MENU
【限定コンテンツ】なにおれニュースレター
なにおれ初の紙本出版しました!
31歳、夫婦2人、月13万円で、自分らしく暮らす。:僕たちが見つけた質素で最強の生き方
Kindle本『ミニマリスト式シリーズ』を出版中
ミニマリスト式超人生戦略術:敏感な人が会社を辞めてラクに生きていく方法

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超節約術:月10万円でも楽しく暮らす

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超自炊術:質素な食事で愉快にくらす

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超片付け術:散らかった部屋を整理する10の特効薬

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超貯金術:20代1,000万円貯めた6ステップ

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超ヒュッゲ術:少ないお金で毎日を心地よく暮らすアイデア33

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超Twitter術:1日1ツイートで人生を豊かにするツイッターの使い方

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超買い物術:無駄遣いをなくす「5つの考える力」を鍛える

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超引っ越し術:人生を変える攻めの引っ越しの技術

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超運動術:楽しく歩くことだけ考えればいい

※Kindle Unlimited読み放題対象です

なにおれYouTube【週2本更新】
2022年度 なにおれの活動予定
30歳ミニマリストが買ってよかったもの21選
20代・30代男性におすすめのファッションアイテム
なにおれ楽天ROOM
お得な優良サービス10選
Kindle Unlimitedでおすすめの本・漫画50選
会社員が転職エージェントに登録するべき理由
マイプロテインを1kg2,500円未満で買う方法
なにおれ (31)
naniore
31歳。男。生活費8万円の一人暮らしを経て結婚。現在は、夫婦二人で月13万円で質素に暮らしています。

社会人4年目に辛かった営業職から転職したことをきっかけに、「いつでも好きな場所に引っ越せる」という自分の理想とする暮らしを目指しはじめる。

「質素倹約生活 × 副業 × 米国株投資」のおかげで、30歳でセミリタイア。

※2022年度の主な活動:「YouTubeを週2本投稿」「Instagramを毎日更新」「Twitterにも毎日生息」「たまにブログ更新」「紙の書籍を出版(11月)」
なにおれ
少ないものとお金で楽しく暮らす
「きっと何者にもなれない俺たちのライフスタイル」をつづったブログ。通称「なにおれ」。

「少ないものとお金でも楽しく暮らす」をコンセプトに情報を発信。

何者にもなれなかった大人たちに、ラクに生きていくライフスタイルを提案します。
> なにおれKindle本『ミニマリスト式シリーズ』10冊が無料で読めます

【厳選】お得に暮らせて生活の満足度も上がる優良サービス10選

なにおれ

こんにちは、なにおれ (@lemologue)です。月8万円の生活費で暮らしている30歳のミニマリストです。

世の中には様々なサービスがあります。

便利なものもあれば生活の満足度を上げてくれるサービスもありますが、利用すればするほどお金がかかるというのが欠点です。

そこで本記事では、「お得に暮らせて生活の満足度も上げる」という観点から、私が愛用しているお得なサービスを厳選して紹介します。

目次

倹約家ミニマリストが愛用しているお得なサービス

まずは結論から。

こちらの10個です。

nosh

  • 低糖質・低塩分・高たんぱく質の宅配冷凍弁当
  • 専属の管理栄養士&一流シェフが調理
  • 60種類以上のメニューから好きなおかずを選べる
  • 送料込みで1食700円ほど

nosh(ナッシュ)」とは、低糖質・低塩分・高たんぱく質の宅配冷凍弁当サービスです。

専属の管理栄養士&一流シェフが調理しているので、冷凍弁当とは思えないほどおいしいことが魅力。60種類以上のバリエーション豊かなメニューから、好きなおかずを1つ1つ選ぶ楽しさもあります。

とはいえ、送料込みで1食当たり700円ほどかかることがネック。

しかし、1食分を2食に分けて食べることで、1食350円までコストを下げられます。

量が足りなくなる分は、冷凍ご飯・インスタント味噌汁、納豆や豆腐などの調理いらずのおかずを足す「半自炊」で補います。

半分は夕食のおかずに、半分は翌日のお弁当のおかずにする

つまり、ナッシュを上手に活用することで…

  • 毎日の献立を考えなくていい
  • 自炊をほぼしなくていい
  • 自然とダイエットになる
  • バリエーション豊かな食を楽しめる
  • それでいて、節約にもなる

というコスパ最強の食生活が完成するのです。

>>noshの公式サイトはこちら
なにおれ

noshのおすすめの使い方は、「「nosh(ナッシュ)宅配弁当×半自炊」がコスパ最強!一人暮らしが1ヶ月使ってみた体験談」の記事で詳しく紹介しています。

Mugen WiFi

  • トリプルキャリア対応で、通信トラブルが少ない
  • 100GBの大容量が使える
  • 実質月額3,293円(税込)と同容量の中では業界最安値

ネット回線には、ポケットWiFiの「Mugen WiFi」を使っています。

通信トラブルの少ないトリプルキャリア対応、大容量の100GB、月額3,718円(税込)で利用できます。

同等スペックのポケットWiFiの中では最安値レベル。

また、24ヶ月利用すれば13,500円分のキャッシュバックもあるので、実質的には月額3,293(税込)になります。

他にも…

  • 30日間の無料お試しで、実機での通信環境が確認できる
  • 他社と比べて早期解約料が安い

など、コスパに優れたポケットWiFiです。

>>Mugen WiFiの公式サイトはこちら
なにおれ

Mugen WiFiを実際に使った感想は、「【レビュー】Mugen WiFiがおすすめの理由!1年使ってわかったメリット・デメリット」の記事を見てください。

楽天カード

楽天カードを手で持っている写真
  • 楽天市場でのポイント還元率が最大15.5%
  • 年会費が永年無料
  • 新規入会&利用特典で5,000ポイント〜もらえる

楽天カード」は、節約の必須環境である楽天経済圏で暮らすためのパスポートのような存在です。

楽天経済圏では、楽天市場でのポイント還元率が10~20%になることは当たり前です。

貯まったポイントは、楽天モバイルのスマホ代や楽天ふるさと納税に充てて節約したり、服などの嗜好品を買ったりもできます。

また、楽天経済圏のには見落としがちなメリットがあります。

それは、衝動買いの抑止力になることです。

たとえば、街で気になる洋服を見つけたとしましょう。衝動的に買いたくなっても、「でも、楽天市場で買えばポイントがつくしなあ」と抑止力が働きます。

家に帰って冷静になってみると、「やっぱり必要なかった」なんてこともよくあります。

>>楽天カードの公式サイトはこちら
なにおれ

楽天経済圏の攻略方法は、「楽天経済圏は節約と相性抜群!ポイント還元率20%の達成方法を解説」の記事で詳しくまとめています。

楽天モバイル

  • 月1GBまで無料(ポケットWiFiとの併用でスマホ代0円)
  • 最大月額3,278円(税込み)で高速通信し放題
  • 楽天期間限定ポイントを支払いに充てられる

スマホ回線には、「楽天モバイル」を使っています。

楽天モバイルは、コスト面において他社を圧倒しています。

月1GBまで無料なので、ポケットWiFiを持ち歩ければ、スマホ代はずっと0円です。

もしくは、楽天回線エリア内であれば、最大月額3,278円(税込み)で高速通信が使い放題になるので、ポケットWiFiや固定ネット回線を解約して節約もできます。

しかも、楽天期間限定ポイントを支払いに充てられます。

楽天経済圏で暮らしていれば、毎月3,000ポイントを獲得することは十分に現実的なので、実質的にスマホ代を0円にすることもできると思います。

>>楽天モバイルの公式サイトはこちら
なにおれ

楽天モバイルの魅力と最新のキャンペーン情報は、「ミニマリストには楽天モバイルがおすすめ!お得なキャンペーン情報まとめ」の記事をどうぞ。

楽天ふるさと納税

  • 16万点から返礼品を選べる
  • 楽天ポイントが貯まる
  • ふるさと納税では、食料品がお得

楽天ふるさと納税」は、食費の節約と相性がいいです。

ふるさと納税でもらえる返礼品は、ジャンルや商品によってお得度が変わります

たとえば、普通に買うと5,000円する商品が10,000円の寄付でもらえるものもあれば、1,000円の商品が10,000円の寄付でもらえるものもあります。

ふるさと納税でもお得度が高いのが、「食料品」です。

特に、白米はお得。10〜15kgのお米が10,000円の寄付でもらえます。

食費は毎月絶対にかかる支出なので、ふるさと納税で賄うことで、「生活の満足度を上げながら支出も下がる」という奇跡が起きます。

>>楽天ふるさと納税サイトはこちら
なにおれ

食費の節約におすすめの返礼品は、「楽天ふるさと納税が最強!一人暮らしの節約におすすめの返礼品8選」の記事を参考してください。

Looopでんき

  • 基本料金が無料
  • 単価が一律のシンプルな価格体系
  • トラブル対応が24時間365日無料

電力会社は、「looopでんき」と契約しています。

looopでんきは、基本料金が無料です。使った電力の分だけで、支払う価格体系になっています。

大手電力会社は、基本料金に加えて、でんきの使用量に応じて3段階ほど単価が上がる仕組みになっています。looopの単価は、大手の2段階目ほどの単価になります。

たとえば、東京住まいの場合…

Looopでんき東京電力 (40A)
基本料金無料1,144円
単価/kWh一律:26.4円・〜120KWh:19.89円
・〜300kWh:26.48円
・30kWh〜:30,57円

単純に基本料金無料の分だけ安くなるわけではないですが、ほとんどのケースで安くなります

また、Looopでんきの大きな魅力は、「24時間無料のトラブル対応サービス」がついていること。

新電力ではトラブルサポートがついていないことが一般です。もし電気が使えないトラブルが起こったときは、地元の業者を探して依頼しなければいけません。

その点、looopでんきではトラブル時の問い合わせ先があり、24時間365日無料で対応してくれるので、安心感がありますね。

>>Looopでんきの公式サイトはこちら
なにおれ

dicon 定額制1dayコンタクト

  • 30日分の1dayコンタクトが、月額1,900円(税込)
  • 送料無料で、毎月自宅ポストに届く
  • 含水率55%・UVカット仕様と高品質

1dayコンタクトは、diconの「定額制コンタクト」を使っています。

目が乾きにくい含水55%・UVカットの1dayコンタクトレンズが、1ヶ月分で1,900円 (税込) 。

同スペックの1dayコンタクトと比較しても、かなり安いです。

年会費として3,000円かかりますが、それでもなお安い。

また、「定額制」というだけあって、注文しなくても自動的に月に1度ポストに配送されることや、1dayコンタクトが貯まってしまったら、配送をスキップすることもできます。

安くて、高品質で、利便性の高いコンタクトレンズの定額制サービスですね。

>>diconの公式サイトはこちら
なにおれ

1dayコンタクトは高いと諦めていた方は、「dicon(ダイコン) の1dayコンタクトを1年使った感想!魅力・いまいちな点をレビュー」をまずは見てください。

リコマース

  • 1点から送料無料で、宅配買取してくれる
  • 60種類以上のジャンルが買い取り対象
  • Amazonアカウントがあれば会員登録不要

不用品の買い取りには、「リコマース」を使うことが多いです。

「本、家電、楽器、ゴルフ・アウトドア用品」を、これまでに買い取ってもらったことがあります。

リコマースの魅力は、あらゆるジャンルのものを、送料無料で1点から宅配買取してくれること。

他の宅配買取サービスは、なんらかのジャンルの専門買取で、「5〜10点以上で送料無料」などの条件があることがほとんどです。

そのため、リコマースは、「大型の不用品の処分」と「ジャンルごちゃ混ぜのまとり売り」したいときに重宝します。

注意点としては、支払いはAmazonギフト券のみになること。

とはいえ、Amazonギフト券の有効期限は10年なので、無駄になることはまずありません。

>>リコマースの公式サイトはこちら
なにおれ

買取金額20%UPのクーポンも「リコマース宅配買取で本47冊を売った体験談【評判・口コミあり】の記事に掲載しています。

くらしのマーケット (格安引越)

