MENU
プロフィールの画像
プロフィール
れもん(29)
20代後半の倹約家サラリーマン。月6万円の生活費で一人暮らしをしています。

社会人4年目に苦手な営業から転職したことをきっかけに、自分にとって理想の暮らしを真剣に考えることに。

現在は、生活コストを徹底的に抑え、本業×副業でお金を稼ぎ、余剰資金を米国高配当株ETFに投資に回すことで、経済的な自由を目指しています。
サイト情報の画像
サイト情報
なにおれ
きっと何者にもなれない俺たちのライフスタイル。通称「なにおれ」。

ミニマリズムをベースに、少ないお金でも楽しく暮らす方法について発信しています。

何者にもなれなかった大人たちに、ゆるく気楽に生きていくライフスタイルを提案。
インスタグラム 毎日(20:00)更新中

一人暮らしミニマリストが炊飯器を断捨離しない理由とは?

 

ミニマリストは炊飯器を断捨離したほうがいいの?

 

そんな疑問に答えます。

 

こんにちは、なにおれ (@lemologue) です。私は20代後半の一人暮らしミニマリストです。

 

結論からいえば、炊飯器は断捨離しませんでした。

 

特に、仕事も家事も両立している一人暮らしの方であれば、手放すことのデメリットのほうが大きいと思います。

 

当記事では、炊飯器を捨てようか悩んでいる方に向けて、私が炊飯器を使い続けている理由について紹介します。

 

関連記事:20代後半ミニマリスト男の全持ち物リストを公開【全97点】

 

目次

一人暮らしミニマリストが炊飯器を断捨離しない理由

炊飯器を使い続ける理由は3つあります。

  1. 土鍋を買うのもお金の無駄だから
  2. 家事の時間短縮になるから
  3. 炊飯器の置き場所を見つけたら

 

1. 土鍋を買うのもお金の無駄だから

断捨離したほうがいいものは、「生活に必要ないもの」だと思っています。

 

手段はどうであれ、米を炊くことは自炊者には必要なことです。

 

そのため、お米を炊ける炊飯器を手放してまで、土鍋などの別のものを買うメリットはありません。

 

お米を炊くことをやめて、ご飯を食べたいときはサトウのご飯にするとかなら別ですが。

 

まだ炊飯器を持っていなくて、新しく買おうか悩んでいるならあえて炊飯器を持つ必要もありませんが、炊飯器をすでに持っているのに新しく土鍋などを買い直そうとするのはお金の無駄です。

 

炊飯器で使えるうちは大切に長く使ったほうがいいと思います。

 

2. 家事の時短になるから

炊飯器はなんだかんだ便利です。

 

適当にお米を水で洗って、炊飯ボタンを押すだけで1時間後にはホカホカご飯が炊けています。

 

これが土鍋の場合、もっと短い時間でお米を炊くことはできますが、焦げつかないように火加減を調節する手間がかかります。

 

炊飯ボタンだけ押せば、あとは全自動なので時間効率がいいのは間違いありません。

 

また、ガスコンロが1口しかないような狭いキッチンだと、お米を炊いている間は他の料理をすることもできません。

 

いまさらですが、炊飯器はやっぱり便利ですね。

 

3. 炊飯器の置き場所を見つけたから

炊飯器を手放すか迷う理由に、置き場所がないことが考えられます。

 

我が家でも、電子レンジの上に置くのはレンジの熱で火災になる恐れがあるからダメということもあり、ご飯を炊く度に棚から引っ張り出していました。

 

しかし、炊飯器のいい置き場所を見つけたらストレスがなくなりました。

 

要は、「レンジの上に熱が伝わらなければいいのでは?」という考えに至り、鍋敷きと木板で仕切るということで、炊飯器を電子レンジの上に置けるようにしました。

 

▼こんな感じ

 

方法は簡単です。

 

「コルク鍋敷」と「適当な木板」を用意してレンジの上に置くだけ。

 

▼無印良品の鍋敷きと、キッチンの棚に備え付けられていた棚

 

鍋敷きはイケアやニトリでも売ってます。

 

木板も近所のホームセンターにでも行けば手に入ります。

 

見栄えのことも考えて、オイルステインで木材を塗装をするのもおすすめ。

 

BRIWAX」は人気がありますね。私は、ジャコビアンが好きです。

created by Rinker
BRIWAX(ブライワックス)
¥3,300 (2020/09/19 01:36:10時点 Amazon調べ-詳細)

 

木板は引っ越し時にも簡単に引き継げて、突っ張り棒の上に乗せるだけで棚ができたりとなにかと使い勝手もいいのです。

 

そのため、お気に入りの木板をDIYしてみるのもいいと思いますよ。

 

炊飯器を持たなくていい人とは?

