MENU
【限定コンテンツ】なにおれニュースレター
なにおれ初の紙本出版しました!
31歳、夫婦2人、月13万円で、自分らしく暮らす。:僕たちが見つけた質素で最強の生き方
Kindle本『ミニマリスト式シリーズ』を出版中
ミニマリスト式超人生戦略術:敏感な人が会社を辞めてラクに生きていく方法

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超節約術:月10万円でも楽しく暮らす

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超自炊術:質素な食事で愉快にくらす

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超片付け術:散らかった部屋を整理する10の特効薬

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超貯金術:20代1,000万円貯めた6ステップ

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超ヒュッゲ術:少ないお金で毎日を心地よく暮らすアイデア33

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超Twitter術:1日1ツイートで人生を豊かにするツイッターの使い方

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超買い物術:無駄遣いをなくす「5つの考える力」を鍛える

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超引っ越し術:人生を変える攻めの引っ越しの技術

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超運動術:楽しく歩くことだけ考えればいい

※Kindle Unlimited読み放題対象です

なにおれYouTube【週2本更新】
2022年度 なにおれの活動予定
30歳ミニマリストが買ってよかったもの21選
20代・30代男性におすすめのファッションアイテム
なにおれ楽天ROOM
お得な優良サービス10選
Kindle Unlimitedでおすすめの本・漫画50選
会社員が転職エージェントに登録するべき理由
マイプロテインを1kg2,500円未満で買う方法
なにおれ (31)
naniore
31歳。男。生活費8万円の一人暮らしを経て結婚。現在は、夫婦二人で月13万円で質素に暮らしています。

社会人4年目に辛かった営業職から転職したことをきっかけに、「いつでも好きな場所に引っ越せる」という自分の理想とする暮らしを目指しはじめる。

「質素倹約生活 × 副業 × 米国株投資」のおかげで、30歳でセミリタイア。

※2022年度の主な活動:「YouTubeを週2本投稿」「Instagramを毎日更新」「Twitterにも毎日生息」「たまにブログ更新」「紙の書籍を出版(11月)」
なにおれ
少ないものとお金で楽しく暮らす
「きっと何者にもなれない俺たちのライフスタイル」をつづったブログ。通称「なにおれ」。

「少ないものとお金でも楽しく暮らす」をコンセプトに情報を発信。

何者にもなれなかった大人たちに、ラクに生きていくライフスタイルを提案します。
> なにおれKindle本『ミニマリスト式シリーズ』10冊が無料で読めます

一人暮らしにソファはいらない!ミニマリストがおすすめする代用品3選

一人暮らしにソファはいる?いらない?