  • 大手引越業者の半値近くで、引っ越しできる
  • 価格体系が明瞭で、価格交渉の手間がない
  • 事前に口コミで、業者の評価を確認できる

引っ越しには、「くらしのマーケット」をリピートで使っています。

くらしのマーケットとは、個人業者が引っ越しやハウスリーニング、不用品回収などを請負っているサービスです。オンライン上で予約が完結します。

魅力はなんといっても、最安値で引っ越しできること。

私の経験上、大手引越業者の見積もりの半額以下になりました。

作業員の人数や荷物の積載量などは業者によって違いますが、サービス内容は大手と比べても遜色はないと感じます。

また、くらしのマーケットは、価格交渉のストレスがないことも魅力。

大手引越業者の価格は、不透明だと感じたことはありませんか?

ネットで見積もりの依頼をするとすぐに電話がかかってきて、「いまは繁盛期なので…」と根拠のない料金を突きつけてきます。

その点、くらしのマーケットでは事前に料金が明確表示されています。

無駄な価格交渉のストレスがありません。

口コミで評価も公開されているので、事前にババ業者は選別できますね。

>>くらしのマーケットの公式サイトはこちら
なにおれ

過去に2回利用した体験談は、「【口コミ】くらしのマーケットで格安引っ越しを実際にやってみた感想」の記事でまとめています。

Kindle Unlimited

  • 月額980円(税込)で、200万冊の電子書籍が読み放題
  • 漫画や雑誌なども読み放題対象がある
  • 新規登録者は30日間の無料お試しができる

Amazonの電子書籍読み放題サービス「Kindle Unlimited」を契約しています。

月額980円かかりますが、本1冊分でたくさんの本が読めるので十分に元はとれます

スマホにKindleアプリをいれておけば、外出時にはスマホ1台でどこでも本が読めます

ちょっとした待ち時間ができたときは、スマホからさくっと本を読む。

これがかなり快適です。

読み放題の本は限られていますが、興味のなかったジャンルの本を読むきっかけにもなり、むしろメリットだと思っています。

>>Kindle Unlimitedの30日間無料お試しはこちら

なにおれ

実際に読んでよかった作品は、「Kindle Unlimitedで読めるおすすめの良書・マンガ50選」で毎月更新しています。

最後に

当記事で紹介したサービスはこちらの10個です。

いずれのサービスも私が実際に愛用しています。

厳選に厳選を重ねて選んだサービスだけあってお得なサービスばかりです。

「節約はしたいけど、生活の満足度は下げたくない!」

そんな方は、ぜひ利用を検討してみてください。

以上

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

なにおれKindle本「ミニマリスト式シリーズ」を出版中

Kindle Unlimitedで読み放題対象

生きづらさを抱える人が、会社を辞めても心穏やかに、楽しく生きていくための人生戦略を解説。私が試行錯誤を続けた3年間の、知識と経験の集大成です。

30日間のお試し登録で無料で読めます。

運営者

セミリタイア中の31歳。現在は妻とニ人で、月13万円で質素に暮らしています。総フォロワー13万人の各SNSでは、生きづらい人がラクに生きられるあれこれを発信。出版中のKindle本10冊『ミニマリスト式シリーズ』の総レビューが4000件を超えました。出版社から紙の書籍も出版。

会員限定コンテンツ(無料)

限定記事「ミニマリスト式超思考術」も公開中

読者様からのお悩みに、私の持ちうるすべてを知識と思想を持って全力で回答しています。

閲覧も、お悩み相談も、すべて無料です。

高額商材なんかを売りつけたりもしないので、安心してください(笑)

なにおれを好きになってくれた方に、私なりの助力をしたいと思っています。

目次