MENU
電子書籍「ミニマリスト式シリーズ」を出版中
ミニマリスト式超節約術:月10万円でも楽しく暮らす

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超自炊術:質素な食事で愉快にくらす

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超片付け術:散らかった部屋を整理する10の特効薬

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超貯金術:20代1,000万円貯めた6ステップ

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超ヒュッゲ術:少ないお金で毎日を心地よく暮らすアイデア33

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超Twitter術:1日1ツイートで人生を豊かにするツイッターの使い方

※Kindle Unlimited読み放題対象です

【限定公開コンテンツをお届け】なにおれ公式LINE
【9/23まで】Amazon Music Unlimited3ヶ月無料キャンペーン
30歳ミニマリストが買ってよかったもの21選
20代・30代男性におすすめのファッションアイテム
お得なサービス10選
Kindle Unlimitedで読める面白かった漫画まとめ
サラリーマンがやるべきこと
マイプロテインを1kg2,000円未満で買う方法
プロフィール
れもん(29)
20代後半の倹約家サラリーマン。月6万円の生活費で一人暮らしをしています。

社会人4年目に苦手な営業から転職したことをきっかけに、自分にとって理想の暮らしを真剣に考えることに。

現在は、生活コストを徹底的に抑え、本業×副業でお金を稼ぎ、余剰資金を米国高配当株ETFに投資に回すことで、経済的な自由を目指しています。
サイト情報
なにおれ
きっと何者にもなれない俺たちのライフスタイル。通称「なにおれ」。

ミニマリズムをベースに、少ないお金でも楽しく暮らす方法について発信しています。

何者にもなれなかった大人たちに、ゆるく気楽に生きていくライフスタイルを提案。
【9/21まで無料】Kindle本『ミニマリスト式超Twitter術』を出版しました

社会人が筋トレで実感した3つの強烈なメリット!

社会人の方は筋トレをしましょう。

筋トレをしている人で、「なんで筋トレなんてしてしまったんだ…」と嘆く人は100%いません。「筋トレをやってよかった!」と清々しい顔で言い切ります。

なにおれ

こんにちは、なにおれ (@lemologue) です。毎日、自宅で自重トレーニングをしている30歳の社会人です。

「筋トレはやったほうがいい!」

といっても、スポーツジムに通ってガチで体を鍛える必要はありません。

自宅での簡単な自重トレーニングだけでも、筋トレの強烈すぎるメリットを十分に感じられます。

本記事では、社会人が筋トレして得られるメリット、時間がない社会人におすすめの筋トレ方法、プロテインを飲むべき理由とコスパ抜群のおすすめプロテインを紹介します。

目次

社会人が筋トレで得られるメリット

社会人が筋トレをするメリットは、大きく3つあると思っています。

筋トレをするメリットは…
  1. 自分に自信がつく
  2. 気持ちが前向きになる
  3. 疲れを感じにくくなる

自分に自信がつく

筋トレをすることで、確実に肉体は変化します。

たとえ他人から見たらわからないような小さな変化であっても、自分の体に筋肉がついてくると不思議と自信を持てるものです。

自信があれば、対人コミュニケーションだってうまくできるようになります。

社会人にとって、人との関わりは悩みのタネ。

人との関わりで自信を持ってコミュニケーションできるようになるだけででも、筋トレをする理由になります。

大事なことは、必ずしもムキムキになる必要はないということです。

  • なんだか胸に筋肉がついた気がする!
  • 体重が2kg落ちた!
  • 腹筋の溝が出てきた!

そんな小さな変化でも、筋トレは自信を与えてくれます

そして、地道にでも長く筋トレを続けていれば、いつかは目に見えて引き締まった体になっています。脂肪を溜め込んでいた頃とは比べ物にならないほど、スーツやワイシャツもスマートに着こなせます。

