2019.07.06

スニーカー通勤歴2年の私が教えるスニーカー通勤の3つのメリット

 

「スニーカー通勤って流行っているけど、実際のところどうなの?」

 

入社以来、革靴でしか会社に行ったことがない人にとって、職場にスニーカーを履いていくことに大きな抵抗感があるかもしれません。ですが、スニーカー通勤で得られるメリットは大きいです。

 

当記事をご覧いただくことで、以下のことがわかります。

  • スニーカー通勤をはじめるメリットが分かる
  • スーツにも似合うスニーカーの選び方が分かる
  • おすすめのビジネススニーカーが分かる
 

 

スニーカー通勤歴2年の私が教えるスニーカー通勤の3つのメリット

スニーカー通勤のメリット1: 通勤時間でウォーキングができる

最大最強のメリットはこれです。

 

通勤時間を活用して、ウォーキングの習慣を取り入れやすくなることです。

 

ウォーキングには、人生を幸福に導くだけの力が間違いなくあります。

  • 学習能力の向上
  • ストレスの減少
  • 不安な気持ちの減少
  • うつの抑制
  • 注意力散漫の防止
  • 依存症からの脱出
  • 加齢を抑制

 

脳の働きをブーストさせるだけでなく、サラリーマンの最大の敵であるうつ病対策にも効果を発揮します。他にも、加齢を抑制したり、お菓子やビールなどの中毒性のある食べ物からの脱却にも一躍を買います。

 

徒歩通勤の詳しいメリットは、サラリーマンは徒歩通勤で幸せになれる理由【通勤時間よりも手段が大事】でも紹介していますので、ご参考ください。

 

とはいえ、時間の制約が多いサラリーマンにとって、ウォーキングをする時間をつくるのが大変です。そのため、通勤時間にウォーキングを組み込むことが非常に大切になります。

 

そこで、通勤靴を革靴からスニーカーに変えることで、歩くことが革靴よりも苦痛ではなくなるはずです。

 

すると、自宅から駅までをバスから歩きに変えてみたり、会社の一駅まで下車して歩いてみたり、といったことも検討の視野に入ってくると思います。

 

スニーカー通勤のメリット2: 雨の日も気にならなくなる

1足で何万円もするような革靴を履いている方は、毎朝の天気が気になってしょうがないと思います。

 

革靴の最大の敵は「湿気」なので、雨の日には、お気に入りの革靴ではなく、対防水仕様の革靴を履くようにしているという方も多いことでしょう。

 

ですが、スニーカー通勤になれば、雨でも靴を変えるようなことを考える必要すらなくなります。

 

スニーカーであれば、濡れてしまっても大きく傷むことはなく、自宅の風呂場で洗って天日干しするだけでOKです。

 

スニーカー通勤のメリット3: 革靴よりもだいぶ安い

サラリーマンで革靴を履いている方であれば、1足3万円程度の革靴を履いている方がほとんどだと思います。

 

中には、3万円の革靴を3足持って、ローテーションで履いているという人も多いはずです。そうなると、革靴だけで10万円近い出費をすることになります。

 

ですが、スニーカーであれば、1足1万円もあればデザインのいいものを購入することができます。

 

値段も革靴ほど高くないので、1足を毎日履いて、ボロボロになったら買い換えるという履き方をすることができます。

 

そのため、革靴で通勤するよりも、金銭的なコスパがよくなります。

 

スーツにも似合うスニーカーの選び方

スーツやビジネスカジュルの服装に似合うスニーカー選びで大切なことは、たった1つです。

 

それは、革靴に近いデザインを選ぶこと。

 

つまり、こういったスニーカーです。

  1. 色はブラック
  2. ローカットデザイン
  3. 素材はできればレバー

 

スニーカーの選び方1: 色は「ブラック」を選ぶ

革靴のほとんどはブラックです。そのため、スニーカーについても、ブラックを選ぶのが基本です。

 

「スニーカー通勤には白スニーカーがおしゃれ!」なんていうこという人もいますが、個人的にはあまりおすすめしません。なぜならば、単純に革靴にはホワイトは存在しないからですね。

 

スニーカーの選び方2: ローカットのデザインを選ぶ

ハイカットの革靴なんてないですよね。スニーカーでもハイカットやハイテクデザインは選ばずに、フォーマルな革靴のデザインに近いローカットのスニーカーを選びましょう。

 

スニーカーの選び方3: 素材はあまり気にしなくていい

革靴に近いデザインを選ぶとなると、素材は光沢感のあるレザーのものを選ぶのがベストです。

 

ですが、素材についてはあまり気にしなくていいと思います。

 

ほとんどのスニーカーは、スムースレザーやシンセティックレザーといったツルンッとしたレザー素材のものが多いです。また、コンバースなどのキャンバス地やランニングシューズなどのメッシュ素材でも、ブラックでローカットを選べば、そこまでの違和感はありません。

 

絶対に失敗しないおすすめのスニーカーを紹介

「結局、スニーカー通勤におすすめのスニーカーってないの?」

 

結論をいえば、「アディダスのスタンススミス(ブラック)」がスニーカー通勤にとって最強だと思います。

 

「日本で一番売れているスニーカー」として有名な超ど定番のスニーカーというだけのことはあります。

  1. 厚みのあるローカットスニーカー
  2. ロゴまでオールブラック
  3. 素材がレザーで光沢がある
 

 

要するに、「歩きやすくて、革靴に近いデザインのため、スーツでも全身のバランスが崩れくい」ということになります。

 

さらに、「スタンスミス」のいいところは、1万円程度と手頃な値段で手に入ることです。革靴のように気を使って履く必要もないので、毎日履いてボロボロになったら買い換えるだけです。

 

ちなみに、私はダナーの「ラップトップライト3」が今の相棒になります。レインシューズなので雨が全く怖いものなしになりました。

 

最後に

スニーカー通勤の魅力とおすすめのスニーカーについて紹介しました。

 

当記事のまとめです。

  • スニーカーで歩くことにより、脳の働きを活性化できる
  • スニーカーは、革靴よりもコスパがいい
  • スニーカー通勤は、天候を気にしなくてよくなる
  • スーツに似合うスニーカーは、革靴に近いデザインを選ぶのがベスト
  • おすすめのスニーカーは、アディダスのスタンススミス(オールブラック)

 

スニーカー通勤に抵抗感を持たずに、ぜひ一度はじめてみることをおすすめします。その快適さに、二度と革靴通勤には戻りたくないと思うこと、間違いなしです。

 

もし、営業職などで対社外とのやり取りがある人は、通勤時だけスニーカーにして、ロッカーに革靴を置いておけば問題は解決しますよ。

 

以上

毎日使う愛用品

20代後半ミニマリスト男が毎日使っている愛用品

Amazonおすすめ商品

月8万円で暮らす20代後半ミニマリストがAmazonで買ってよかったもの8選

映画・ドラマ・アニメが無料で見放題

映画・ドラマ・アニメを289日間無料で見放題にする方法を紹介。

不用品買取・回収サービス

不用品をまとめて処分できるおすすめの不用品買取・回収サービスまとめ23選

レンタル・シャアリングサービス

持たない暮らしに最適なレンタル・シェアリングサービスまとめ10選
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。