MENU
プロフィールの画像
プロフィール
れもん(29)
20代後半の倹約家サラリーマン。月6万円の生活費で一人暮らしをしています。

社会人4年目に苦手な営業から転職したことをきっかけに、自分にとって理想の暮らしを真剣に考えることに。

現在は、生活コストを徹底的に抑え、本業×副業でお金を稼ぎ、余剰資金を米国高配当株ETFに投資に回すことで、経済的な自由を目指しています。
サイト情報の画像
サイト情報
なにおれ
きっと何者にもなれない俺たちのライフスタイル。通称「なにおれ」。

ミニマリズムをベースに、少ないお金でも楽しく暮らす方法について発信しています。

何者にもなれなかった大人たちに、ゆるく気楽に生きていくライフスタイルを提案。
【9/21~26】楽天お買い物ラマソン開催中!

10万円あったらなにをする?人生を豊かにする使い道ベスト5

 

10万円あったらなにができるだろう?人生を豊かにするような有意義なお金の使い道を知りたい!

 

そんな疑問を持つ方に向けて。

 

こんにちは、なにおれ (@lemologue) です。私は20代後半のサラリーマンですが、月8万円で一人暮らしする倹約家であり、副業で生活費を稼ぐ兼業サラリーマンでもあります。

 

2019年は年間330万円の貯金にも成功しました。

 

当記事では、経済的自由を目指して倹約 × 副業 × 投資に邁進するサラリーマンが、「もし手元に10万円あったらなにをするといいか」について考察したいと思います。

関連記事:【家計簿公開】年間330万円貯金した一人暮らし会社員の1年間の収支

 

目次

10万円あったらなにをするか?

人生を豊かにする10万円の使い道について考えたので、アンチクライマックス方式で紹介したいと思います。

 

早速、結論はこちら!

ベスト1:会社に近くて家賃の安い賃貸に引っ越す

ベスト2:ハイスペックのノートパソコンに買い替える

ベスト3:楽天ポイントせどりに挑戦する

ベスト4:ロボット掃除機 + 食洗器を購入する

ベスト5:海外を貧乏一人旅する

 

1. 会社に近くて家賃の安い賃貸に引っ越す

第一位はこれ!

 

会社に近くて、家賃の安い賃貸物件に引っ越しをすること。

 

ベストな条件は、会社まで徒歩30分程度で、家賃4万円以下の物件。

 

まず、家賃4万円の賃貸物件に住むことの経済的メリットがめちゃくちゃ大きいです。

 

仮に、初期費用が10万円かかったとしても、家賃6万円⇒4万円になれば5ヶ月でペイできます。そして、その後は毎月2万円の余剰資金が生まれるわけです。

 

資産形成をする上では、毎月の余剰資金を最大化することがとにかく大事なので、家賃の安い物件への引っ越しは最強ですね。

 

ちなみに家賃4万円の根拠ですが、家賃は手取りの20~25%が身の丈にあった水準だと思っており、新卒の平均月収である月20万円をベースにしています。

 

また、会社まで徒歩通勤に変えることで、脳を鍛えることができます。

 

歩くことは、学習能力向上、メンタル改善、老化防止、依存症の脱却などなど、人生を好転させるメリットがモリモリです。

 

脳を鍛えるには運動しかない!」には、1週間で360分 (6時間) の有酸素運動を取り入れるといいと説明されており、会社まで片道30分であれば平日5日で300分歩けることになります。

 

【まとめ】

会社まで徒歩30分以内 & 家賃4万円の賃貸物件に引っ越すことで、毎月の余剰資金が拡大して資産形成に有利になる。また、日常生活に強制的に歩く習慣を取り入れることができ、学習能力向上やメンタルの改善にも効果がある。

 

▼家賃の安い物件でも生活の満足度を上げる物件探しのコツを紹介しています

関連記事:【家賃の節約】安い賃貸でも生活の満足度を上げる物件探しのコツ

 

2. ハイスペックのノートパソコンに買い替える

続いて第二位!

 

ハイスペックなノートパソコンに買い替えること。

 

中華系メーカーでは、普段使いには申し分ないノートパソコンが3~5万円程度で手に入る時代です。

 

しかし、将来的にお金を稼ぐスキルを身につけるために、値段が高くても所有感を満たしてくれて、ストレスのない作業ができるスペックのノートパソコンを買ったほうがリターンは大きくなります。

 

ハイスペックのパソコンで捗ることは、こんなことがあります。

  • プログラミング
  • WEBデザイン
  • ブログ運営
  • 動画編集
  • せどり

 

10万円で買えるおすすめのノートパソコンはこちら!

