2019.08.30

20代後半ミニマリスト男が毎日使っている愛用品【随時更新】

 

「みなさんは触っているだけで、テンションが上がってくるようなものを持っていますか?」

 

所有するだけ・身につけるだけ・見ているだけ、たったそれだけなのにちょっと顔がニヤけてしまう、そんなものたちを。

 

自分が愛着をもって使うものを所有する喜びはやはり大きいです。

 

そのため、私も毎日使うものにはこだわりを持っていたい派。

 

当記事では、20代後半ミニマリスト男が毎日使っている愛すべき愛用品たちを紹介します。

関連記事:20代後半ミニマリスト男の全持ち物リストを公開【全97点】

 

20代後半ミニマリスト男が毎日使っている愛用品

1. 【コンタクトレンズ】dicon:SUSTAINABLE

diconの定額制1dayコンタクトレンズの「SUSTAINABLE」。

 

もうね、これは買って本当によかった!

 

10年近く2weekのコンタクトレンズを使い続けていたのですが、2weekを使っていた理由が、単純に「安いから」だったんですよね。

 

でも、いつの間にか1dayコンタクトレンズが1ヶ月分で2,000円で買える時代になっていました。しかも、UV紫外線カット・55%高含水と疲れにくくて、付け心地までいいときた!

 

ずっと使っていた2weekのコンタクトと同じ値段で、高機能な1dayコンタクトを手に入れてしまったわけです。

 

「1dayのほうが衛生的だし便利だけど、高いんだよね…」

 

そんなふうに諦めてしまっている人にほんとにおすすめ。安いし、便利だし、目が乾きにくいし、「なんでもっと早く乗り換えなかったんだ!」って感じです。

関連記事:1dayコンタクトは高いと諦めている人には定額制コンタクトがおすすめ

 

公式サイト:定額制コンタクトレンズ

 

2. 【ボトムス】グラミチ:ニューナローパンツ タイトフィット

グラミチの「ニューナローパンツ タイトフィット」。

 

ビジネス用・プライベート用・アウトドア用と平日も休日も穿きに穿きまくっているパンツ。

 

なにが最高かというと、きれいなテーパードがかかったシルエットなのに、とにかくめちゃくちゃ動きやすいこと。

 

ガゼルクロッチといって、180度の開脚ができる仕様になっているが圧倒的な動きやすさを生んでいます。グラミチは元々ロッククライミング向けのパンツを作っているので、動きやすいパンツ作りはお手の物というわけですね。

 

綿98%と見た目も高級感があるので、仕事用としても毎日穿いていてコスパも抜群。

 

値段は10,000円とユニクロのパンツと比べると高いですが、それだけの価値は絶対にありますよ!

関連記事:グラミチ『ニューナローパンツ タイトフィット』は大人に最高の一本【コーディネート画像あり】

 

3. 【スニーカー】コンバース:オールスター オックス

王道中の王道スニーカーであるコンバースの「オールスター オックス」。

 

カラーは「オプティカルホワイト」もかっこかわいいですが、やっぱり「モノクローム」が至高

 

スニーカーでありながら、オールブラックのデザインで幅も狭いので、まるで革靴のようにスタイリッシュに履けます。

 

「かっこいいスニーカーが欲しい!」

 

という人は、もう何もを考えずに目をつぶってオールスターを買っておけば間違いありません。

 

サイズはワンサイズ大きめを選んで、紐をきつめに履くのが最高にロックでかっこいいです。

 

値段も4~5,000円で買えるお手頃さ。これまで何足もスニーカーを履いてきましたが、何度ももリピート買いしているのはオールスターだけ

 

4. 【ノートPC】HP:ENVY x360 15

約8年ぶりにノートパソコンの買い替えで選んだのが、HPの「ENVY x360 15」。

 

Macbook pro 15インチを買おうか頭がもげるくらい考えていたのですが、最終的にはWindowsにしました。

 

最終的な決め手になったのは、10万円以下で買えるノートパソコンで最高のスペックと判断したから。

 

いざ手にしてみると、最高にクールなデザインでいい意味で期待を裏切ってきました。

 

アルミニウムから丁寧に削り出されたアルミボディはまさに、男心をくすぐる無骨さとスタイリッシュさを兼ね揃えたデザイン

 

プラスチックボディのノートパソコンのそれとはまったく別物です。

 

毎日ブログを書くためにパソコンに触るので、買い替えてほんとよかった!

