2019.09.08

ミニマリストには無印良品の家具家電が鉄板におすすめな理由

 

「シンプルな部屋を作りたいけど、どんな家具家電を買えばいいだろう」

 

と悩んでいる人は多いと思います。

 

インテリアショップや家電量販店なんかを覗いていると、いろいろなメーカーが商品を出していて、何かを買えばいいか悩んでしまいます。

 

ですが、シンプルな部屋にしたいなら、家具家電は無印良品で揃えてしまうのが鉄板におすすめです。

関連記事:ミニマリスト流!少ないインテリアでおしゃれな部屋を作る7つのコツ

1. ブランドコンセプトに共感できる

「無印良品」が掲げるブランドコンセプトは、ミニマリストが望む暮らし方との親和性がとても高いです。

 

無印良品が目指しているのは「これがいい」ではなく「これでいい」という理性的な満足感をお客さまに持っていただくこと。つまり「が」ではなく「で」なのです。中略。明晰で自信に満ちた「これでいい」を実現すること。それが無印良品のヴィジョンです。

引用:無印良品公式ホームページ

 

高いレベルの「これでいい」の実現。

 

そうそう、これです。

 

ミニマリストは、暮らしの中に多少の不便を受け入れて、本当に必要なものだけを見極めて、モノと長く愛着を持って付き合っていきます。そのため、「安かろう」や「これでいい」では、満足できないのです。

 

結果的に、コストパフォーマンスが落ちることを知っているので。

 

その点、ある程度の質が担保された「これでいい」というモノに出会えたら最高なわけで、無印良品がまさにそれです。

 

2. アイテムに統一感がある

無印良品がつくるアイテムは、「色合い」や「質感」に統一感があり、無印良品だけでアイテムを揃えるメリットが生まれます。

 

おしゃれな部屋を作る上で、「大型家具に統一感を持たせる」という考え方はとても重要なので、無印良品はぴったりです。

 

3. 値段は高めだけどコスパはいい

無印良品は、「ニトリ」や「IKEA」といった格安のインテリアブランドと比べると、価格帯はワンランク上のブランドになります。

 

ただ、無印良品のアイテムはデザイン性が優れているだけでなく、質や耐久性も高いことが魅力です。

 

初期投資は多少高くなったとしても、長く愛着を持って使うことができるため、安いモノを買うよりも長い目で見たときに、ずっと経済的で満足のいく暮らしができると思います。

 

また、無印良品はネット通販での購入でも配送料が無料。IKEAやニトリだと配送にはお金がかかるので、嬉しい所です。不安な人は、取り付けについても、安価な価格で対応してくれます。

 

無印良品のおすすめ家具家電

寝具関連

脚付マットレス・ボンネルコイル・シングル

出典:https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002509071?searchno=2&sectionCode=S13301

 

一人暮らしであれば、オススメの商品は、脚付マットレス・ボンネルコイル・シングルです。お値段は約20,000円。

 

脚付きマットレスのなにがいいかって、「ベッドフレームの購入がいらないこと」です。通常、ベッドは「ベッドフレーム」と「マットレス」から構成されているので、価格が高くなるのです。

 

その点、マットレスにダイレクトで脚が取り付けられるので、その分価格も安くなります。

 

マットレスの質も十分で安いだけでなく、長年の使用によるヘタレの速度もかなり遅いです。私も4年近く愛用していますが、ほとんどへたっていません。

 

オーガニックコットン天竺ボックスシーツ

出典:https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549738751427?searchno=2

 

専用のベッドカバーも販売されているので、ぴったりとベッドにハマります。おすすめは、オーガニックコットン天竺ボックスシーツ。お値段、3,000円。

 

他のベッドカバーに比べて安いのですが、肌触りがめちゃくちゃよくて、サラサラとした感触が好きな人は絶対好きですね。

 

あたたかファイバー厚手毛布

出典:https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002525217?rank=S10502_4

 

無印良品の中でも超おすすめな商品であるあたたかファイバー厚手毛布・S。お値段3,500円。

 