 

HPの「ENVY 15 x360」。私も愛用しています。

 

アルミボディで見た目にも高級感があって、CPUがiCore7相当、メモリも16GBと処理速度にも申し分ありません。

 

見た目 × スペック × 値段のバランスがいいノートパソコンなので、迷ったらENVYを選んでおけば間違いありません。

 

もしくは、Macbook Proの型落ちモデルを狙うというのも大いにありです。

 

Macbook pro 2017モデル」とかいいですね。

Apple アップル MacBook Pro Retinaディスプレイ 2300/13.3

 

スペックだけを見ればENVYに見劣りしますが、Macbookには独特の所有感、フォントの豊富さ、プログラミング開発環境、動画編集ソフト(iMovie) などのメリットもたくさんあります。

 

▼スペック比較

  ENVY x360 Macbook pro 2017
CPU AMD Ryzen 5 (iCore7相当) iCore5
メモリ 16GB 8GB
ストレージ 256GB SSD 128GB SSD
グラフィックス Radeon Vega 8 Intel Iris Plus Graphics 640
ディスプレイ 15.6インチ 13.3インチ
重量 2.01g 1.37kg

 

動画編集やAdobeソフトをゴリゴリに使いたいなら「ENVY 15 x360」、プログラミングやデザイン、ブログなんかをやりたいなら「Macbook pro 2017」かな、と思います。

 

【まとめ】

10万円のハイスペックノートパソコンを購入して、IT関連の勉強や副業に取り組むことで、自分でお金を稼ぐスキルを身につける。


▼HP ENVYを購入したレビュー記事

関連記事:【レビュー】HP ENVY 15 x360 (AMD) を買った!10万円以下で最強のノートPC!

 

3. 楽天ポイントせどりに挑戦する

第3位はこちら。

 

せどりに挑戦してみること。

 

「10万円の元手に商売をしてみましょう!」ということです。

 

ブログやYoutubeといった低コストで個人でもお金を稼げるプラットフォームが充実してきています。

 

しかし、これらの事業の大きな欠点は、「成果が出るまで時間がかかること」と、「再現性がないこと」です。

 

その点、せどりはやればすぐに成果が出て、ノウハウが身につけば再現性もあります。

 

そのため、せどりができるようになるだけで生きるハードルはずいぶん下がるはずです。

 

資金10万円でせどりに挑戦するなら、「楽天ポイントせどり」の一択。

 

楽天市場で商品を仕入れして、Amazonやメルカリで販売するというせどり手法です。仕組みとしては、楽天ポイントの高還元率をフルに活用して、楽天ポイント分を利益として稼ぐイメージですね。

 

といっても、良くても利益20%と考えると、資金10万円では2万円の利益にしかなりません。

 

しかし、月2万円の楽天ポイントが稼げれば、楽天モバイルのスマホ代1,600円、楽天ビューティーで美容院代3,000円、楽天西友ネットスーパーで食費15,000円分をカバーでき、それだけでも生活費を大きく下げられます。

 

コツを掴めば仕入れを拡大してもいいし、稼げるようになればもっともっと興味も湧いてきます。

 

また、せどりで学んだノウハウを実績として、ブログやYoutube、Twitterで発信して別の事業を育てていくということも簡単に想像できます。

 

「せどりなんてやったことないし、なにをどうすればいいか分からない!」

 

そんな人は、「リベラルアーツ大学」さんのこちらの動画がおすすめ。もはや体系的にまとまりすぎていて引くレベルです。これが無料で世の中に出ていることが恐ろしいです。

[su_youtube url=”https://www.youtube.com/watch?v=xLlxJatDVV0″ title=”【誰でも月5万円稼げる】超初心者向け『楽天ポイントせどり』の攻略法【稼ぐ 実践編】”]

 

【まとめ】

資本10万円を元手に楽天ポイントせどりで月2万円の利益を狙ってみる。月2万円の副業となれば生活がかなり楽になるし、ノウハウが蓄積されれば再現性の高い商売スキルとなる。

 

▼せどりをやらないにしても、楽天経済圏は最強の節約方法です

関連記事:楽天経済圏で暮らすメリット!ポイント還元率10%で年間〇〇万円の節約

 

4. ロボット掃除機 + 食洗器を購入する

そして、第4位!

 

「ロボット掃除機」と「食洗器」を購入すること。

 

これらの家電を購入しても、お金を稼ぐことにも、お金を節約することにも直接的にはつながりません。

 

しかし、家事の時間を短縮することができ、自由な時間を生み出すことができます。

 

掃除と食器洗いで1日15分だとすると、1年間で約90時間の節約。自分の時給が1,000円だと考えると9万円の価値を生みます。

 

約1年でペイできる計算ですね。

 

これらの時短家電は数年間は使えることを考えると、十分に先行投資するだけの価値があります。

 

ロボット掃除機は、Dibeaの「D960」なんかはかなりコスパが高そうな商品です。

created by Rinker
Dibea
¥22,490 (2020/09/20 04:17:39時点 Amazon調べ-詳細)

 

本来、ロボット掃除機は、ゴミを吸い込む吸引タイプ (ルンバなど) と、フローリングを水拭きするタイプ (ブラーバなど) で分かれているのですが、このDibeaのロボット掃除機は1台で2つの役割を兼ね備えています。

 

それでいて、値段がなんて2万円!

 

ルンバとブラーバを別で購入すると5万円以上は間違いなくするので、かなり高コスパです。

 

また、食洗器については、工事が不要でコンパクトのサイズを選ぶといいです。

 

エスケイジャパンの「Jaime」は、 置くだけで使用できて、値段も3.5万円と現実的な価格です。

created by Rinker
エスケイジャパン
¥34,800 (2020/09/20 06:26:58時点 Amazon調べ-詳細)

 

【まとめ】

「ロボット掃除機」と「食洗器」があれば、1日の家事の時間を減らすことができる。同時に家事のストレスも減るので、浮いた時間と残った活力で、勉強をしたり、副業をしたりできる。

 

5. 海外を貧乏一人旅する

最後。第5位はこちら。

 

海外を貧乏一人旅してみること。

 

旅行代理店のツアーとかではなくて、安宿に泊まって、観光地も行かずにひとりで街を歩きまくる。

 

私も学生時代に、中南米を1年間、インド1ヶ月、タイ1ヶ月などのバックパッカー経験がありますが、今となってみれば海外を一人で旅したときに見た景色や感じたことが、今の自分を価値観を形成する芯になっているなあ、と実感しています。

 

日本では当たり前や常識が、海外では全然違った!

 

そんな体験はきっと自分の価値観をいい意味でぶち壊してくれますよ。

 

お手軽ならタイ、ガチならインドに行ってほしいですね。

 

今の時代ならLCCも飛んでいるので、フライト費用もかなり安く抑えることができます。

 

可能であれば、なんでもない時期に5日くらい連休がとれるといいですが、GWやお盆連休などでも予算10万円以内に収めることはできると思います。

 

ひとまずは、「スカイスキャナー」で調べてみるといいです。

 

【まとめ】

海外を一人で貧乏旅することで、これまでの自分の常識をいい意味でぶち壊してくれる。そんな体験は、長い人生でひとつの生き方や考え方に縛られず、自由な発想をする礎になる。

 

投資は月3.3万円の貯金ができるようになってから

10万円を元手に、株投資などで資産運用するという選択肢もあります。

 

資産形成において、投資することによって、お金がお金を稼いでくれる仕組みを作ることは重要です。

 

しかし、10万円だけではスケールが小さすぎるのでおすすめしません。

 

ギャンブル的な投機ではお金をなくすだけです。とはいえ、堅実的に利回り3%を狙ったところで、年間の利益はたったの5,000円にしかなりません。

 

そのため、10万円あったらまずやるべきことは、「お金を稼げるよう自分や事業に投資する」。もしくは、「お金をかけずに生活できる基盤作りをするか」のどちらかです。

 

そして、お金を使わずに暮らし、お金を自分で稼げるようになれば、毎月3万円くらいは安定して貯金できるようになります。

 

そうなってから初めて投資に手を出します。

 

まずは、運用益が非課税になる「つみたてNISA」がおすすめ。

 

年間上限が40万円なので、毎月3.3万円を自動積立します。適切な商品に投資すれば。20年後には元本800万円が倍の1,600万円になっていることは現実の範囲内です。

 

毎月の余剰資金を増やし、資産運用できる金額が大きくなればなるほど、人生が楽になっていくことを実感できるはずです。

 

▼つみたてNISAでどんな商品に投資すればいいかはこちらの記事をご参考ください

関連記事:将来が不安なサラリーマンはつみたてNISAで月3.3万円投資すればいい

 

最後に

人生を豊かにする10万円の使い道について紹介しました。

 

当記事をまとめます。

  • 会社まで徒歩30分、家賃4万円の賃貸物件に住むことで、資産形成のスピードを加速することができる
  • ENVY 15 x360」か「Macbook pro 2017にパソコンを買い替えることで、IT知識を高めるきっかけにする
  • 楽天ポイントせどりに挑戦することで、再現性のある商売スキルを身につける
  • ロボット掃除機」と「食洗器」を買うことで、家事の時間を短縮し、自由な時間を増やす
  • タイかインドを貧乏一人旅することで、自分の中にある常識をぶち壊す
  • 資産運用するのは毎月3万円を安定して貯蓄できるようになってからでいい

 

最新のガジェット、おしゃれなインテリア家具、ブランドの服、オーダーメイドのスーツ、温泉旅行。

 

使おうと思えば、10万円なんてすぐに浪費できてしまいます。

 

しかし、たった10万円でも人生を大きく変えるきっかけにすることができます。要するに、使い道次第です。

 

お金を無駄にせず、本当に価値のあることに使えたらいいですね。

関連記事:貯金できる人は無駄遣いしない!日常生活で浪費をなくすコツ9選

 

以上

ミニマリスト男の厳選愛用品

20代後半のミニマリスト男が毎日使っているコスパ抜群の愛用品たちを紹介。

不用品買取おすすめサービス23選

「断捨離で出てきた不用品を少しでも高く買い取ってほしい!」

そんな方におすすめの買い取りサービスをまとめました。

運営者

20代後半の倹約家サラリーマン。月8万円の生活費で一人暮らしをしています。社会人4年目に苦手な営業から転職したことをきっかけに、自分にとって理想の暮らしを真剣に考えることに。現在は、生活コストを徹底的に抑え、本業×副業でお金を稼ぎ、余剰資金を米国高配当株ETFに投資に回すことで、経済的な自由を目指しています。

目次
閉じる