関連記事:【レビュー】HP ENVY 15 x360 (AMD) を買った!10万円以下で最強のノートPC!

 

5. 【財布】土屋鞄製造所:ウルバーノジャケットパース

土屋鞄製造所の「ウルバーノジャケットパース」 (写真左)。

 

これまで出会った財布のなかでも圧倒的お気に入り。

 

高級イタリアレザーにたっぷりとオイルが含まれた革の手触りは、ずっと撫でていたくなる、そんな感じ。

 

気がつくと革の表面をずっとスリスリしています。

 

元々の色がブラウンだったのが、いまでは真っ黒になってしまったほど。

 

シンプルなミニマムデザイン・薄くかさ張らない・縦長の絶妙なサイズ感どれをとっても、満足度の高い財布です。

関連記事:【レビュー】土屋鞄製造所の財布ウルバーノジャケットパースは最高

 

6. 【アンダーウェア】ビトーンズ:ボクサーパンツ

ビトーンズの「ボクサーパンツ」。

 

「圧倒的、グラフィックのかっこよさ」

「抜群の伸縮性による履き心地のよさ」

 

ビトーンズの魅力はこれに尽きます。

 

お風呂上りにビトーンズのボクサーパンツに足を通す瞬間が、冗談抜きで少し幸せな時間になりました。

 

それほどの満足感を与えてくれます。

 

1枚2,000円と安価なボクサーパンツと比べると高く感じますが、ボクサーパンツに対する価値観が変わるくらいのインパクトがありますよ

関連記事:BETONES(ビトーンズ)のボクサーパンツを愛して止まない4つの理由

 

▼デザインは200種類以上と超豊富なので、お好みをデザインをお探しあれ~

 

7. 【メガネ】金子眼鏡店:VINTAGE KV-40 BK

金子眼鏡店の「VINTAGEシリーズ KV-40 KB」。

 

チタニウムテンプルの知的なデザインで、軽量でフィッティング性も高く、5年近く前に購入してからずっと愛用しているお気に入りのメガネ。

 

家でかけることがほとんどですが、ブログを書いているときや本を読んでいるときでも、鼻の上でぴしゃっと鎮座してくれます。

 

外出先ではコンタクト、家ではメガネ」という人にこそおすすめしたいです。

 

レンズ代込みで5万円ほどと高い買い物でしたが、この先まだまだ何年も使えそうなので、コスパ最強の買い物になりました。

 

ただ残念ながら、金子眼鏡店のメガネはオンラインショップでは売られていないため、実店舗での購入のみになります。(店舗情報はこちら)

関連記事:【レビュー】金子眼鏡店のメガネがコスパ最強の理由。値段はいくら?

 

8. 【腕時計】G-SHOCK:GW-M5610-1BJF

G-SHOCKの「GW-M5610-1BJF」。

 

ラバーベルトからディスプレイまでオールブラックのデザインが最高にクール。

 

白シャツとの相性も抜群なので、ふつうにビジネス用として毎日装着しています。

 

防水仕様・ソーラー充電・LED照明など機能面も優秀な腕時計なので、スポーツからアウトドアまでマルチに活躍できるのも魅力。

 

多機能で便利すぎて、アナログの腕時計に戻れなくなりました。

関連記事:ミニマリストの腕時計にはG-SHOCK「GW-M5610-1BJF」が最適【レビュー】

 

9. 【水筒】イルビゾンテ:サーモステンレスボトル

イルビゾンテの「サーモステンレスボトル」。

 

毎朝ホットコーヒーを淹れて会社に持参にしています。

 

容量が300mlと少なめですが、持ち運ぶには最高のサイズ。

 

落ち着きのあるマットな色とイルビゾンテのロゴが超絶かっこいいですね。

 

ついつい持ち運んで見せびらかしたくなるほどの所有感。

関連記事:コーヒー代の節約で年間数万円の効果!職場に水筒を持参しよう!

 

10.【片手鍋】ノーブランド:オールステンレス片手鍋

ノーブランドの「オールステンレス片手鍋」。

 

毎日お湯を沸かすために使っている片手鍋。オールステンレスなので、サビに強くて衛生的に見えるのが気に入っています。

 

一人暮らしなら電気ケトルはいらないですね。

 

片手鍋がひとつあれば、お湯を沸かすことから料理まで万能に使えます。

 

ちなみに、片手鍋でおすすめのブランドは「柳宗理」。

 

ちょっと値段が高いのですが、ついつい所有したくなる”どこか懐かしさ”と”スタイリッシュさ”を兼ね揃えたデザイン

 

(ああ、私も欲しい)

関連記事:ミニマリストのキッチンに必要なものは?おすすめのキッチン用品を紹介。

 

11.【バスタオル】ヒオリエ:ミニバスタオル

ヒオリエの「ミニバスタオル」。

 

毛が長くてふわふわの拭き心地で、吸水性も抜群のバスタオル。

 

毎日お風呂上りにふわふわのタオルに包まれる経験をしたら、もうゴワゴワのタオルには戻れません。

 

ただ、このヒオリエのミニバスタオルのいいところは他にもあります。

 

それは、分厚さとサイズが絶妙なこと。

 

よくあるバスタオルは分厚くて横幅も広いので、ハンガーにかけて干しても乾きづらく、乾きムラもあると思います。

 

しかし、ヒオリエのミニバスタオルは厚すぎず薄すぎずの程よい分厚さで、ハンガーの横幅にもちょうど収まるサイズなので、乾かしやすさの観点でも最高のバスタオルです。

 

4枚で3,000円ほどと現実的な価格設定もグッド。

関連記事:【レビュー】ミニマリスト愛用のバスタオル【ヒオリエのミニバスタオル】

 

最後に

20代後半ミニマリスト男が毎日使っている愛用品を紹介しました。

 

当記事をまとめます。

  1. 【コンタクトレンズ】dicon:SUBTAINABLE
  2. 【ボトムス】グラミチ:ニューナローパンツ タイトフィット
  3. 【スニーカー】コンバース:オールスター オックス
  4. 【ノートPC】HP:ENVY x360 15
  5. 【財布】土屋鞄製造所:ウルバーノジャケットパース
  6. 【アンダーウェア】ビトーンズ:ボクサーパンツ
  7. 【メガネ】金子眼鏡店:VINTAGE KV-40 BK
  8. 【腕時計】G-SHOCK:GW-M5610-1BJF
  9. 【水筒】イルビゾンテ:サーモステンレスボトル
  10. 【片手鍋】柳宗理:ステンレス片手鍋
  11. 【バスタオル】ヒオリエ:ミニバスタオル

 

「おっ、いいね」

 

と、心がきらめくものがあればお試しあれ~。

 

以上

毎日使う愛用品

20代後半ミニマリスト男が毎日使っている愛用品

Amazonおすすめ商品

月8万円で暮らす20代後半ミニマリストがAmazonで買ってよかったもの8選

映画・ドラマ・アニメが無料で見放題

映画・ドラマ・アニメを289日間無料で見放題にする方法を紹介。

不用品買取・回収サービス

不用品をまとめて処分できるおすすめの不用品買取・回収サービスまとめ23選

レンタル・シャアリングサービス

持たない暮らしに最適なレンタル・シェアリングサービスまとめ10選
by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。