています。

当記事では、メンズミニマリストが靴下を1種類しか持たない理由、1種類の靴下のコーディネート、おすすめの靴下、靴下収納を紹介します。

目次

ミニマリスト男は靴下を1種類しか持たない理由

私が1種類の靴下しか持たない理由。

それは、楽だから。

ただそれだけです。

靴下が1種類しかなければ、洗濯後の相棒を探す手間から解放されます。

「この靴下の相方はどれだ…」と、セットを探すのってめんどくさいですよね。特に、似たような靴下を何枚か持っていたら最悪です。

靴下を履いて出かけたのはいいけど、後になって「組み合わせが違っていた!」なんてことに気が付いたら、テンションだだ下がりです。

その点、1種類しかなければ、必然的にふさわしい組み合わせになって超楽

あと、コーディネートを考えなくていいこともメリット

おしゃれな人からしたら苦痛かもしれませんが、ボトムスや靴との組み合わせがどうのこうと考えなくてすみます。それに、靴下は1種類でも十分におしゃれはできると思います。

メンズミニマリストの靴下コーディネート

私の場合、プライベートでもおしゃれ感が出るように、チャンピオンの「クォーターレングス」のホワイトの靴下を愛用しています。

ホワイトの靴下は遊び心があって、程よいリラックス感が出ると思います。

参考に、ホワイトの靴下1着でのコーディネート例を紹介します。

靴下コーディネート
  • スラックス
  • インディゴデニム
  • ブラックデニム
  • 短パン

スラックス

スーツを着る仕事をしていないので、会社にはスラックスとスニーカーで出勤しています。

スラックスとも、白の靴下は意外と合うと思います。

インディゴデニム

普段着のメインであるインディゴデニムとの組み合わせ。

スニーカーも靴下も白で合わせれば、足元が明るくなっていい感じです。

ブラックデニム

黒スキニーと黒ローファーに、ホワイトの靴下。

重たくなりがちなブラックコーデでも、ホワイトの差し色があるといいですね。

短パン

フルレングスではなく、クォーターレングスを好む理由。

それは、短パンとも合わせやすいからです。

短パンにレギュラー丈のファッションはレベルが高すぎます…。

メンズミニマリストにおすすめの靴下3選

1種類の靴下におすすめの商品を3つ紹介します。

プライベートでも兼用することを考えると、丈はクォーターレングスがいいと思います。

おすすめの靴下3選
  1. ユニクロ:レギュラーソックス (Women)
  2. チャンピョン:クォーターレングスソックス
  3. ナイキ:クォーターソックス

ユニクロ:レギュラーソックス (Women)

コスパが高いのは、やっぱりユニクロ。

素材もよくて、ロゴもなく、デザインもベーシックです。

仕事でスーツ、もしくは、ビジネスカジュアルが必須の人であれば、ユニクロのブラックの靴下を選ぶのが無難。

個人的にレギュラー丈よりもクォーターレングスのほうが使いやすいと思うので、Womenの「レギュラーソックス」がいいと思います。

メンズ用はソックスは丈が長いです。

チャンピオン:クォーターレングスソックス

私も使っているチャンピオンの「クォーターレングスソックス」。

チャンピオンはスポーツブランドだけあって、履き心地と耐久性がいいです。

デザインもシンプルで、ロゴもかわいくてお気に入り。

1年1回の頻度で総入れ替えしていますが、3回はリピートしています。

黒を選んでもいいと思いますが、白のほうが遊び心があって好きですね。

ナイキ:クォーターソックス

ナイキの「クォーターソックス」。

チャンピオンのクォーターレングスソックスと同じようなものです。

ブランドロゴが違うだけみたいな感じ。

ロゴで雰囲気が変わるので、スポーティーな感じが好きならNIKEで、シンプルな感じが好きならチャンピオンがいいと思います。

created by Rinker
NIKE(ナイキ)
¥1,499 (2021/07/29 16:45:51時点 Amazon調べ-詳細)

ミニマリストの靴下収納場所

最後に、靴下の収納方法も紹介しておきます。

靴下は、靴の空き箱に入れて、クローゼットに収納しています。

一緒にビトーンズのボクサーパンツと、イルビゾンテのハンカチも。

小物は散らばらなければいいので、入れ物に特にこだわりはありません。

場合によっては、ハンガーで干したままリビングにかけっぱなしになっています。

これも楽ですね。

普段、角ハンガーはカーテンを縛る紐をかけるところに収納していますが、干して乾いた靴下はそのままにしていることもよくあります。

靴下を畳む手間が完全になくなるので、かなり楽です。

最後に

メンズミニマリストが靴下を1種類しか持たない理由について紹介しました。

当記事をまとめます。

  • 靴下は一種しか持たないことで、相棒を探す手間から解放される
  • コーディネートを考える手間もなくなり、着替えも楽になる
  • 普段着でも兼用できるように、フルレングスより、クォーターレングスがおすすめ
  • お堅めな仕事着と兼用するなら、ユニクロのWomenのレギュラーソックス(黒)がおすすめ
  • 仕事着に制限がないなら、遊び心のあるチャンピオンやナイキの白ソックスがおすすめ
  • 靴下収納は、ハンガーにかけたままにしておくと畳む手間がなくて楽

靴下って、気が付くとぱらぱらといろいろな種類のものを持ちがちです。

ですが、仕事着も普段着も兼用することで、洗濯やコーディネートを考える手間が減ります。

実際のところ、靴下は1種類で困ることもないし、お気に入りの靴下を買えばおしゃれもできると思います。

私は、3枚で1,000円ほどのチャンピオンのクォーターレングスソックスのホワイトを毎日履いていますが、ファッションがつまらないとは思っていません。

靴下1種類生活、おすすめです。

▼関連記事

以上

よかったらシェアしてね!

20代・30代男性におすすめのファッションアイテム

20代・30代の男性ミニマリストにおすすめの定番ファッションアイテムをまとめました。

本記事で紹介しているアイテムを買い揃えておけば、誰でも簡単におしゃれになれます。

運営者

30歳のサラリーマン×ミニマリスト。月8万円の生活費で一人暮らしをしています。社会人4年目に苦手な営業から転職したことをきっかけに、自分にとって理想の暮らしを真剣に考えることに。現在は、生活コストを徹底的に抑え、本業×副業でお金を稼ぎ、余剰資金を米国高配当株ETFに投資に回すことで、経済的な自由を目指しています。詳しいプロフィールはこちらから

目次
閉じる