2019.06.24

雨が好きになるスニーカー「ダナーラップトップライト3」を買った感想

 

長らく愛用していたコンバースのオールスターがボロボロになってきたので、次なるスニーカーを探していました。

 

私は毎日片道40分の徒歩通勤をしているので、「歩きやすくて、雨の日でも履けるかっこいいスニーカーないかなー」って感じで探していたのですが、良さげなスニーカーを見つけてしまったので購入しました。

 

そのスニーカーとは、ダナーの「ダナーラップトップ3」 というスニーカーです。

 

買ってみたら案の定、最高のスニーカーだったので紹介したいと思います。

 

雨が好きになるスニーカー「ダナーのラップトップライト3」を買った感想

雨が染み込まないから最高

ラップトップライト3」の最大最強の魅力でもありますが、防水性の高いネオプレンという素材を使っており、雨が染み込みにくい仕様となっています。

 

ネオプレン素材とは、工業製品などに使われている合成ゴム素材で、ダイビングのウェットスーツなんかにも使われています。

コンバースの「オールスター」みたいなキャンバス地のスニーカーと比べると、水の染み込みにくさは圧倒的です。歩くことが好きな私としては、本当に嬉しすぎて泣きそうです。

 

アウトソールもアッパー部分をぐるっと覆うようにデザインされており、水溜りやぬかるんだ道でも威力を発揮します。

思いがけず水溜りを踏んでしまって、じわじわと水が染み込んでくる感じって最悪ですよね。でも、ラップトップライト3なら、多少の水溜りくらいなら跳ね除ける力があります。

 

シルエットがスッキリしているから最高

ラップトップライト3」は、レインシューズに分類されるわけですが、購入の決め手になったのはシルエットが好みだったからですね。

 

レインシューズというと、どうしてもダサいイメージがあったのですが、スッキリと細身のシルエットでモロ好み。

「Danner」の白字のロゴもクールな印象でかっこいいです。

 

変にゴツゴツしていたり、変に特徴的な形でもなく、いたってシンプルなシルエットです。だが、それがいいですね。

 

これまで愛用していた「オールスター」と並べてみました。

トゥの部分はオールスターのほうがシュッとしており、きれいなシルエットに感じます。ただ、ラップトップライト3も全体的に横幅もスッキリしていて、モタッとした印象はしないです。

 

オールスターよりもボリュームがあるデザインなので、アウトドアファッションにはラップトップライト3のほうが似合うかと思います。

 

アウトドアにもタウンユースにも使えるから最高

キャンプや釣りなどのアウトドアシーンが一番似合うと思いますが、タウンユースとして使っても全く違和感ありません。

 

試しに、「ヌーディージーンズ」をロールアップして履いてみました。

「いやー、いいっすね。かっこいいです。」

 

グレーのジョガーパンツとも合わせてみました。

ジーンズよりもリラックスした感じがマッチしていい感じです。コーディネート的にはジーンズよりもこっちのほうが好み。

 

あとは、夏場なら、シンプルに短パンにオーバーサイズのTシャツなんかが似合いそうです。

いいっすね。

 

脱ぎ履きがしやすいから最高

ラップトップライト3 (WRAPTOP LIGHT3)」の名前の通り、包まれるような感がたまらないく気持ちいです。

 

かかとの部分は伸縮するので、靴紐を触らなくても片手で簡単に靴を脱いだり、履いたりすることができます。

 

履き口の部分にラベル(?)もあるので、脱ぎやすいのもグッド。

私は会社でもスニーカーで、靴を脱ぐ場面もけっこうあるので、職場でも快適になりそうです。

 

値段が7,560円と安いから最高

これが20,000円とかだったら、「うーん・・・」ってなるのですが、お値段なんと7,560円です。

 

見つけて、即買いでした。

 

たぶんこれほどコスパのいいレインシューズには出会えそうもなかったので、ほとんど悩むこともなく購入でしたね。

 

唯一の欠点は蒸れやすいこと

ラップトップライト3」の唯一の欠点をあげるとすると、若干蒸れやすいこと。

 

ダイビングのウェットスーツと同じを素材を使っているだけあって、熱が逃げにくいです。そのため、夏場なんかには足が蒸れやすくなるかもしれません。

 

とはいえ、ふつうに履いていて足がびしょびしょになるほどは蒸れるわけではないので、足の蒸れがこれまであまり気になったことがない人なら問題ないと思います。

 

逆に、足が発汗しやすい人には向いていないでしょう。

 

ダナーのラップトップライト3のサイズ感は?

ラップトップライト3」のサイズ選びですが、ジャストサイズで選ぶのがいいと思います。

 

理由としては、ネオプレン素材で足全体を包み込むようなフィット感も魅力なので、オーバーサイズで履いてしまうのはもったいないと思うからです。

 

私の場合ですが、足のサイズは25.0~25.5cmで、NIKEやadidasなどのスポーツブランドのスニーカーを選ぶときは、1.0cmはオーバーサイズで購入しています。

 

しかし、ラップトップライト3は、25.0cmで購入しました。

 

結果的に正解でしたね。ワンサイズ上げなくてよかったです。

 

デザイン的にもボリュームがあるデザインになっているので、ジャストサイズで選んで「小さくて微妙だなあ・・・」って後悔することはたぶんないと思います。

 

最後に

「ダナーのラップトップライト3は最高なスニーカーだよ!」って記事でした。

 

当記事をまとめます。

  • 雨にスニーカーで出歩くのが楽しくなる最高のスニーカー
  • レインシューズなのにシルエットがきれいな珍しいスニーカー
  • 短パンからジーンズまで万能に合わせやすいスニーカー
  • 片手で脱ぎ履きできるめんどくさがりにおすすめのスニーカー
  • デザイン・機能性が抜群なのに7,560円と格安のスニーカー
  • ただし、足が蒸れやすい人にはあまりおすすめできない

 

私は少ないモノで暮らすミニマリストなので、靴はできるだけ多機能なものを選びたい派です。その点、「ラップトップライト3」は、雨でも履けるという最強の機能を持ち合わせたスニーカーです。

 

そのため、「あまり靴をたくさん持ちたくないなあ」って人には、かなりおすすめできる商品だと思います。この1足で、年中楽しめると思いますよ。

 

以上

毎日使う愛用品

20代後半ミニマリスト男が毎日使っている愛用品

Amazonおすすめ商品

月8万円で暮らす20代後半ミニマリストがAmazonで買ってよかったもの8選

映画・ドラマ・アニメが無料で見放題

映画・ドラマ・アニメを289日間無料で見放題にする方法を紹介。

不用品買取・回収サービス

不用品をまとめて処分できるおすすめの不用品買取・回収サービスまとめ23選

レンタル・シャアリングサービス

持たない暮らしに最適なレンタル・シェアリングサービスまとめ10選
by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。