MENU
プロフィール
れもん(29)
20代後半の倹約家サラリーマン。月6万円の生活費で一人暮らしをしています。

社会人4年目に苦手な営業から転職したことをきっかけに、自分にとって理想の暮らしを真剣に考えることに。

現在は、生活コストを徹底的に抑え、本業×副業でお金を稼ぎ、余剰資金を米国高配当株ETFに投資に回すことで、経済的な自由を目指しています。
サイト情報
なにおれ
きっと何者にもなれない俺たちのライフスタイル。通称「なにおれ」。

ミニマリズムをベースに、少ないお金でも楽しく暮らす方法について発信しています。

何者にもなれなかった大人たちに、ゆるく気楽に生きていくライフスタイルを提案。
【12/4~11】楽天お買い物マラソン開催中!おすすめの商品は?

一人暮らしミニマリスト男は部屋着に何を着る?おすすめアイテムも紹介

一人暮らしの男性ミニマリストは部屋着に何を着ているの?

そんな疑問に答えます。

こんにちは、なにおれ (@lemologue) です。

私は、部屋着も合わせて全16着の服で暮らしている20代後半のミニマリスト男です。

結論からいえば、おしゃれ着として着る服を部屋着にもしています。

これには理由があって、部屋着は1日の中で最も長く身に着ける衣服なので、気に入ったものを身に纏いたいという考えからです

とはいえ、リラックスできることも重要なので、部屋着選びには慎重です。

当記事では、一人暮らしのミニマリスト男の部屋着の選び方、おすすめの部屋着を紹介します。

プロフィール
れもん(29)@倹約家サラリーマン
  • 20代後半サラリーマン
  • 月6万円の生活費で一人暮らし
  • 20代で1,000万円以上の蓄財
  • 全97点の持ち物で暮らすミニマリスト
目次

一人暮らしミニマリスト男は部屋着に何を着る?

ミニマリストの部屋着選びには4つのポイントがあると思っています。

  1. おしゃれ着と兼用化する
  2. 使う古しの服を部屋着にしない
  3. ワンサイズ大きめを選ぶ
  4. 肌触りのいい素材を選ぶ

おしゃれ着と兼用化する

「おしゃれする服と部屋で着る服に線引をしないほうがいい」

というのが私の考えです。

つまり、おしゃれ着と部屋着の兼用化です。

なんとなく、「おしゃれ着>部屋着」という図式で考える人が多いと思います。

「外で着る服はブランドがいいけど、部屋着はユニクロでいいや」みたいな感じ。

でも、よーく考えれば気が付きますが、部屋着は1日の中で最も長く着る服です。

そのため、部屋着にもお気に入りの服を着ることで、満足度も高くなります。

とはいえ、外で着る服にもお金をかけて、部屋で着る服にもお金をかける。

これでは衣服代が高くなってしまいます。

しかし、そもそも、外で着るおしゃれ着と部屋着を線引きする必要はありません。

外でも着られる服を部屋でも着ればいいんです。

いや、むしろ、部屋着として着られる服を外で着ればいいんです。

普段から部屋で過ごす服をおしゃれ着とすることで、出かける時にもわざわざ着替え手間もなくなります。

これはかなり快適です。

使い古しの服を部屋着にしない

部屋着でよくやってしまうのが、使い古しの服を着ること。

  • 高校時代のジャージ
  • 首元がヨレヨレのTシャツ
  • 毛玉がついたスウェット

そんな使い古した服を捨てられずに、そのまま部屋着にしてしまうパターンです。

「部屋着なら人に見られないからいい」というかもしれません。

ですが、そのダサい格好を誰よりも見ているのはあなた自身です。

このことを忘れがち。

1日で最も長く着る服に、手持ちで一番ダサい服を選ぶのはなんだかなあ、という感じがしませんか?

使い古しの服ではなく、部屋着も外で着られる一軍の服にしましょう。

ワンサイズ大きめを選ぶ

「外でも着られるおしゃれ着を部屋着にする」

といっても、窮屈でタイトなシルエットを選ぶのはさすがにやりすぎです。

おしゃれ着であると同時に、部屋でリラックスするための服でもあるからです。

おすすめは、トップスはワンサイズ大きめを選ぶこと。

オーバーサイズのトップスはおしゃれ着としても着こなしもしやすく、ゆとりも生まれるのでかなり動きやすくなるからです。

外に行くときは、ボトムスを細身にすることでバランスのとれたシルエットになります。

肌触りのいい素材を選ぶ

4つめのポイント。

それは、肌触りのいい素材の服を選ぶこと。

肌触りも吸水性も悪いジャージを部屋着にするのは論外。

また、フード付きの重たいパーカーなんかも肩凝りの原因になるので、おすすめしません。

できるだけ軽く、吸水性のいい素材を選ぶといいです。

外で着るにしても、着心地の悪い服よりも着心地のいい服ほうが断然いいですからね。

ミニマリスト男がおすすめする部屋着

「部屋着選びのポイントはなんとなくわかったけど、具体的なおすすめアイテムが知りたい」

そんな方に向けて。

実際に私が愛用しているアイテムやおすすめ品をまとめました。

部屋着兼用で使えるおすすめアイテムを5つ紹介します。

【夏】ヘインズ:BEFFY Tシャツ

夏場のトップスは、ヘインズの「BEFFY」がおすすめ。

created by Rinker
Hanes(ヘインズ)
¥2,456 (2020/12/05 22:25:35時点 Amazon調べ-詳細)