その頃には、自信も自己肯定感も大幅にUPしているはずです。

気持ちが前向きになる

社会人になると、大変なことがたくさんありますよね。

仕事のストレスや将来の不安、ネガティブな感情がいつもついてまわります。

しかし、筋トレをすることで気持ちがずっと前向きになります。

脳を鍛えるには運動しかない!」によると、有酸素運動や筋トレには、不安な気持ちや鬱などを抑える働きがあると説明しています。

「ポジティブに物事を考えようぜ!」

みたいな精神論ではなくて、運動をすることで自然とポジティブな気持ちになるのです。

気持ちが前に向ければ、仕事だってうまくいきやすくなるし、日常生活だってもっと楽しくなるに決まっています。「新しいことをやってみたい!」と思えるかもしれません。

筋トレで体を鍛えることが目的でなくても、筋トレそのものがメンタルを改善してくれます

これは本当に筋トレの大きな大きなメリットだと思います。

疲れを感じにくくなる

「最近、体がダルいなあ…」と感じたことありませんか。

筋トレをすることで、疲れを感じにくくなります。

フィジカル的に体力がUPすることも関係しますが、筋トレをすることで分泌される「テストステロン」という成長ホルモンは、睡眠の質を高くするといわれています。

ベッドに入って30分経っても眠れない人は、筋トレを始めてみるとびっくりするほど、スッと眠れるようになります。

睡眠の変化は筋トレを始めて早い段階で体験できます。

「筋トレ=筋肉」と思いがちですが、筋トレは体を休めることにもうまく働いてくれます。

時間のない社会人におすすめの筋トレ方法

「筋トレをしたほうがいいのは知ってるけど、ジムに通う時間がないんだよ…」

そんな時間のない社会人の方におすすめのトレーニング方法を紹介します。

自宅での自重トレーニングがおすすめ

結論からいえば、自宅での自重トレーニングだけで十分です。

筋トレのためにジムに行く必要はありません。

ジム通いがいらない理由は4つあります。

ジム通いが不要な理由
  1. フリーウエイトは、ゴリゴリのマッチョを目指す人だけでいい
  2. 安全性の高いトレーニングマシーンであれば、自重でもいい
  3. ランニングマシーンは、あえてジムで走る意味がない
  4. インストラクターに教わらなくても、ネットで良質な情報が溢れている

ゴリゴリのマッチョを目指すのであれば、フリーウエイトやダンベルトレーニングができるジムに通うほうがいいです。

ですが、ほとんどの人はそこまで目指していないはず。

程よく筋肉がついていて、引き締まった体を目指すのあれば、自宅での自重トレーニングだけでも十分です。

それに、自宅での自重トレーニングであれば、ほとんどお金もかからず、いつでもどこでもトレーニングできます。

筋トレがメンタル改善や睡眠の質を上げることも考えると、一生涯にわたって続けたほうがいいので、お金や場所に縛られないメリットは大きいです。

詳しくは、「ジムは9割の人に必要ないから無駄!自宅で鍛える3つのメリット」の記事を参考にしてください。

筋トレ時間は、1日1分でもOK

まずは、腕立て伏せ1日1回から始めてみること

「1回だけ腕立て伏せしても意味ないんじゃ…」

と思うかも知れませんが、1日1回の効果をバカにしてはいけません。

1日1回ならノーストレスで続けられて、毎日続けていれば習慣となります。

習慣にさえなってしまえば、途中で止めることのほうが気持ち悪くなります。

「今日は調子がいいから10回やっちゃおう!」みたいに、レップ数も時間も自然と伸びていきます。

そのため、まずは1日1回、1日1分のようにとにかく負荷を下げることがポイントです。

筋トレ頻度は、毎日がベスト

筋トレの頻度は、できるだけ毎日やったほうがいいです。

なぜならば、毎日筋トレをすることで習慣になりやすいからです。

毎日トレーニングをする代わりに、1日あたりの負荷を極限まで軽くすることが重要なポイントになります。

上記でも説明したように、1日1回の腕立て伏せであれば、毎日できそうじゃないでしょうか。

脳がストレスを感じないレベルまで負荷を軽くして、毎日コツコツと続けていれば、自然と筋トレが習慣となり、回数や負荷も上げられるようになります。

筋トレを始めたらプロテインを飲んだほうがいい理由

「よしわかった!とりあえず筋トレを始めてみよう!」

と思ってもらえたのであれば、ひとつだけ準備してほしいものがあります。

それが、「プロテイン」です。

プロテインを飲むメリットは…
  1. たんぱく質不足を補える
  2. たんぱく質には食欲を抑える働きがある

たんぱく質不足を補える

筋肉を合成するには、たんぱく質が必須です。

しかし、ほとんどの人はたんぱく質が足りていません。

厚生労働省が公表している資料によると、一般的な成人であれば「体重×0.65g」のたんぱく質が1日に必要とされています。一方で、筋肉をつけるには「体重×2g」は必要という説もよく聞きます。

そこで間をとって、「体重×1.0〜1.5g」は摂ったほうがいいとします。

体重60kgの人だと…

1日で、60〜95gのたんぱく質が必要になります

たまご1個で6.8g、鮭1切で18gほどのたんぱく質量なので、普通の食事ではたんぱく質が足りなくなることが想像できると思います。

しかし、プロテインであれば、1杯で20〜30gのたんぱく質を手軽に補給できます。

せっかく筋トレをしているので、たんぱく質をしっかり摂って、もれなく筋肉をつけたいですよね。

たんぱく質には食欲を抑える働きがある

たんぱく質には、食欲を抑える働きがあるとわかっています。

つまり、プロテインを飲むことで、余分な間食をしにくくなり、体重が減りやすくメリットがあります。

引き締まった体になるには、体脂肪は邪魔になりますからね。

プロテインを飲むタイミングは、朝ごはんの代わりにするのがおすすめです。

人間の体は、空腹になると体内に溜め込んだ脂肪から活動エネルギーを作り出そうとします。そのため、1食抜いて空腹の時間を作ることで、効率的に体脂肪を落とすことができます。

プロテインのおかげで食欲を抑えられるので、空腹感を我慢するストレスもほとんどありません。

朝プロテイン生活の体験談は、「朝食の代わりにプロテインを1年間飲み続けた感想【メリット・デメリット】」の記事を参考にしてください。

マイプロテインが1kg1,500円未満と安くておすすめ

「でもプロテインって高いんでしょ…」

という方に、おすすめのプロテインを紹介します。

おすすめは、マイプロテインの「Impactホエイプロテイ」です。

1kgあたり1,500円未満と、コスト面で圧倒的に優れています。

私が知る限り、ホエイプロテインの中でも最安値のプロテインです。

値段が安いだけでなく…
  • 60種類以上のフレーバーで、味もおいしいと評判
  • 糖質が1食あたり1gほどと低く、毎日飲んでも太りにくい
  • 筋肉の分解を抑えたり合成を手助けするBCAAが配合されている

などのメリットもあります。

1食あたりのたんぱく質量が21gと、他のブランドと比べると少なめではありますが、ガチで体を鍛えるわけではないので、それほど気にする必要もありません。

それよりも、コストを抑えられて、飲み物としても楽しめるメリットのほうが大きいです。

マイプロテインを最安値で買うには、公式サイトから購入する必要があります。詳しくは、「【1kg1,500円未満】マイプロテインのホエイプロテインを最安値で買う方法」の記事を見てください。

最後に

社会人が筋トレするメリット、時間がない社会人におすすめの筋トレ方法、プロテインを飲むべき理由とおすすめのプロテインを紹介しました。

当記事をまとめます。

まとめ
  • 小さな体の変化であっても、筋肉がつくと自分に自信がつく
  • 体を動かすことで脳を鍛えられて、気持ちが前向きになる
  • 筋トレで体力がUPし、睡眠の質も上がるので、疲れにくくなる
  • 時間のない社会人は、自宅での自重トレーニングがおすすめ
  • 1日1回の腕立て伏せから始めて、筋トレを習慣化するといい
  • プロテインを飲むことで、たんぱく質不足を補い、食欲も抑えられる
  • マイプロテインの「Impactホエイプロテイン」が1kg1,500円未満とコスパ抜群

人と関わる機会が多く、ストレスの溜まりやすい社会人だからこそ、筋トレをしたほうがいいです。

肉体の変化だけがメリットではなく、気持ちが前向きになったり、疲れにくい体にもなれます。

いきなり難しいことをしなくて大丈夫です。

1日1回の腕立て伏せを続けるだけでも、筋トレのメリットを実感できるはずですよ。

▼関連記事

「細マッチョ体型になりたい!」という方は、「自宅での自重トレだけで細マッチョになる方法!3ステップで解説」の記事を見てください。食事方法からトレーニング方法まで解説しています。

以上

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

【2021年9月更新】マイプロテインを最安値で買う方法

60種類以上の豊富なフレーバーで、味もおいしいと人気の高いマイプロテイン。

Amazonで購入すると1kg3,000円はするマイプロテインのホエイプロテイン(Impactホエイプロテイン)ですが、公式サイトから30%OFFクーポンで、1kg2,000円で購入できます。

運営者

月6〜8万円で暮らす30歳ミニマリスト。社会人4年目に苦手な営業から転職したことをきっかけに、自分にとって理想の暮らしを真剣に考えることに。現在は、生活費を徹底的に抑え、本業×副業でお金を稼ぎ、余剰資金を米国高配当株ETFに投資に回すことで、経済的な自由を目指しています。電子書籍も5冊出版中。

目次
閉じる