便利な炊飯器ですが、持たなくてもいい人もいると思います。

  1. まだ炊飯器を買っていない人
  2. 炊飯器が壊れた人

 

1. 炊飯器をまだ買っていない人

まさにこれから一人暮らしを始めようとしていて、炊飯器を買おうか悩んでいる人。

 

このような人は、まずは炊飯器は買わなくていいと思います。

 

炊飯器は安価なモデルでも1万円はするので、初期費用を抑えることができます。

 

まずは2,000円くらいの土鍋でも買って、土鍋生活をしてみるといいです。

 

土鍋でまとめてお米を炊いて、炊き上がったらすぐにラップに包んで冷凍保存しましょう。

 

炊飯器の保温機能は米がパサパサになるだけなので、結局は炊けたらすぐに冷凍保存することになります。

 

それなら土鍋でも十分です。

 

土鍋はうどんや鍋もできるので汎用性が高いところもGOOD。

 

2. 炊飯器が壊れた人

これまで炊飯器を使っていたけど、最近調子が悪くて新しい炊飯器を買おうか悩んでいる人。

 

このような人も、壊れた炊飯器は捨てて、土鍋生活をしてみましょう。

 

一度でも炊飯器を持っていた人は、「どうせなら次は高価なモデルを」と、数万円もする高い炊飯器を買ってしまいがちです。

 

土鍋でも十分すぎるほどにおいしいお米は炊けます。

 

とりあえずは2,000円程度の安い土鍋を買って使ってみて、どうしても不便なのであれば炊飯器を買い替えるといいと思います。

 

おそらく、「土鍋で十分だな」ということに気が付くはずです。

 

最後に

一人暮らしのミニマリストが炊飯器を使い続けている理由について紹介しました。

 

当記事をまとめます。

  • お米を炊くためには炊飯器か土鍋がいるため、炊飯器を捨てて土鍋を買うのはお金の無駄
  • 炊飯器はボタンひとつでお米が炊けて家事の時短になるし、コンロも使わないから実用的
  • 置き場所に困る炊飯器ですが、レンジの上に鍋敷きを敷けば安全に使える
  • 炊飯器をこれから買おうとしている人や炊飯が壊れたって人は、土鍋生活を試してみるといい
  • 土鍋でも週末にまとめ炊きして小分けして冷凍保全すれば、それほど手間ではない

 

冷蔵庫や電子レンジ、炊飯器などの他のものでは代用できない家電は、あえて捨てなくてもいいと思います。

 

家事の時短になる便利な生活家電を捨ててしまうと、逆に生活は苦しくなるかもしれません。

 

断捨離はあくまで、「自分にとって本当に必要なもの」を見極めるためにあります。

 

そのため、必要かどうかを十分に自分のなかで吟味できたのなら、残すという選択肢も当然ありですよ。

 

▼断捨離で後悔はしたくないですよね。私が断捨離をしてわかった残したほうがいいものについて紹介しています。

関連記事:断捨離で後悔しないために捨てないほうがいいモノ5選

 

▼私は一人暮らしをしていますが、とにかく捨てたものをまとめました。

関連記事:ミニマリスト×サラリーマンが一人暮らしで捨てたもの25選

 

▼スッキリと片付いたシンプルなキッチンは実用的で、自炊をする気にもなります。

関連記事:ミニマリストが実践したシンプルなキッチンを作る4つのコツ

 

以上

ミニマリスト男の厳選愛用品

20代後半のミニマリスト男が毎日使っているコスパ抜群の愛用品たちを紹介。

不用品買取おすすめサービス23選

「断捨離で出てきた不用品を少しでも高く買い取ってほしい!」

そんな方におすすめの買い取りサービスをまとめました。

運営者

20代後半の倹約家サラリーマン。月8万円の生活費で一人暮らしをしています。社会人4年目に苦手な営業から転職したことをきっかけに、自分にとって理想の暮らしを真剣に考えることに。現在は、生活コストを徹底的に抑え、本業×副業でお金を稼ぎ、余剰資金を米国高配当株ETFに投資に回すことで、経済的な自由を目指しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる