MENU
なにおれYouTube【週3本更新】
Kindle本『ミニマリスト式シリーズ』を出版中
ミニマリスト式超人生戦略術:敏感な人が会社を辞めてラクに生きていく方法

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超節約術:月10万円でも楽しく暮らす

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超自炊術:質素な食事で愉快にくらす

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超片付け術:散らかった部屋を整理する10の特効薬

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超貯金術:20代1,000万円貯めた6ステップ

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超ヒュッゲ術:少ないお金で毎日を心地よく暮らすアイデア33

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超Twitter術:1日1ツイートで人生を豊かにするツイッターの使い方

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超買い物術:無駄遣いをなくす「5つの考える力」を鍛える

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超引っ越し術:人生を変える攻めの引っ越しの技術

※Kindle Unlimited読み放題対象です

ミニマリスト式超運動術:楽しく歩くことだけ考えればいい

※Kindle Unlimited読み放題対象です

2022年度 なにおれの活動予定
30歳ミニマリストが買ってよかったもの21選
【限定公開コンテンツをお届け】なにおれ公式LINE
20代・30代男性におすすめのファッションアイテム
なにおれ楽天ROOM
お得な優良サービス10選
Kindle Unlimitedでおすすめの本・漫画50選
会社員が転職エージェントに登録するべき理由
マイプロテインを1kg2,000円未満で買う方法
なにおれ (31)
naniore
31歳の倹約家ミニマリスト。生活費8万円の一人暮らしを経て、結婚。現在は、夫婦二人で月13万円で質素に暮らし中。

社会人4年目に苦手な営業職から転職したことをきっかけに、「住む場所に縛られずに生きる」という自分の理想とする暮らしを目指すことに。

「質素倹約生活 × 副業 × 米国株投資」のおかげで、セミリタイア済み。
なにおれ
少ないものとお金で楽しく暮らす
きっと何者にもなれない俺たちのライフスタイルを綴ったブログ。通称「なにおれ」。

ミニマリズムをベースに、「少ないものとお金でも楽しく暮らす」をコンセプトに情報を発信。

何者にもなれなかった大人たちに、ゆるく気楽に生きていくライフスタイルを提案します。
> なにおれKindle本10冊が無料で読める

男の一人暮らしが捗った便利な神グッズBEST10

男の一人暮らしが捗るおすすめの便利グッズって?

そんな疑問に答えます。

なにおれ

こんにちは、なにおれ (@lemologue) です。月8万円の生活費で一人暮らしをしている30歳ミニマリストです。

私は23歳のころから一人暮らしをしているので、7年近く一人暮らしをしていることになります。

一人暮らし経験の中でわかったことは、便利だからとたくさんものを持ってしまうと、逆に生活は不自由になるということ。

本当に便利なものだけを精鋭で持つほうが心地よく暮らせます。

そこで本記事では、男の一人暮らしに本当におすすめできる便利な神グッズを10個だけ厳選しました。

目次

男の一人暮らしが捗った便利な神グッズBEST10

結論からいえば、こちらの10個。

男の一人暮らしに便利なグッズ
  1. ホエイプロテイン
  2. ポケットWiFi
  3. ノンアイロンシャツ
  4. ココナッツオイル
  5. クリップライト
  6. 防臭袋
  7. 業務用フライパン
  8. マイボトル
  9. ホウキ
  10. 突っ張り棒

ホエイプロテイン

まずおすすめは、「ホエイプロテイン」。

男の一人暮らしはとにかく太りやすいです。

というのも、低たんぱく質・高脂質・高炭水化物のコンビニ飯や外食中心の食生活になりがちだから。

気が付いたら筋肉は落ち、体脂肪もついています。

そこで、食生活の改善にプロテインの出番というわけです。

筋肉を作るために重要なたんぱく質を手軽に補給できるだけでなく、たんぱく質には食欲をおさえる働きがあるので、無駄な間食まで防げてしまいます。

私は、朝食の代わりにプロテイン1杯を飲む生活をしていますが、体脂肪率12%をキープしています。

ついでに、朝食を作る手間もなくなるのでまさに生活が捗りまくります。

コスパがよくておすすめのプロテインは、「マイプロテイン」。

1kg2,000円未満で買えて、60種類以上の豊富なフレーバーから好きな味を選ぶ楽しさがあります。

1杯あたりの糖質が1gと少ないことも魅力。

マイプロテインを安く買うには公式サイトから購入する必要があります。詳しくは、「マイプロテインのホエイプロテインを最安値で買う方法を解説」の記事で解説しているので、参考にしてください。

ポケットWiFi

一人暮らしのネット回線に迷ったら、「ポケットWiF」iがおすすめ

なぜならば、ポケットWiFiは通信費の節約と抜群に相性がいいからです。

楽天モバイルは月1GBまで無料なので、ポケットWiFiを持ち歩くことでスマホ代を文字通り無料ににすることも可能。

私もポケットWiFiをたくさん比較しましたが、最終的には「Mugen WiFi」にしました。

トリプルキャリア対応で通信トラブルが少なく、月100GBの大容量が使えて、13,500円のキャッシュバックを考慮すると実質月額3,293円と同等スペックのポケットWiFiの中では最安値です。

また、2年目以降の解約が無料だったり、30日間のお試し利用ができたりするメリットもあります。

Mugen WiFiを実際に使ってみた感想などは、「【レビュー】Mugen WiFiを選んだ理由!実際に1年使ってわかったメリット・デメリット」の記事で詳しく紹介しています。

ノンアイロンシャツ

男の仕事用のシャツは、「ノンアイロンシャツ」の一択

アイロンがけという超めんどくさい家事から完全に開放されます。

ユニクロの「ファインクロススーパーノンアイロンスリムフィットシャツ(セミワイド・ポケットなし・長袖) 」が、圧倒的におすすめ。

シャツはコットン100%素材が高級感もあってカッコいいですが、コットンはシワになりやすいのが特徴です。

しかし、ユニクロのノンアイロンシャツはコットン100%で作られています。

しかも、スリムなシルエットでポケットなしのおしゃれデザイン。

男は黙ってこのシャツを買っておけば間違いありません。

関連記事:ユニクロとGUだけで揃える大人のビジネスカジュアルの作り方【メンズ】

ココナッツオイル

「ココナッツオイル」の汎用性の高さは異常です。

ココナッツオイルは、調理用のオイルだけでなく、スキンケアや日焼け止めにも使えます。

ココナッツオイルは中鎖脂肪酸という脂質でできています。

普通の油は摂取すると体内に溜め込んでしまうのですが、すぐにエネルギーとして活用できるので太りにくい特徴があります。

また、ラウリン酸という抗菌作用や抗炎症作用のある成分も含んでいるので、美容液としても効果があるといわれています。

実際私は、「調理用オイル・スキンケア・ボディクリーム・シェービングアフタークリーム・日焼け止め・リップクリーム」などに使っているので、合理的なものが大好きな男性にはぴったりだと思います。

生活科学研究会の天然のココナッツオイル「ナチュレオ」がおすすめ。

912gと大容量で2,000円ちょっとと格安。ココナッツオイル独特のにおいもなくて使いやすいです。

関連記事:30代メンズミニマリストのスキンケアはココナッツオイルだけ

クリップライト

男の一人暮らし部屋をおしゃれな雰囲気にしたいなら、「間接照明」は絶対にあったほうがいいです。

とはいえ、狭い一人暮らしの部屋では間接照明の置く場所に困りがち。

そこで、「クリップライト」というわけです。

テーブルやカーテンレールなどちょっとした出っ張りがあれば、どこでも挟んで照明を設置できます。

また、電球色の電球をつければ簡単に落ち着いたおしゃれな雰囲気も演出できます。

ELPAの「クリップライト」が1,000円未満で買えて、マットな質感で安っぽさもありません。LED電球と合わせても2,000円で手に入ります。

created by Rinker
エルパ(Elpa)
¥907 (2022/07/02 04:53:55時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事:ミニマリストが選ぶ照明器具とは?【クリップライト最強】

防臭袋

一人暮らしの狭い部屋だと生ゴミの嫌なにおいが充満したら最悪です。

夏場は特に。

そんな生ゴミトラブルは、「防臭袋」を使うと一発で解決します。

1日1枚防臭袋をシンクに置いておき、出た生ゴミをどんどん放り込みます。

寝る前に、袋の口をしっかり絞ってゴミ箱にぽいするだけ。

おすすめは日本サンパックの防臭袋「ニオワイナ」。

created by Rinker
日本サニパック(SANIPAK)
¥288 (2022/07/01 16:08:43時点 Amazon調べ-詳細)

50袋と大容量入って300円未満と安く、防臭性能をバッチリでコスパがいいです。

また、ゴミ箱は持たずにシンク下をゴミ置き場にするといいです。

これで狭い部屋でもスッキリとして、嫌な匂いも部屋に広がりにくくなります。

関連記事:キッチンにゴミ箱は置かないのが正解!ミニマリストの解決策

業務用フライパン

「業務用の熱伝導がいいフライパン」がひとつあると便利です。

というのも、調理時間が体感的にも短くなるので、料理の手間やストレスが軽減されます。

また、お湯を沸かすにもマグ1杯くらいであれば、電気ケトルよりもフライパンで沸かしたはうが早くなります

電気ケトルを持たなくてすめば、スペース的にも嬉しいと思います。

おすすめは、厨房機器専門メーカーであるキプロスター「業務用アルミフライパン」。

プロのシェフも使っている本格仕様。

なんといっても、アルミボディが男心をくすぐります。

キッチンに吊るして収納するのが超かっこいいです。

欠点は、IH非対応なことくらい。

値段も2,000円ちょっととびっくりするくらい安いので、ガスコンロを使っている家庭はぜひ導入のご検討を。

created by Rinker
KIPROSTAR
¥3,380 (2022/07/02 03:06:36時点 Amazon調べ-詳細)

レビュー記事:【レビュー】キプロスターのフライパンの魅力は?安い、使いやすい、かっこいいの三拍子!

マイボトル

会社の自動販売機やカフェをよく利用する人は、「マイボトル」を持ちましょう。

マイボトル生活は便利で間違いなく節約にもなります。

毎日のコーヒー代を節約すれば1年で高級旅館に泊まれるくらいの支出になりますからね。

お気に入りのマイボトルを選べば、会社や外出時に持ち歩くことも苦痛ではありません。

むしろ、「もっと見てほしい!」とすら思うはず。

また、マイボトルは自宅で使っても便利です。

不注意でマグカップをぶつけて中身をぶちまける心配もなくなるし、マグカップよりも明らかに保温保冷機能がしっかりしています。

KINTOの「トラベルタンブラー」がかなりおすすめ。

created by Rinker
KINTO(キントー)
¥3,080 (2022/07/01 21:51:48時点 Amazon調べ-詳細)

値段も3,000円ほどとお手頃で、デザイン性も高くて保温保冷機能もしっかりしていて、漏れも全くありません。

レビュー記事:【レビュー】KINTO (キントー)のトラベルタンブラーはおしゃれで漏れない水筒

ホウキ

ワンルームや1kの狭い一人暮らし部屋であれば、掃除道具は「ホウキ」がおすすめ

お掃除ロボットよりも早く、掃除機のようにコンセントも不要で、クイックルワイパーでは掃除できないところも掃除できます。

ホウキははたきのようにホコリを落とせたり、壁の巾木(はばぎ)の上に溜まったホコリも落としやすく、電源も必要なければ、シートをつける手間もありません。

すすっと床を掃き掃除して、ティッシュペーパーなどでごみを拾って、はい、おしまい。

棕櫚ほうき」を愛用していますがおすすめです。

created by Rinker
ノーブランド品
¥4,828 (2022/07/01 13:15:23時点 Amazon調べ-詳細)

まず、見た目がおしゃれでインテリアにもなります。

天然のオイルを含んでいるので、掃き掃除をしながら、フローリングのワックスがけもできてしまいます。

関連記事:一人暮らしには掃除機もクイックルワイパーもいらない!ホウキが最強の掃除道具

突っ張り棒

「突っ張り棒」は収納スペースを作り出す上で最強です。

アイデア次第では突っ張り棒があればいくらでも収納スペースが作れます。

突っ張り棒の活用アイデア
  • 洗濯機の上にタオルを置くスペースを作る
  • 収納棚の中にさらに棚を作る
  • 突っ張り棒で靴を置くスペースを作る
  • キッチンに調理器具を吊るす棒になる
  • 壁と壁に間に突っ張ってハンガーラックにする

など。

100均で手に入るものでも十分に強度があるし、もっとしっかりしたものを買えば見せる収納としても使いやすいです。

値段は高めですが、クラシカの「鉄製の突っ張り棒」はおすすめ。

created by Rinker
T-colors
¥3,600 (2022/07/01 21:34:00時点 Amazon調べ-詳細)

見た目がおしゃれなので、部屋の中に突っ張っても違和感がなくて便利に使えます。

最後に

一人暮らし歴7年のミニマリストが厳選した男の一人暮らしが捗る便利グッズを紹介しました。

男の一人暮らしに便利なグッズ
  1. ホエイプロテイン:マイプロテイン ホエイプロテイン
  2. ポケットWiFi:Mugen WiFi
  3. ノンアイロンシャツ:ユニクロ ファインクロスノンアイロンシャツ
  4. ココナッツオイル:生活科学研究会 ナチュレオ
  5. クリップライト:ELPA
  6. 防臭袋:ニオワイナ
  7. 業務用フライパン:KIPROSTAR 業務用アルミフライパン
  8. マイボトル:KINTO トラベルタンブラー
  9. ホウキ: 山本勝之助商店 棕櫚ほうき
  10. 突っ張り棒:クラシカ

いずれのアイテムも低コストであると本当に便利です。

気になったアイテムがあればぜひお試しあれ。

▼関連記事

以上

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

買ってよかったもの

30歳ミニマリスト男が、これまでに買って本当に良かったものだけを厳選して紹介しています。

運営者

月8万円の生活費で暮らす30歳ミニマリスト。社会人4年目に苦手な営業職から転職したことをきっかけに、「住む場所に縛られずに生きる」という自分の理想とする暮らしを目指すことに。現在は、「質素倹約生活 × 副業 × 米国株投資」でサイドFIREを達成。

目次
閉じる