この毛布は薄手なのですが、めちゃくちゃ暖かいです。なによりも、肌触りが神がかっていますね。ベッドで毛布として使ってもいいし、ブランケットのような使い方もできます。

 

春や秋にはこの毛布1枚で寝るのが気持ちいです。

 

羽毛薄掛ふとん

出典:https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549738938118?searchno=4&sectionCode=S10501

 

無印良品で一番安い掛ふとんである羽毛薄掛ふとん/Sです。お値段、10,000円。

 

軽くて使いやすいふとんですが、掛ふとんに関しては、実家に余っていたりするケースもあるので、無理に購入する必要はないかもしれません。ですが、ベッドに統一感を出すために、掛布カバーは購入して下さい。

 

オーガニックコットン天竺敷ふとんシーツ

出典:https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549337087125

 

ベッドカバーのおすすめは、オーガニックコットン天竺敷ふとんシーツ・ゴム付き・Sです。お値段3,000円

 

ベッドに統一感を出すために、マットレスカバーと同じシリーズのものを購入します。「オーガニックコットン天竺」シリーズが安くて、肌触りがよくて最強だと思っています。

 

ウレタンフォームチップまくら

出典:https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549337750364?searchno=7&sectionCode=S10503

 

無印良品では一番安いまくらであるウレタンフォームチップまくら。お値段2,000円。

 

掛ふとんと同様に、昔から愛用しているまくらがあるなら、無理に購入する必要はないと思います。

 

オーガニックコットン天竺まくらカバー

出典:https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549337087187

 

他のカバーと同様にオーガニックコットン天竺シリーズの「オーガニックコットン天竺まくらカバー」がおすすめです。お値段800円。

 

肌触りが本当にいいので、仰向けでむしゃぶりつきたくなります。

 

洗濯機

電気洗濯機・5kg 

出典:https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002831875?searchno=2

 

一人暮らしであれば、5kgのモデルで十分です。電気洗濯機・5kg。値段も33,000円です。

 

洗濯機に関しては、白を基調としたシンプルなデザインは無印良品ならではです。他の家電ブランドの同サイズの洗濯機と比較しても、値段でも見劣りしないので、おすすめです。

 

機能的にも全くも問題はないです。音も特には気になりませんね。

 

冷蔵庫

電気冷蔵庫・157L

 

出典:https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549337144644?searchno=1

 

電気冷蔵庫・157Lです。値段は55,000円と結構いい値段がします。

 

偽らずにいうと、無印良品の冷蔵庫は高めです。他の家電ブランドの同サイズの冷蔵庫であれば、30,000円ほどで購入できます。高すぎると感じる場合には、無印良品の商品と相性がいい白色でマットな質感の冷蔵庫を探すのがいいです。

 

高い無印良品の冷蔵庫ですが、使用頻度の高い冷蔵室が上部にあるので使いやすく、冷凍室も広いので、なにかと冷凍しがちな一人暮らしの方にもおすすめです。

 

また、天板が耐熱仕様になっているので、電子レンジやオーブンレンジを置くことができます。

 

電子レンジ

電子レンジ・19L

出典:https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549337096820?searchno=15&sectionCode=S2001304

 

おすすめは「電子レンジ・19L」です。お値段15,000円。

 

窓が黒くなっているのが最高にクールですね。機能はかなりシンプルですが、通常のあたためや解凍機能、換気機能など、ふつうに暮らす分には全く不自由ない仕様です。

 

料理が好きな人は、「オーブンレンジ」が17,000円と、プラス3,000円だけなのでオーブンレンジを選んでもいいと思います。

 

三種の家電セット

家電3点セット・A

出典:https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550182486292?searchno=1&sectionCode=S2001304

 

バラバラに紹介してきた家電「洗濯機・冷蔵庫・電子レンジ」ですが、一人暮らしのサイズに合ったセット商品があります。

 

「無印良品の家電はおしゃれだけど高い・・・」と嘆く人には、こちらの家電3点セット・Aが絶対におすすめです。

 

値段で比較してみると一目瞭然です。

単品 3点セット
洗濯機 4.5kg 33,000円 洗濯機 5.0kg
冷蔵庫 157L 55,000円 冷蔵庫 137L
電子レンジ 19L 15,000円 電子レンジ 18L
合計 103,000円 合計 60,000円

 

4万円近く三種の家電を買い揃えることもできます。デザインも統一感があっていいです。

 

ただ、注意しなけれればいけないので、冷蔵庫と電子レンジは単品では販売されていない小さいサイズのものになります。しかし、容量面でも、機能でも、全く問題はないので、これから家電を揃えたい一人暮らしの人には十分すぎる商品です。

 

無印良品の商品を安く購入する方法

値段が高めの無印良品ですが、安く・経済的に購入できる方法があるので、紹介します。

 

1. 無印良品週間を活用する

無印良品には、通常価格より10%で購入できる期間の「無印良品週間」というものがあります。春と秋を中心に年間5回ほど開催されています。

 

参加四角は無料アプリをダウンロードすればいいので、誰でも参加可能です。

 

開催時期は公式からの案内待ちになるのでなんともいえませんが、過去の開催時期を下記の方が非常にわかりやすくまとめてくれています。

引用:SNAPMAN

 

見て分かる通り、ここ数年は3月にも開催されているため、新生活で大型家具家電を買い揃える方は、ここを狙うといいと思います。

 

大型化家具家電は高価なものなので、10%のインパクトはかなり大きくなります。

 

上記で紹介したベッドセット (約4万円) と三種の家電セット (約6万円) を全て購入した場合、合計で10万円の支払いになります。そのため、1万円も安く購入することができるというわけです。

 

2. 楽天ポイントで支払いをする

あまり知っている人がいないのですが、実は、無印良品では楽天ポイントを使うことができます。

 

無印良品で、楽天ポイントを使う方法は、2つあります。

  • 楽天ペイで支払う
  • 楽天Edyで支払う

 

どちらも楽天期間限定ポイントも使用できるのですが、おすすめは、「楽天ペイ」で支払う方法です。

 

理由は以下の2つです。

  • 楽天ポイントが2%還元される
  • ネット通販でも使用できる

 

楽天ポイントが2%還元される

楽天カード使用によるポイント1% (100円で1ポイント) と楽天ペイ使用によるポイント (200円で1ポイント) の二重取りができます。

 

上記の例でいうと、1,500円のポイント還元がされることになります。小さいですが、ないよりはマシです。

 

ネット通販で使える

無印良品は公式サイトで、全アイテムをネット通販で販売しているため、店舗に行く必要がありません。

 

大型家電を購入すれば、ネット通販の送料もたいがい無料になるので、店舗で購入するメリットはあまりないですね。また、ネット通販ではセール商品もやっているので、ついでに気になるものがあれば購入するのもおすすめです。

 

最後に

ミニマリストの部屋作りには無印良品の家具家電がおすすめな理由を紹介しました。

 

当記事をまとめます。

  • 無印良品のコンセプトは、ミニマリストにぴったり
  • 無印良品はアイテムに統一感がある
  • 家具家電を無印良品で揃えることでカンタンにおしゃれな部屋ができる
  • 無印良品を安く買うには、無印週間と楽天ポイントを活用する

 

無印良品のブランドコンセプトである「高いレベルのこれでいい」に身を委ねてしまって大丈夫です。

 

ミニマリストの部屋作りについては、他記事でも紹介しているのでご参考ください。

関連記事:

 

以上

毎日使う愛用品

20代後半ミニマリスト男が毎日使っている愛用品

Amazonおすすめ商品

月8万円で暮らす20代後半ミニマリストがAmazonで買ってよかったもの8選

映画・ドラマ・アニメが無料で見放題

映画・ドラマ・アニメを289日間無料で見放題にする方法を紹介。

不用品買取・回収サービス

不用品をまとめて処分できるおすすめの不用品買取・回収サービスまとめ23選

レンタル・シャアリングサービス

持たない暮らしに最適なレンタル・シェアリングサービスまとめ10選
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。