そんな疑問に答えます。

なにおれ

こんにちは、なにおれ (@lemologue) です。1k8畳の部屋で一人暮らしをしているミニマリストです。

ソファを持たない生活をはじめて5年以上が経ちます。

「一人暮らしにソファはいる?」と聞かれれば、「いらない、むしろないほうがいい」と答えます。

本記事では、一人暮らしにソファがいらない理由、ソファなし生活のデメリット、ミニマリストがおすすめするソファの代わりになるものを紹介します。

目次

一人暮らしにソファがいらない理由

ソファがいらない理由は3つあります。

ソファがいらない理由
  1. 部屋が狭く感じる
  2. 掃除がめんどくさい
  3. いいものは値段が高い

部屋が狭く感じる

ワンルームや1kの部屋にソファを置くと、部屋がびっくりするくらい狭く感じます

リラックスするためにソファを買ったはずなのに、「圧迫感でなんだか落ち着かないなあ…」なんてことになるかもしれません。

後述しますが、ソファがなくてもベッドが代わりとして十分です。

むしろ、結局はベッドのほうが寝心地がいいので、ソファでくつろぐ時間よりもベッドで過ごす時間のほうが長くなります。

よって、ソファはいらないです。

掃除がめんどくさい

ソファがあると掃除がめんどくさくなります。

ソファの後ろや下など、いちいちソファを動かす必要があります。それに、ソファの周りはものが増えがちなので、より掃除はしにくくなります。

結果的に、掃除が雑になります

掃除が雑になると溜まったホコリで体調が悪くなったり、嫌なにおいの原因になったりもします。

そのため、ソファは持たずに、掃除のしやすさを優先したほうがいいです。

ソファさえなければ、ホウキやクイックルワイパーだけで、数分もあれば掃除が完了します。

関連記事:ミニマリストがほうきを愛用する5つの理由!おすすめは棕櫚箒

いいものは値段が高い

「このソファいいなあ」と思っても、値段が高いことがほとんど。

10万円を超えることも普通です。

だからといって妥協してソファを買うと、結局は愛着が持てません。

処分するにもお金がかかるし、なによりもめんどくさいので、「実はソファはなくてもいいと思っているけど、捨てるのもめんどくさいし…」と、惰性で持ち続けてしまいがち。

そのため、ソファは本当にお気に入りが見つかって、お金の余裕が出るまでは買わないのが吉です。

一人暮らしのソファなし生活のデメリット

特にデメリットは感じませんが、ひとつあげるとしたら、人を呼んだときに居心地が悪いことがあります。

人を呼ぶと居心地が悪い

大きなデメリットはこのくらいです。

それは、ソファがないと友達や恋人が部屋に来たときに落ち着かないこと

地べたに座らせるわけにもいかないし、だからといってベッドに座ってもらうのもなんだかなあ、という感じになります。

そう考えると、「ソファは自分のためというよりも人のため」という位置づけで考えたほうがいいです。

自分の暮らしで大切なことを考えた時、「友達や恋人にもくつろいでもらう場所がどうしてもほしい!」と思うなら、ソファを買ったほうがいいかもしれません。

一人暮らしでソファの代わりになるもの

一人暮らしでソファの代わりにおすすめのものは3つあります。

ソファの代わりになるもの
  1. ベッドをソファの代わりにする
  2. ヨガマットをソファの代わりにする
  3. オフィスチェアをソファの代わりにする

ベッドをソファの代わりにする

まず、ベッドがソファの代わりになります。

むしろ、一人暮らしの部屋であればベッドがあれば十分です。

座ってくつろぐこともできるし、ソファで中途半端に休むくらいなら、ベッドで横になったほうがよっぽど疲れもとれます。

そのため、ソファを買うお金があるなら、寝具にお金をかけたほうが合理的です。

いい寝具を揃えれば、それだけ部屋で休む時間の質が上がります。

ヨガマットをソファの代わりにする

ちょっとゴロゴロしたいのなら、ヨガマットがおすすめです。

ソファは沈み込みが深いため、長時間寝転がっていると腰や背中が痛くなります

その点、ヨガマットは体がしっかり伸びて体を痛めません。

ついでに、ストレッチしたり、腹筋したりもできるので健康にもいいです。

実際私も、ソファの代わりにヨガマットを持っていますが、このメリットは実感します。

一人暮らしは運動不足にもなりやすいので、ヨガマットを部屋に敷いておくだけでも、体を動かくきっかけになってくれます。

ヨガマットは、GronGの「10mm ヨガマット」がおすすめ。

created by Rinker
GronG(グロング)
¥1,700 (2022/11/29 05:54:07時点 Amazon調べ-詳細)

10mmと分厚いので座っても痛くなく、ヨガマット特有のゴムくささもありません。

オフィスチェアをソファの代わりにする

一人暮らしの部屋では、「ソファ+ローテーブル」の組み合わせよりも、「テーブル + オフィスチェア」の組み合わせがおすすめです。

理由は、テーブルと椅子のほうが、食事やパソコン作業、書き物などが捗 (はかど)るからです。

ソファとローテーブルは、ちょっとの時間だけリラックスするには向いています。

しかし、長い時間作業をしたり、座ったりするなら、テーブルとイスのほうが間違いなくいいです。

椅子は、オフィスチェアを選ぶのがおすすめ。

座面が広くて足が疲れにくく、リクライニング機能があれば、ソファとまではいかなくてもかなりリラックスできます。

私は、SHIOOの「M57-M116」という約2万円のオフィスチェアを使っています。

created by Rinker
SIHOO
¥17,599 (2022/11/28 21:12:23時点 Amazon調べ-詳細)

デザインも良く、機能性も高いので、かなり高コスパなのでおすすめ。

関連記事:ミニマリストだけど机はマキシマム!デスク・テーブル周り環境も公開

最後に

一人暮らしの部屋にソファがいらない理由、ソファがない生活のデメリット、ソファの代わりにおすすめのものを紹介しました。

まとめ
  • ソファは大きいので、ただですら狭い部屋がさらに狭く感じる
  • ソファ周りの掃除が行き届かず、体調不良や嫌なにおいの原因になる
  • 中途半端なソファの買い物は結局は愛着が持てず後悔しやすい
  • ソファなしのデメリットは友人や恋人が来たときに落ち着かない
  • ソファよりもベッドのほうが心地いので、結局はベッドだけでいい
  • ヨガマットはソファよりも体を痛めずにゴロゴロできる
  • オフィスチェアのほうが食事や作業も捗っておすすめ

ソファのいいところは、部屋でくつろげることだと思います。

そのため、「くつろげる」という目的が達成できればいいわけです。

ゆっくりと休みたいならベッドで横になったほうがいいし、ちょっとゴロゴロしたいならヨガマットのほうが体も痛めず、日常的に座るならオフィスチェアのほうがずっと快適です。

そう考えると、「値段も高くて、スペースもとるソファはいらないのでは?」と思います。

▼関連記事

以上

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

なにおれKindle本「ミニマリスト式シリーズ」を出版中

Kindle Unlimitedで読み放題対象

生きづらさを抱える人が、会社を辞めても心穏やかに、楽しく生きていくための人生戦略を解説。私が試行錯誤を続けた3年間の、知識と経験の集大成です。

30日間のお試し登録で無料で読めます。

運営者

セミリタイア中の31歳。現在は妻とニ人で、月13万円で質素に暮らしています。総フォロワー13万人の各SNSでは、生きづらい人がラクに生きられるあれこれを発信。出版中のKindle本10冊『ミニマリスト式シリーズ』の総レビューが4000件を超えました。出版社から紙の書籍も出版。

会員限定コンテンツ(無料)

限定記事「ミニマリスト式超思考術」も公開中

読者様からのお悩みに、私の持ちうるすべてを知識と思想を持って全力で回答しています。

閲覧も、お悩み相談も、すべて無料です。

高額商材なんかを売りつけたりもしないので、安心してください(笑)

なにおれを好きになってくれた方に、私なりの助力をしたいと思っています。

目次