2枚で約2,500円と低コストで、シルエットも着心地もよく、6.2ozの肉厚Tシャツです。

洗濯しても首元がヨレにくい頑丈な作りなので、部屋着にも最適。

もしダメになっても、1枚1,000円ちょっとなので、気兼ねなく買い替えられるのもGOOD。

サイズ選びは、普段着るサイズよりワンサイズ大きめを選ぶといいです。

ビーフィーはボックスシルエットで、大きめでも自然なシルエットになります。

後述しますが、このTシャツ1枚にジョガーパンツやショートパンツを合わせれば、完成されたシンプルな服装となります。

▼ヘインズ「BEFFY」の詳細レビューは、こちらの記事から

【夏】グラミチ:ショートパンツ

夏場のボトムスは、グラミチのショートパンツ「ニューナローショーツ」がおすすめ。

created by Rinker
GRAMICCI(グラミチ)
¥7,722 (2020/12/05 21:30:12時点 Amazon調べ-詳細)

グラミチパンツの最大の特長である180度開脚ができる「ガゼットクロッチ」により、かなり動きやすいので、部屋着にも最適です。

グラミチのパンツは大きめサイズになっているので、サイズはジャストでもいいと思います。

夏場だけでなく、春秋にはロンティーやシャツ、トレーナーと合わせてもサマになります。

なにかと出番が多いショートパンツなので、一着あると相当使えますよ。

【春秋】ヘインズ:BEFFYロングTシャツ

春秋にはシンプルな無地のロングTシャツがおすすめです。

ユニクロでもいいですが、個人的にはヘインズの「BEEFY」が好きです。

created by Rinker
UNITED ARROWS green label relaxing(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング)
¥2,530 (2020/12/05 12:59:02時点 Amazon調べ-詳細)

BEFFYシリーズは、ヘインズの中でも肉厚でしっかりした生地です。

そのわりに、着心地も悪くありません。

ユナイテッドアローズとのコラボ品は、袖口がリブになっておりカジュアルアイテムとして1枚で着てもかっこいいです。

それでいて、値段は約2,500円と安価で手に入るのがいいですね。

色はホワイトかブラックで、ワンサイズ大きめを選ぶといいと思います。

【冬】ナイキ:フレンチテリークルー

冬場のトップスは、ナイキの「フレンチテリークルー」がおすすめ。

created by Rinker
NIKE(ナイキ)
¥6,100 (2020/12/06 08:56:59時点 Amazon調べ-詳細)

シンプルな無地のトレーナーに、NIKEのワンポイントロゴ。

スポーティーでかっこいいと思います。

トレーナーはどんな服装と合うので、外に出るときはアウターを羽織ればそれでOK。

パーカーと比べてフードもないので、首の可動域も狭くなりません。

重量もそれだけ軽くなるので、部屋着としても最高です。

【春秋冬】ナイキ:テックフリースジョガーパンツ

夏場以外のボトムスは、ナイキの「テックフリースジョガーパンツ」がおすすめ。

約12,000円と高めの値段ですが、伸長性と着心地がいいだけでなく、シルエットがかなりきれいなことが魅力。

色はブラックを選べば、黒スキニーのような履きこなしができます。

トップスにはなにを合わせてもかっこいいので兼用ボトムスとして志向ですね。

サイズ選びは、いつもよりワンサイズ小さめがおすすめ。

もともと大きめに作られていることもありますが、ボトムスは小さめを選んだほうが脚のシルエットがきれいに見えます。

最後に

一人暮らしミニマリスト男の部屋着の選び方と具体的なおすすめ商品を紹介しました。

当記事をまとめます。

  • 部屋着は1日で最も長く着る服なので、好きな服を着たほうがいい
  • 部屋着で着られる服を、外でも着るおしゃれ着とするのがおすすめ
  • 使い古しの服を着て、ダサい格好を一番見るのは自分自身と知る
  • 部屋でも窮屈にならないように、ワンサイズ大きめを選ぶ
  • 部屋でもリラックスできるように、肌触りのいい素材を選ぶ

部屋着としても、おしゃれ着としても着ることで、着用回数は圧倒的に増えます。

服というのは、着れば着るほどに1回あたりの着用コストが下がります。

つまりは、コスパがよくなります。

そのため、多少値段が高い服でも十分に元は取れると思います。

特にインドア派の人であれば、1日のほとんどの時間を部屋着で過ごすので、部屋着にこだわると生活の満足度は上がると思いますよ。

▼具体的におすすめのアイテムは5つ

created by Rinker
Hanes(ヘインズ)
¥2,456 (2020/12/05 22:25:35時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
GRAMICCI(グラミチ)
¥7,722 (2020/12/05 21:30:12時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
UNITED ARROWS green label relaxing(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング)
¥2,530 (2020/12/05 12:59:02時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
NIKE(ナイキ)
¥6,100 (2020/12/06 08:56:59時点 Amazon調べ-詳細)

以上

よかったらシェアしてね!

ミニマリスト男の厳選愛用品

20代後半のミニマリスト男が毎日使っているコスパ抜群の愛用品たちを紹介。

不用品買取おすすめサービス23選

「断捨離で出てきた不用品を少しでも高く買い取ってほしい!」

そんな方におすすめの買い取りサービスをまとめました。

運営者

20代後半の倹約家サラリーマン。月8万円の生活費で一人暮らしをしています。社会人4年目に苦手な営業から転職したことをきっかけに、自分にとって理想の暮らしを真剣に考えることに。現在は、生活コストを徹底的に抑え、本業×副業でお金を稼ぎ、余剰資金を米国高配当株ETFに投資に回すことで、経済的な自由を目指しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる